ニューヨークにある伝説のステーキハウス「Peter Luger Steak House(ピーター・ルーガー・ステーキハウス)」が、海外初出店となる日本1号店をオープンしました!

 

 

場所は、恵比寿ガーデンプレイスの向かい側で、くすのき通り沿い。

日本進出にあたり、NYの本店に雰囲気が似ているレンガ調で3階建てのこの建物が選ばれたのだそう。

 

 

NYのお店に行った事がある方なら、まるでそのまま恵比寿にお店を持って来たかのような、近いイメージを持たれるかもしれませんね。

 

 

1階は、バーや個室などで席数は66席。

 

 

窓に面した個室は、大きさもいろいろありますよ。

 

 

2階は天井高5メートルもあるメインダイニングに70席。

ステーキを焼く様子が見えるオープンキッチンがあるフロアなので、ライブ感が味わえます。

 

 

中央に、2階フロアを見下ろすように配置された3階席は70席。

コロナ禍でなければ1000席ぐらい配置できるスペースに、3フロア合わせて僅か206席という余裕のある座席配置になっています。

 

 

さてさて、肝心のメニューですが・・・

ドライエイジングビーフ(乾燥熟成牛肉)を世界に広めたといわれる「ピーター・ルーガー」らしく、店舗内の専用の熟成庫で28日以上熟成される『Tボーンステーキ(2人用)』が、日本でも看板メニューとなります。

 

東京店で使用する牛肉は、毎週、米国から日本に空輸され店内の熟成庫へ。

 

 

特別に、その熟成庫を覗かせていただきました!

あの奥で、ドライエイジングが行われているんですね♪

 

 

じっくり熟成されたお肉は、脂ののった和牛の味わいとはまた別の世界です。
昔は霜降りラブだった私、年齢的なものもあるのか最近は、赤身や熟成肉の方が好きになっています。

 

 

超高温のブロイラーで焼き上げるお肉は、片面5分ずつぐらい焼きあげ、その後、お肉をカットして、バターと一緒に、お肉の乗ったお皿ごともう一度ブロイラーに入れて仕上げます。

 

 

目の前に運ばれてきたお肉は、バターとお肉の香ばしい香りがただよい、それだけでも気絶しそうな感じ(笑)

 

 

表面は香ばしく焼き上げられたお肉の断面、最高!!!!

 

 

ナッツのような香りと旨味、噛めば噛むほど広がるお肉の味わい。

日本の霜降り和牛とはまた違う、熟成肉の世界、たまりませんね。

 

 

実は、オープンから60日間の予約は、受付開始から数時間でいっぱいになったという「ピーター・ルーガー・ステーキハウス東京」。

ディナーの枠は、なんと、年末までほぼ埋まっているらしい・・・

 

 

予約状況は公式サイトを確認してみてね。

 

Peter Luger Steak House Tokyo

(ピーター・ルーガー・ステーキハウス 東京)
東京都渋谷区恵比寿4-19-19
URL: https://peterluger.co.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/PeterLugerSteakHouseTokyo

 

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたしますラブラブ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

レシピブログに参加中

 

イベントバナー

 

 

 

 

 

可愛すぎると話題のスイーツブランド「TOKYOチューリップローズ」を東京駅でゲット♪

 

 

コンセプトは、“可愛いチューリップ&ローズを、本格味で召しあがれ!”。

 

 

とっても可愛いので、いつも行列のできている東京駅構内のショップですが、、、

たまたま空いていたので、初めてじっくり商品を見ることができました。

 

お菓子を花束のようにまとめてあるディスプレイ、素敵ですね。

 

 

この「TOKYOチューリップローズ」を手掛けるのは、株式会社グレープストーン。

百貨店を中心に展開する洋菓子ブランド「銀のぶどう」、シリアルスイーツ専門店「シュガーバターの木」、東京みやげの「東京ばな奈ワールド」、バームクーヘン専門店「ねんりん家」など、お馴染みのスイーツブランドをいくつも手掛けているあの会社。

 

 

東京駅のショップで購入できるのは、ラングドシャクッキーで作られた「チューリップローズ」と、ころんとキュートな「ローズガーデン」のシリーズ。

 

 

私は、どちれも入っている「TOKYOチューリップローズ コレクション」を購入!

 

 

シャリシャリッとしたラングドシャの文句なく可愛い「チューリップローズ」。

ベイクドショコラのような「ローズガーデン」。

 

 

食べ比べてみたら、「ローズガーデン」の方が、私の好みのタイプでした。

 

 

でも、可愛いのは断然「チューリップローズ」。

 

 

常設ショップは、東京駅、西武池袋本店、阪急梅田本店、ジェイアール名古屋高島屋、羽田空港第二ターミナルの5つですが、期間限定でイベントショップやオンラインショップも登場する事があります。

TOKYO チューリップローズ 

公式サイト https://www.tuliprose.jp/

公式Instagram https://www.instagram.com/tokyotuliprose/

 

 

気になる人は、一度味わってみて~音譜

 

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたしますラブラブ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

レシピブログに参加中

 

イベントバナー

 

 

 

 

 

仕事前に立ち寄ったスターバックスで、とっても可愛いケーキをいただきました♪

 

豆乳パンプキンケーキ 484円

 

ショーケースに並んでいる、真っ白でころんとした形に一目ぼれドキドキ

ハロウィンシーズンの新作なのに、カラフルなケーキではなく、シンプルな感じに、逆に惹かれました。

 

 

構成は、パンプキンケーキの上に、白くて丸い豆乳ムース、頂上にかぼちゃの種。

ムースの表面は、艶消しみたいな感じだったので、少し硬いのかなと思いきや・・・

あっさりナイフが入ります!!!

 

 

中は、ふわっふわで、やわらか~いムースでした。

 

 

パンプキンのケーキは、ところどころにカボチャも見える、しっとりしたパウンドケーキのような生地。

ほのかに、ハチミツやシナモンも感じられます。

 

 

豆乳ムースは、まろやかで優しい味でした。

パンプキンケーキと豆乳ムースの味のバランス、食感の違いがとっても良い感じ。

甘すぎず、コーヒーとの相性も良かったです♪

 

これはまた、機会があったら食べたいなウインク

 

本日、簡単更新で失礼します!

この記事が、楽しかったり、美味しそうだと思ったら

ぜひぜひ応援クリック↓を 宜しくお願いいたしますラブラブ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

美味しいものがいっぱいのブログにリンク♪

レシピブログに参加中

 

イベントバナー