神や仏に会った、
話ができるという人は多いけど、
申し訳ないけど本当かな?と思うわ~。

( ̄。 ̄;)君もそうだよね

そういう存在が助ける対象って
暗い闇の中にいるのに
なんで楽園みたいな所にいるの?

綺麗な花園みたいな所にいるの?

そんな疑問がわきます。


スピリチュアル系の方のお話を伺うと
マイナスなものはみない、
全否定して拒否する、
関わらないのが1番!と言われます。

けど助けて欲しい、
救って欲しい、
ここから出して欲しいという方は
そのマイナスな所にいるわけでしょう?

それなのにマイナスなものはダメ!
全否定!
良くない!
関わったらいけないとしたら
スピリチュアル系の方が言われる
助けるべき人達を全否定していませんか?


自分で努力もしない、
頑張ろうともしない、
他人がなんでもやってくれると考えている
人はそのままでどうぞ(^_^)
と思います。


でも闇の中からなんとか這い上がろ、
頑張ってここから抜け出したい!

そんな人を神や仏が見捨てるのかしら?


(^_^)絶対に見捨てないね


牛しっぽ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛からだ牛あたま


blogを読んで頂いてありがとうございます

 

m(__)m

 

お気軽にコメントやメッセージをどうぞ(^_^)


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 

■お勧め記事一覧