RARA BENGALSのブログ〜〜猫ブリーダーの毎日〜〜

RARA BENGALSのブログ〜〜猫ブリーダーの毎日〜〜

茨城県のベンガルブリーダーRARA BENGALSです。
ワイルド系の猫種のブリーディングを目指し、ベンガルだけではなく、新たにサバンナも海外から迎えてハイクオリティな猫のブリードを目指します。ブリーダーの生活感溢れる日々をみなさまにお届けいたします〜(^-^)

小型の豹のような美しい模様と光沢のあるコ-ト、シルクのような柔らかい毛質が魅力のベンガル猫。
その豹のような外見から、凶暴になるとか人に懐かないなどの誤解を受けやすいですが、実はとっても人懐っこくて甘えん坊。ララベンガルズは、ベンガル猫を家族の一員として大切に育ててくれる方と、子猫の出会いのお手伝いをしています。
元気で甘えん坊のベンガル猫は本当に魅力的な猫ちゃんたちです。わたしたちはベンガル猫を本当にかわいがってくれる方のみへ販売をしております。わたしたちの考えやこだわりを理解した上で、見学いただいた後にご購入をおすすめしています。

公式ホームページはこちらから
ララベンガルズ公式サイト

テーマ:
茨城のベンガルブリーダー
RARA BENGALS のRARAです


みなさんお待ちかね(?)のRARAの黒歴史のお話をしようと思います

今思い出しても
超絶腹が立ってくる出来事なので
伏せ字にしないといけないくらいの汚いコトバがてんこ盛りになる
と思いますので、『確実に』お目汚しになることを最初にお断りしておきます


なんだコイツ、下品な奴だな

と思われることは100も承知(開き直り


ありのままを、脚色せずに、思ったままのコトバで書きますので…

詐欺したり、悪どいことするクソ奴のパターンは
万国共通
そのパターンなどについても詳しく書きますね〜〜



RARAの黒歴史告白スタート!!



RARAがベンガルのブリーダーを始めた頃、
国内のブリード用のベンガルの値段は

50万とか70万とか、100万とか言われたこともありますけど、とにかく高額の譲渡が普通でした。

まあ、50万はクオリティ高い猫ならありかなと思いますが、世界一になった猫(またはその猫の子)でもない限り国内で100万は高すぎると思います。

なんなら、300万とか言われたこともあるけど、
今ならハッキリ言える…
ぼったくりだと。

まあ、双方納得して売買するなら第三者がぼったくりだのなんだのと言う必要はさらさらないんですけどね



クオリティと値段が比例してるな、
このクオリティでこの値段なら後悔しないな、そう思えるブリーダーの猫を選んでください

ちょっとでも迷いがある場合には
色々なブリーダーの猫を探してみる事をオススメします。15年前後生活を共にする、大切な家族なのですから…


RARAがブリーダー目指し始めた頃は、親猫として譲ってくれるキャッテリーは限られており、周りをみれば、みんな同じ所から親猫を買っている状態で、近親の関係になる猫ばかりでした

日本国内の譲渡先のブリーダーは違えども、
結局みなさん、親猫を迎えた海外キャッテリーが同じだったり…(イギリスのG、カナダのM、オーストラリアのA)


これじゃ、どこから買っても血統ラインがかぶる可能性が高いッ


海外からの輸入はハードルが高い
と思い込んでいたRARAは、来る日も来る日も
国内のベンガルブリーダーのサイトを見て回る日々



そんな中で見つけたんですよ!!
猫峰さんを……



海外からの輸入猫でのブリード
しかもクオリティが超絶高い(度肝を抜かれた)
値段が安い(ペットでの譲渡金額上限が25万・ブリードの猫でも40万とか。ブリードでは滅多に出さないけど参考価格的には書いてあった時期もある)



その頃は国内のベンガルの価格は、ペットでの譲渡金額も50万とか60万とかっていうのが多かったりしたこともあり、

猫峰さんの猫のクオリティをこの値段で売っていーのか……???



