賞品頂きました!(東京メトロ) | 「レールトリップ」目指せ100万人!! ~鉄道の旅~
2005年09月26日(月)

賞品頂きました!(東京メトロ)

テーマ:目指せ!100人!

前回「チャレンジ20000km」 の話を書いたところ、今回までになんと6名の会員登録がありました。
ありがとうございます!!

さっそく「チャレンジ20000km」 にデータ入力してくれたようで上位の変動がありました!
・・・というかかろうじて10位に入っていた私の名前はトップ画面から消えてしまいました。

「レールトリップ」 ではみなさんの参加をお待ちしています!


先日、東京を横断する用事があったため東京メトロを利用して出かけてきました。
理由はもちろん「東京メトロスタンプラリー」です。

目標は1路線制覇で賞品ゲット!
今回は東京横断というスタンプラリーより重要な用事があったため制覇路線を東西線に絞って出発です。


前回のスタンプラリーで効率よく回る知恵がついたため地下鉄の先頭車両に乗り込み先頭車両付近の出口にスタンプがある駅だけ下車してスタンプをポン!
帰りも先頭車両一番前(行きとは反対)に乗車して残りの駅のスタンプをポン!という作戦を取る事にしました。


先頭車両に乗り込み順調にスタンプを集めていたのですが地上を走り始めてから全ての駅の出口が中央付近になりました。
(ご存知の方も多いと思いますが東京メトロ東西線は1/3程度地上を走ります。)
中央付近に乗車するようになって男の子兄弟を連れたお父さんと一緒のパターンになっていることに気が付きました。

駅に着くと男の子兄弟と一緒に走り出します!
私も兄弟も改札付近でキョロキョロスタンプを探し、先に見つけると勝ち誇ったようにスタンプを先に押すのです。

しかし、列車に乗ると恥ずかしがってお互いに会話はありません。
ちょっと気まずくなった私は駅を一つ飛ばして一足先の駅のスタンプを集めることにしました。
私がスタンプを押し終わって乗り込む列車に男の子兄弟が乗ってきて下車していく・・・といったパターンです。

すると、面白いことになぜか私の乗車位置に男の子兄弟が乗っていることに気が付きました。
私が乗車位置を変えても男の子兄弟はそのドアから降りてきます。


そんなことを繰り返しているうちに私が先に折り返し駅に到着しました。
折り返し列車を待っている反対ホームに男の子兄弟が乗っている列車がやってきました。
私は最後なのだからと、手を振ったところ男の子兄弟も手を振り返してくれました。

今回のスタンプラリーはスタンプ以外にちょっといいものを手に入れた気がします。


ちなみに帰りは予定を変更して半蔵門線を制覇し賞品を頂いて帰りました。
駅事務所の方には賞品と「お疲れ様でした。次も頑張ってください!」と気持ちのいい一言を頂きました。

半蔵門線賞2
賞品はミニライト!3色から選べますが私は半蔵門線カラーを選択しました。


半蔵門線賞1
半蔵門線賞のスタンプを頂きました。



オープンから219日。
会員数84名!
「鉄道旅行のクチコミサイト レールトリップ」 では皆さんの参加をお待ちしております!!

railtripさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。