dazz店長のブログ

dazz店長のブログ

dazzとはさいたま市にあるドッグカフェRAIN DOGSの看板犬兼店長を務める老犬のことでした

曰く”完璧なカフェなど存在しない。完璧な絶望が存在しない様に”
曰く”カフェなどくだらないファンタジーである”
曰く”昔々ある所にカフェがありました”

すべてのワン公と良識ある子供と退屈な大人の為に
私はRAIN DOGSであります

現在の営業時間 12:00~17:00(LO16:30)

11/24・25は連休です

 

右手の親指から手首から時には肩まで、腱鞘炎やら関節炎やらで痛いです。

職業病。

店での作業は、それはもう毎日が拷問を受けているようですが、知ってることを全部しゃべっても痛さが終わらないので、拷問の方がまだマシです。

話が違うじゃないか! という話です。

 

お皿を片手で持つ動作が何よりキツイので、お客様の方でも大切な愛犬に熱々のカレーを頭からぶっ掛けられない様にご注意くださいませ。

 

 

感染拡大の第3波がやって来て、店ではここの所またのんびりした毎日が続いています。

せっかくのいい陽気だし、紅葉も綺麗だし、公園の毛虫もようやく収まった所なのに、いまいましいですがしょうがないですね。

ちなみに今年は5人、毛虫をくっつけたまま店内に入ってきたお客さんがいて、過去最高を記録しています。

 

 

でも第3波だとさすがに少し慣れました。

学者先生が言う様に「慣れ」は油断を生みますし、油断は敵に付け入るスキを与えますが、春先の様な先の見えない胸が苦しくなる様な不安感や絶望感が、かなりなりを潜めたのは慣れのおかげでしょう。

ヒステリックな買占めみたいな話もあまり聞かなくなったし、慣れるのも悪いことばかりじゃない感じです。

こんな非常時なのに、アメトーク観ながらゲラゲラ笑ってたりすると、「人間はなんにでも慣れてしまうんだなー」としみじみ考えて、少し怖くなります。

 

3連休も油断せず営業しまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼岸花。

店の庭を作り変える為に随分あっちこっち掘り返したもんで、今年は咲かないだろうと思っていましたが見事な根性です。

見習います。

 

感染者数の増減に伴ってお客さんの数も変化しますが、今月はほぼ前年並みまで売上が戻りました。

これからまだ、ひと山もふた山もありそうですが、とにかく良かったです。

うちのお客さんには自粛警察みたいな人は少なかったのでしょうか。

さすが!うちのお客さん。

ありがとうございます。

 

売上が戻ってきたのに合わせて私の眉毛も戻ってきました。

こちらの方は前年比60%くらい。

もう一息 頑張れ私の眉毛。

 

もう、眉毛が抜け落ちるようなストレスフルな出来事が起きなければいいけど、また起こるだろうな。

そして又眉毛が抜けて、また生えてきて。

そうやって少しづつ、私は朽ちてゆきます。

 

 

 

 

現在12:00~17:00(LO16:30)で営業しています

 

今週末から来週火曜日までの4連休は営業します。

4連休明け9/23(水)・9/24(木)は休業します。

よろしくお願いします。

 

 

顎関節症の治療にため都内の大学病院へ。

MRIちょっと怖かった

幸い大したことないようでした。

寝てる間、たまに歯ぎしりしてるみたいだし、起きている時も気付くと奥歯を食いしばってる時があります。

認知行動療法で回復を目指します。

右目のまぶたが頻繁に激しく痙攣したり、昨日の夜は寝汗がひどくて、夜中に目がさめてから寝付けなくなりました。

自分が今暑いのか寒いのかよく分からない感じ。

 

これらの症状の原因をネットで引くと筆頭にストレスが出てきます。

 

これ程までに私を抑圧するものは何?

 

それは私です。