とこっちが思うくらい猫峰さんのベンガルはクオリティ高くて安く感じました

今まで自分が当たり前と思っていた猫の値段って一体なんなのよってくらい衝撃的だったのだ


早速メールを出しましたよ。ブリード用の猫が欲しいと……


しかし、ソッコーで、『丁寧にお断り』されました


しつこい(ストーカー)なRARAは何回もメールを送り続けました←今思えばマジでストーカー。あの時はごめんね、ストーカーしちゃって……もうかれこれ5年以上前だねぇ…しみじみ


何回もメールのやり取りを重ねる中で、
『猫の輸入』について色々聞きました。


そして、日本に確実に出してくれる安心安全な海外ブリーダーがいることを教えてもらい、
初めての輸入の時は安心して取引できるブリーダーだと思うよ、とアドバイスをしてもらいました。


アドバイスを元に、ソッコーでカナダのMキャッテリーにメールをしました

思い立ったら即・行動


がモットーなのでそれ故の失敗も多数あるが…


どちらかといえば、あんまり考えずテキトーに物事を進めてしまい、余裕があれば暴走モードに突入してしまうRARA (去年から猫を買いまくってしまった…ソウル、ガネーシャ、ルナ、カロ、ハッセイ。ガネ以外全部輸入…)
それをアキヒロがATフィールド全開で止めるという、
なんともバランスのとれた夫婦
みなさんエヴァンゲリヲン好きですか?


とにかく持ち前の行動力を駆使して
カナダのMキャッテリーにメールしました

トントン拍子で話もまとまり、
ジェネシスを輸入することに




ドヤァ〜〜(なんか偉そうだな、オイ

ロゼットではなくビッグスポットなジェネシス


ジェネシスはどうやらマーブル因子を持っていないらしく、今までジェネシスの子はマーブル生まれたことがないのですよ…(マーブル因子は劣性遺伝のため、両親ともにキャリアじゃないと生まれません)


殆どのベンガルがマーブル因子を持つと言われ、
スポテッド因子のみのジェネシスは結構稀な存在

ジェネシスに対して、MPの子は約40%くらいがマーブルです。

MPことマックスパワー
日本語に訳すと『最大出力』ですよちょいダサッ




マックスはロシアから来ました。
現在マックスの実家はもはや動物園???みたいになってて、アジアンレオパードキャット、サーバル、カラカル、スナネコ、サル、ナマケモノなど幅広く扱うエキゾチック系アニマルブリーダーになってる…


話が脱線しましたが、
ジェネシスのブリーダーさんは日本への輸出はかなりの数をこなしてて、日本のめんどくさい検疫システムなども完璧に理解しているため、
こちらがやることは、振り込み、住所氏名を先方に伝える、待つ、来日40日前の動物検疫所への申請をする

これくらい…(超ラク
…っていうか、どの輸入もこちらがすることはこれくらいだが。ちょっとめんどくさいのが、日本の検疫システムを理解してないとか、日本は手間がかかるからヤダとか、検疫期間(180日以上)猫を置いておくのがイヤだ、とかって思ってる相手に色々英語で説明するのが手間といえば手間

今は動物検疫所のHPに英語とか韓国語の検疫の手順の説明書(イラスト入りでわかりやすい)があるから、
検疫の説明も楽なんですけどね

日本政府が指定している狂犬病の抗体価検査の検査施設がない国の場合、近隣の国での検査施設へ血液サンプルを送ってね〜〜、って説明したりもありますが、それも動物検疫所のHPに掲載してあるから、
輸入で一番めんどくさいのは『英語で説明』かもしれない…

最近は翻訳アプリとかもあるし、
RARAはミッション系の高校の英語科卒だったこともあり、英語はあんまり苦手意識はない(喋るのは得意ではないが…)

ジェネシス輸入の時に、相手が海外への輸出に慣れた良い人だったこともあり、テキトーで楽観的なRARAは、

輸入って簡単じゃね??

