TOKIO「アルコール依存症」とすら診断できないPTSD否認医療の犠牲者 | 翠雨★PTSD予防&治療心理学研究所

翠雨★PTSD予防&治療心理学研究所

PTSDが爆発的に流行しています。
心的感染症ですから、もはや万人にとって他人ごとではないのです。健康で自分らしく個性的に天寿を全うするためにPTSDを学びましょう✨


テーマ:

山口達也さんの事件を受けて

 

TOKIOの4人のメンバーが

謝罪会見をしました。

 

 

悲痛な想いが語られていましたが

 

一番こころをうたれたのは

 

山口さんの飲酒にまつわる問題行動は

周知の事実であり

 

ご本人が

「どうしてもくりかえしてしまう」と悩んでいたにも関わらず

 

「アルコール依存症」と診断した病院がなかった事実

 

せめて「アルコール依存症」と診断していてくれたらという

 

   根本はPTSDですが

 

涙ながらの訴えでした。

 

 

「TOKIO謝罪会見...」の画像検索結果

 

 

本人が

辞表を用意しながらも

会見で「戻りたい」と言った

相反する心情も理解されています。

 

  多重人格性を帯びる。

 

 

 

フクシマで活動されていたことに対する質問も

象徴的ですね。

 

アイドルは時代の矛盾を映し出す鏡です。

 

翠雨PTSD予防&治療心理学研究所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス