1.【7/11はラーメンの日】「東京ラーメン国技館」でイベント開催アクアシティお台場

 7/11は、日本ラーメンファンクラブが発案し、日本記念日協会に認定された「ラーメンの日」。この日に毎年イベントを開催しています。今年の7/11は、3年ぶりに公開イベントを開催出来る事になりました。
 

 「アクアシティお台場」の「東京ラーメン国技館 舞」で、当日限定で6店舗コラボの特製ラーメンを提供。当日、国技館の6店舗でラーメンを食べた方、先着100名に引換券を進呈。19時からコラボラーメンの提供を行います。
 

 この日はアクアシティのテラスを開放し、夜景とラーメンを楽しんでもらえます。また、20時からはテラスでイベントを開催。サニーデイ・サービスの田中貴さんと、女優で日本ラーメン検定女性首位の伊藤えみさんがMCを勤めます。


 最新情報はFBのイベントページで随時更新しています。


2.【板橋区】「大木@大山」ラーメンデータベース「豚ラーメン@東武練馬」が閉店twitter

 しばらく休業していた、大山の「らーめん 大木」は昨年末までに閉店し、跡地には「牛タンねぎし」のデリバリー店が開店した模様です。
 

 また、「豚ラーメン 東武練馬店」は3月頃までに閉店し、跡地には「伝説のすた丼屋」が開店しました。

3.【亀岡市】「第一旭」twitter「ゲンコツ火山らーめん」が閉店ブログ


 京都府亀岡市の「第一旭 亀岡大井店」が、1月頃に閉店した模様です。
 また、2019年に開店した「ゲンコツ火山らーめん」が、3月に閉店していました。

4.【信越】「福麺亭@上越市」が7/3でtwitter「おおぼし 安曇野店」が7/10で閉店twitter

 新潟県上越市の「福麺亭」が7/3での閉店を告知しています。
 

 また、長野県の「おおぼし」の安曇野店が7/10で閉店するとの事です。移転しての再開を目指しているとの事です。

「鴨塩ラーメン」(950円)

 

 2020年4月、住吉駅前の四ツ目通り沿いに開店。京都市伏見区にある、鴨肉卸売会社による鴨ラーメン専門店「鴨LABO」が東京進出。鴨塩と鴨醤油2種類から、鴨塩ラーメンを注文。

 

 鴨の旨みを感じるスープだが、その味を強調するためか、スープの温度が低かった事は気がかり。中細麺の存在感がやや優っていたかも。チャーシューも鴨で、部位の異なる2種類を使用。今後、スープの存在感が高まる事に期待(^o^)

 

 ブログを毎日更新する為に今日のラーメンニュースというコンテンツを考えました。SNSで閉店情報を検索する日々ですが、閉店情報が溜まる一方なので、重要な閉店情報をここで紹介したり、一か月の閉店数をまとめるなどして、月ごとの傾向をまとめています。

 なお、ここで「閉店した」とする店舗は「閉店したと判断した」店舗となります。期間限定店舗の営業終了や移転による閉店を含みますが、期限を区切った休業は含まれません。実際に閉店しても確認できない店がある事と、閉店店舗数は2022/7/2現在で、今後増える見込みである事はご了解ください。

1.2022年6月に閉店した店舗数

ラーメン提供店合計:209軒
 ラーメン店:119軒
 ラーメンチェーン:23軒
 中華料理店:40軒
 中華料理チェーン:3軒
 食堂など:24軒

 閉店店舗数は6月初旬時点での、5月分の軒数から5軒減りました。とはいえ、急増した5月に比べれば少ないだけで、例年に比べれば有意に多い状況です。中華料理店の閉店が、5月に比べて増えています。
 ちなみに現時点で、前月(2022年5月)に閉店した店舗は276軒で、6月初頭の軒数から62件増えました(5月での閉店が6月に確認された分です)。また、前年同月(2021年6月)に閉店した店舗は173軒で、先月に続いて、この時点で前年同月比を超えています。

2.2022年6月に閉店したチェーン店

 一風堂:3軒
 リンガーハット:2軒
 サバ6製麺所:2軒
 大阪王将:2軒

 トリドールグループの「丸醤屋」が、最後のイオンモール高知店を閉店してブランド消滅しました。フジオフードサービスの「サバ6製麺所」の閉店が続き、同じ企業が始めた「和歌山中華そば 天鳳」に入れ替わっています。
 他に「くるまやラーメン」「麺屋武一」「無尽蔵」「歌志軒」などに閉店店舗がありました。

3.2022年6月の主な閉店店舗

 6月の閉店店舗で印象に残った店として、神戸元町の老舗中華「丸玉食堂」があります。この店に通っていた人がSNSで挙げた情報が拡散され、6/19閉店の情報が流れたものの、店側は「分からない」「決まっていない」として公開しなかったため、閉店するのか分からないまま、一部では「閉店はデマ」という話も出ましたが、結局閉店後に告知されました。


 東京では「手造りラーメン鶴@日暮里」「杏苑@三鷹」などが閉店。「みそ味専門マタドール」がリニューアルしました。
 

 東北では青森の「長尾中華そば」が五所川原店を閉店し、仙台の「麺屋とがし」が移転。関東では横浜元町の「下前商店」や埼玉県草加市の「麺屋なが尾」が閉店し、「かねかつ」は川口から北浦和に移転。小田原市の「オロチョンラーメン味彩」が閉店した他、宇都宮市駅前の「トナリエ」地下にあった飲食店が閉店し、そこにはチェーン店のラーメン店3軒がありました。
 

 長野県の名店「ゆいや@東御市」、静岡県では人気店「誠@袋井」「AMORE@浜北」「纏@焼津市」が閉店しました。大阪では「麺の鴨匠@四ツ橋」「ラーメン砦@寺田町」「マルショウ@なんば」が閉店。

 

 福岡では北九州の老舗「豚福」が閉店し、志賀島の「丸美屋」、小郡の「千代」も閉店。長崎平戸の「もりとう食堂」が閉店。熊本県では「味千ラーメン」の別ブランド「拉麺劉」が閉店。鹿児島の老舗「らーめん家」や、沖縄県では「がじまる食堂」「わた琉」「めで鯛」が閉店しました。