って思っちゃったのが黒歴史への入り口

だったんですねぇ……エヘ


次回へ続くッ


ダッフィはジェネシスの子だよ〜〜
最近すっかりみんなをいじめる極悪キャラになってきたダッフィをポチッとお願いします


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村

テーマ:
茨城のベンガルブリーダー
RARA BENGALS のRARAです


暑い日が続いていますね

そんな中、長男は高校の野球部の全校応援📣📣📣

一年生の時から応援団で大太鼓を叩いています(現在は3年生)↓↓↓↓↓


ちなみにアキヒロ(RARAの旦那さん)も元・高校球児


自分の母校や長男の高校の応援に出かけてます

もちろんRARAも誘われますが、
暑いところと太陽光線が苦手(日焼けレベルじゃない、ヤケドレベルになるから)なので行きません

炎天下の中、外に出るときは日傘、帽子、長袖、エリマキ、サングラス装備

人一倍汗かきなので、そりゃあもう
人間離れした様相になりますよ


ロックインジャパンのエレカシのタイムスケジュールは夕方からなので、そこだけ見に行こうかなと思ってます


真夏の野外活動は早朝か夕方から


天気予報では『外に出ると危険』なレベルだと言っているにも関わらず、温度計が37℃を指している中、
アキヒロは昨日、母校の応援に…


帰宅後、超絶具合が悪くなり…

ゴリラ並みの体力だというのに、
どうしたんだアキヒロ(軽い熱中症)


へんな汗とめまいの末、早めに就寝お月様お月様お月様
晩ご飯もそんな食べずに……

ゴリラアキヒロでも暑さには勝てないらしい
もう中年なんだからさ〜〜若い時とは違うんだよ〜〜


RARAは、昨日は涼しい屋内でニャンコの写真などを撮りました

HPに掲載してますので、
みなさん是非見てくださいね〜〜

ホームページはコチラから

価格は10万〜18万までです。











ちょっとファジーな時期なので、柄がイマイチに見えますが、みんなしっかりロゼットありますよ〜〜


気になる方はぜひメールくださいね〜〜



次回の掲載はシンドリーベビーズ

こちらもみんな綺麗なロゼットです

ちなみに、うちにいたわらびちゃんの兄妹のおはぎ君(マーブル男子)は、RARA実家に貰われて行きました

RARA 実家で今年初めに野良ちゃんを保護(寒い中、何故かずぶ濡れでさまよっていたらしい)したので、遊び相手が必要とのことで白羽の矢が…


すっかり安心して爆睡するおはぎ。





今年生まれの子猫たちばかりになりますが、
気になる人はお早めにお問い合わせくださいね〜〜
ダッフィをポチッとお願いします


にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村

テーマ:
茨城のベンガルブリーダー
RARA BENGALS のサモハンキンポーRARAです


行って来ましたよ

エレファントカシマシ
WAKE UP TOUR  in 仙台PIT!



ファンクラブでもチケット取れない人続出の中
日比谷野外音楽堂に続いて
仙台PITの抽選にも当たりました〜〜



一枚だけ撮った写真(ライブ後)


今回はライブハウスツアーだったため、
かなり間近にステージがッ


整理番号順に入場し、ステージ前の人だかりの中にスタンバイ。ギリギリでステージが見えるかなくらいの位置でしたが、
今までの中でいちばん近い位置かもしれん…ドキドキ💓


ホント、ステージの宮本さんから5,6mの好位置


一緒に参戦した長男&二男もステージが見えるかなって位置で(長男は身長が170cmくらいだからみえるが、二男は150cmくらいだから、隙間からギリギリ見えるかな〜〜、くらいな…でも、周りにもかっちゃんくらいの身長の方々がたくさんいた。RARAは168cmだから、ステージは見える&子供たちよりはベストポジションをゲット←ズルくないよ。たとえ愛する息子でもステージ見える位置は譲らないのだ…ふふふ)


今回はオールスタンディング&ワンドリンク制


大阪、東京のzeppでは具合悪くなる人続出とエレ友さんから聞いていたので、ドリンクはアクエリアスをチョイス。
ビールの人もチラホラいたけど、今回は車で行った為ビールは断念

次から次へと入場してくるので会場は熱気でサウナ状態に。はじまる前から滝汗ダッラダラ

長男とRARAで二男を挟むようにして安全を確保



もしライブ中に離れちゃったら、退場時の待ち合わせは〜〜とか、人様に迷惑かけないように〜〜とか、具合悪くなった時は速やかに離脱&スタッフさんに声かけして〜〜、とかを話し合ってたんだけど


