私たちは 無力ではないのです | 子どもの絵を永遠の想い出として残しませんか?

子どもの絵を永遠の想い出として残しませんか?

子どもの絵や写真をデザインして世界にひとつだけのオリジナルグッズづくりをしているイラストレーター“りゃん”のブログ

 

 

 

 

 

 

 

----------------------------

人間は美しいものをつくることができます

----------------------------

 あの日の小学生の言葉が 私の心に染み込んでいる。

  

 

----------------------------

しかし、恐ろしいものをつくってしまうのも人間です。

----------------------------

 自分の無力さに

 声を上げるのを諦めてしまいそうな時もある。

『恐ろしいものをつくってしまう』人間に響かなければ、

 どれだけ多くの 平和を願う人たちの目に留まっても

 世界から この恐怖がなくなることはないんじゃないかと。

  

  

 

 それでも 子どもたちは教えてくれる。

----------------------------

「ありがとう」や「ごめんね」の言葉で

認め合い許し合うこと、寄り添い、助け合うこと、

相手を知り、違いを理解しようと努力すること。

自分の周りを平和にすることは、

私たち子どもにもできることです。

----------------------------

 絶対に諦めてはいけない。

 声を上げることをやめてはいけない。

 人の手によって始められたものは

 人の手によって必ず終わらせることができるはずだ。

 私たち ひとりひとりの意志で

 この世界から 恐怖をなくすことはできる。

  

  

 

 

 

 たとえ今日

『恐ろしいものをつくってしまう』人間の心に

 ほんの一筋の光すら届けられなかったとしても

 私は描き続けよう。

  

  

 

 

 

 

 

 

 

================

平和をつくることは、難しいことではありません。

私たちは無力ではないのです。

================

  

 

 

 

  

    

 ---------- 広島 『平和への誓い』 2018 / 2019