酵素フードで日本中に健康を発信する酵素フード協会のブログ

酵素フードで日本中に健康を発信する酵素フード協会のブログ

すべての人に笑顔を・・・。
笑顔を健康な心と体から溢れでるもの!

アレルギーを持たない子供たちを!
少子化問題は低体温が原因!
健康寿命!寝たきりにならない食事とは?

You are what you eat.
『あなたの身体は、あなたの食べたもので出来ている』

   ~キレイを取り戻す食習慣を広める~


【美・食・同・源】


キレイを取り戻すだけではありません!こんなことも・・・。


 


  ●子供たちをアレルギーから守る!


  ●寝たきりにSTOP!!生涯現役!


  ●生理痛や不妊の悩みから女性を救いたい!      


       



今、めちゃめちゃ人気の酵素スムージーマイスター講座開講


痩せたいけど、なかなか痩せられなかった人や、簡単にダイエットしたい人に人気の酵素スムージーマイスター講座!


 


酵素フードを取り入れる生活スタイルの基礎編です。 酵素についての基礎知識や、 酵素フードを取り入れた生活習慣の必要性が学べます。


ご自身や大切なご家族のための酵素スムージーの基礎講座


★ジュニアマイスター講座 1DAY 3時間(¥11,000:税込)


“女性脳”のメカニズムに特化した「思考型ファスティングダイエット講座」


★ウーマン・ブレイン・ファスティング講座 1DAY 5時間


※受講には事前にお申込みが必要になります。 お申し込み・お問い合わせは下記までお願い致します。


 TEL 0120-64-7484 MAIL sikaku@kousofood.jp


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


認定インストラクター募集中!


詳しくは下記からお問い合わせ下さい。


~お申し込み、お問い合せ,資料請求は下記から~


 


酵素フード協会


フリーダイヤル 0120-64-7484


大阪市浪速区幸町2-3-14 ダイトービル707


 


 



◇◆◇ 当協会で取得できる資格 ◇◆◇

  • 酵素スムージーマイスター

  • 酵素ダイエットスイーツパティシエ

  • 酵素ダイエットスペシャリスト

    ▼資料請求はこちらから▼

    E-mail : sikaku@kousofood.jp



フリーダイヤル: 0120-64-7484


▼HPはこちら▼





▼フェイスブック HPはこちら▼




 

アンチエイジングを実現するホルモン

 

いつまでも若く美しくありたいというのはだれしも共通の願いですね。

そのためには食べ物より美容よりなにより大切なのが若返りホルモンを分泌させることです。

若さと美しさ、健康を保つためには若返りホルモンが分泌していることが必須条件です。

 

 

 

肌や髪はもちろん、内臓の若さを保つために必要なのは…
【若返りホルモン】。

 

実は老化はこの若返りホルモンが年々減っていくことで起こります。

年々減っていくこのホルモンを減らさない工夫が大切です!

 

ダイエットなどのために、カロリーを気にして食べる物を控えてばかりいたら、

ただの「やつれたおばさん」になったしまいます(>_<)

 

「若返りホルモン」とは「成長ホルモン」のこと!
年々減っていくこのホルモン!

実は生活習慣を少し変えるだけで、しっかり分泌してくれるんです!

 

image

 若返りには睡眠が大切!

この若返りホルモンを分泌させるには、
ゴールデンタイムと言われる10時~2時の間に熟睡する事!

 

質の良い睡眠になる工夫をすること!

 

そしてもう一つ大切なのが適度な運動をすること!

 

とくに若返りホルモンとして知られる成長ホルモンは、就寝から2時間経過するころから分泌されはじめ、夜中の3時ごろにピークを迎えるため、遅くても深夜0時までには寝るようにしないといけません。

 

生活のリズムを整えて、規則正しい生活を行うことが大切です。

 

睡眠ホルモンであるメラトニンは、セロトニンから合成されますが、光が抑制されないと合成できません。

 

そのため、夜遅くまでスマホやパソコンを使用していると睡眠ホルモンが合成されないのです。

 

また、成長ホルモンは就寝後2時間前後で分泌され、夜中の3時にピークを迎えること、

ストレスに打ち勝つ副腎皮質ホルモンは起床の直前である、朝方に高まってくることから、眠りに入る時間がとても重要なのです。

 

適度な運動を行う

 

ストレッチなどの激しすぎない運動をすることも大切です。

適度な運動は若返りホルモンであるセロトニン、ドーパミンを放出しますが

やりすぎると苦痛を感じるようになり若返りホルモンの放出は減少します。

 

そうして第3の要素が食事です。

 

たとえば、糖質やコーヒーの摂取は3時までにする。

食事にはオメガ3の良質のオイルを取り入れる。

緑の濃い野菜と果物を生活に取り入れる。

酵素フードを取り入れるなど・・・。

 

酵素フード協会がお勧めする

 

スムージーはお勧めです

 

食事にはインスタグラムが参考になります。

 

資料請求はこちらをクリック。

 

脳が若返る!ブレインフーズのご紹介

 

最近、物忘れが激しくなっていませんか??

ブレインフーズとは
記憶力などの脳の低下を改善し、脳の老化予防をしてくれる食品です!

 

 

脳は年を取るに従って機能が衰えていきますが、年齢に関係なく私たちの身の回りには、仕事のストレス、不規則な生活、運動不足などが原因の血行不良や食品からの化学物質の摂取など、

 

脳機能の低下を促進させる原因が溢れていますね。

 

脳の活性化とは大きく分けて「神経系」と「記憶系」の2種類があり、それぞれの活性化に有効な栄養素があります。

 

ブレインフーズを摂ることによって、結果として、脳の血流改善、脳の抗酸化、神経伝達物質の増加、脳機能改善がもたらされ、記憶力の低下を防いだり、神経の伝達を早めたりできるそうです。

 

ブレインフーズの研究は、アメリカのアルツハイマー病の対策のひとつとして研究されていたものでしたが、

 

世界的に広がり、日本でも注目されつつあります!

日本では、痴呆症予防、改善だけでなく、全ての人々のための

 

「脳の機能を改善する食品」と定義されています!

 

《ブレインフーズの3つの機能》

◎脳のエネルギー補給

◎脳細胞の修復

◎認知機能の低下抑制

 

 

 

食べる物で脳機能向上!
脳の若返りは、見た目も若返りますよ!

代表的な栄養素などの物質と、それらが含まれる食品を記載しておきます(^^)

★クルクミン
ウコン

★オメガ3脂肪酸
青魚、亜麻仁油、しそ油、エゴマ油など

★レスベラトロール
赤ワイン、紫色のブドウ

 


★アスタキサンチン
鮭、エビなど

★オレオカンタール
エキストラバージンオリーブオイル

★フェルラ酸
米ぬか、玄米

★カテキン
緑茶、抹茶

★トリプトファン
生クルミ、生アーモンド、チーズ、ヨーグルト、豆腐など

★ビタミンD
干し椎茸、きくらげ、鮭など

★ビタミンC
新鮮な野菜と果物(赤パプリカ、キウイ、苺、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツなど)

image

★ビタミンE
生アーモンド、アボガド、モロヘイヤなど

脳も体も心も若返る食生活にチェンジしませんか?

image

 

【食を学ぶことは人生で最大の徳(得)である!】

 

あなたの美と大切な人の健康のために
【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?
http://www.kousofood.jp/

★Facebook★
http://www.facebook.com/kousofood