長男が、

『ま、大丈夫でしょ。俺がかっちゃん(二男)をホールドしてるから。もしもの時は俺が見てるからママちゃんは楽しんで』
となんとも頼もしい事を…

キミの日々の筋トレの成果を発揮して、もみくちゃにされた時は弟を守るのだね


筋トレの成果
↓↓↓↓↓↓↓


脳みそまで筋肉になっちゃってるなんて言ってゴメンね〜〜とかはさらさら思わなかったけど、
サモハン小を見ててくれるというコトバをサモハン大は信じるよ…


そんなこと言ってても、離れ離れなんてならないよね〜〜、ってその時は思っていたのよ


今か今かと開演を待ち、滝汗ダラダラになりつつ、
ひたすらじっと待つこと小一時間…
すでに受け取ったアクエリアスも飲み干していたその時…場内のライトが暗転


きゃあ〜〜♡

メンバー登場


そして、暗転した瞬間に、後ろから怒涛のように押し寄せる人たちがッ

ヒィィィ〜〜助けてぇ〜〜
かっちゃーん、かっちゃーん
案の定、長男、二男と離れる。


そしてさらに後ろからグイグイと押しまくられ、
立ってるのもやっとな感じ

横を見ると長男がかっちゃん(サモハン二男)をしっかりホールドしてくれてる。

マジでありがたい

しかし、そんな中、


まるでダイブ

してくるかのよーに人をかき分けて突進してくるオカッパ頭の中年女性が一名…

そいつその人は、すごい勢いで体当たりを繰り返し、
周りは足を踏まれる、髪や服は引っ張られる、
なんなのこの人ー!いたーい!ちょっとー!
など皆さんが叫びまくっていたが一向に気にせずグイグイとセンターめがけて突進してる
ステージ前は、

まるで恐怖映画に出てくる、
1つしかない出口に押し寄せる
群衆のような有様にッ!!!


中2の時に見た『バタリアン』って映画を思い出したわ〜〜。バタリアンも映画館の中で人々がゾンビ化してパニックになってたものねぇ


とにかくすごい人数が一度にステージ目指して押し寄せてくるから、こっちはなすすべもなく押されるがまま。

長男が背後から『こっちは大丈夫だから』って言ってくれたのが聞こえたが、身動きできずに波にのまれ
やっとポジションが落ち着いた時には、

かなり前やんけ!!!


ってくらい前に移動していた

グイグイ前に行くつもりはなかったものの、
結果的にすぐそこに宮本浩次氏がッ



超・近距離〜〜〜〜



もうね、すぐそこに宮本さんがいて…
鼻の頭に赤いデキモノ(面疔?大丈夫??昨年からのハードスケジュールが心配だよ……)ができてるのもすっごくよく見えるくらいの位置で…
(多分吹き出物…ぶつけたのかも。とにかく真っ赤にプツっと腫れてる感じだった)

足は踏まれて痛いし暑いし酸欠になりそうだったけど
結果的にはベストポジションになったの〜〜


サウナの中で狂喜乱舞してるかのような2時間はあっという間に過ぎ…

ライブ終了…倒れそう。燃え尽きたわ


自分の滝汗と人の汗で全身ぐしゃぐしゃ


長男とサモハン小はRARAの後方2mにいたらしい
周りのエビバデさん(エレカシファン)たちが
親子で参戦い〜な〜って声かけてくれたり


エレカシファンはみんないい人♡



長男とサモハン小がお腹すいた、マック行きたいと言うので、仙台PITのすぐ近くにあるマクドナルドへ


え?そんなに食べるの?ってくらい食べていた息子達


RARAもスプライト一気飲み(食欲はあまりない)
炭酸が喉にしみるわぁ〜〜


その後予約していた宿に向かい、風呂入って気絶するように爆睡


翌日朝食をとり、9時過ぎに仙台出発


安達太良SAで休憩をし

安達太良SAにはセブンがいるのだ


安全運転で茨城まで帰ってきました〜〜


アキヒロが猫と犬のお世話をしてくれていたので
家の中はそんなに荒れてなかった


午後から猫様のトイレ洗いをし、
テラスに干したり


猫部屋をスチームで蒸し消毒掃除などもし、
いつもの日常に戻りました


来月は地元・ひたちなか市のロックインジャパンがあり、エレカシは1日目のレイクステージのトリのようなので参戦予定


自転車で行ける距離だもんねぇ〜〜




それはそうと、以前『猫の輸入詐欺について』書くよと予告していたんだけど全然書いてなくて、
割とたのしみにしている方がいらっしゃったようなので、次回から何回かに分けて書きたいと思います


夏フェス参戦なんて…炎天下の中大丈夫なの?と思ってるダッフィをポチッとお願いします

にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス