おはようございます(^-^)

 

台風が来ましたが、進路がそれたので大きな被害は出ませんでした。

良かったと思ったのですが、秋雨前線によって雨が結構降りました。

 

川の濁りを調べると絶望的な数値、これではバス釣りは無理ですね。

気温の低下も大きいです。

 

渓流釣りは禁漁だし、時間的にも近場の釣り堀3時間ぐらいしか出来ません。

その為に朝霞ガーデンさんへ久しぶりに行く事にしました。

 

ワームを使わず、トラウトルアーで久しぶりに釣りをします。

正直、この時期は得意じゃないですが、なんとかそれなりに釣れるようにと願い出発しました。

 

■まだ他のエリアがオープン前なので凄い人

 

5時ごろに到着。

すでに二人の方が来ていました。

 

夏場にクローズしているエリアがもう少しでオープンしますが、まだ少し早いです。

なので一年中やっている朝霞ガーデンさんは人気なんでしょうね。

 

オープンまでに凄い人の数でした。

これはプレッシャーがきつそうです。

 

 

まだご覧の通り、少ないのですがチケット販売の時には駐車場が満杯でした。

私の様にバスに行けないから来た人も多いんですかね。

 

■新しいパレハの登場

 

今回から新しいパレハ(相棒)と釣りをします。

防水のデジタルカメラを購入しました。

 

前のカメラは移りが悪くなってきており、新しいものが欲しかったので思い切って買いました。

画素もかなり上がったので、綺麗な写真が撮れそうです。

 

■曇り空での釣行、なんとか釣っていきたい

 

天気は曇り空です。

天気予報だと午後から雨との事でレインウエアは持ってきていません。

 

そして時間になり、チケットの販売が始まりました。

購入後、ルアー池に向かいます。

 

 

そしていつも通りルアー池に入りました。

風もなく釣りやすそうですね。

 

 

今回は時間がないので3時間券で挑みます。

悲惨な結果が目に浮かびます(笑)

 

■釣果を占うカキピー

 

まずはルアーマンさんのカキピーで釣りたいです。

これで釣れるといい釣りが出来ることが多いんですよね。

 

ロッドはカーボンモノコックボディを採用、先日ソリッドティップチューンをした「Evolución」、スペイン語で「進化」にリールはアベイルチューン、シマノさんの16アルデバラン1号機です。

まずはこれで一匹釣りたいです。

 

カキピーをキャスト。

反応はある様です。

そしてようやく乗りました。

 

 

 

カキピーで嬉しい一匹が釣れました。

 

 

これで釣ると本当にハッピーです。

しかし後は続かず、この一匹で終わってしまいました。

 

でもカキピーで釣れたので良かったです。

違うルアーに変えていきましょう。

 

■クランクには反応せず

 

クランクベイトに変えてみましょう。

まずは鉄板のカラーでやってみます。

 

ロッドはジャストエースさんのグラスブランクを使って作った「スペルエストレージャ」、スペイン語でスーパースター、リールはノーマルギアのアベイルチューンのアルデバラン3号機です。

グラントレモを投げてみます。

 

このカラーは凄い反応なのですが、何故かこの日は無反応でした。

カラーローテーションをしても釣れません。

 

 

サイズを落としたらどうなのか?

スリムトレモにしてみます。

 

ロッドはジャストエースさんの40トン高弾性ブランクを使った「バレンティア」、スペイン語で「栄光」にリールは35ミリハンドル装着のダイワさんの05イグジスト1003です。
このトレモスリムはマイクロスプーン感覚で使えます。
 
しかしこれも反応しません。
この日はクランクが不調でした。
 
時間もないので、ジサクラでやってみましょう。
これで確実に釣っていきたいです。

 

■ジサクラは2本体制

 

今回ジサクラ用に2本のロッドを持ってきました。

どちらもニョロ用に作ったロッドです。

 

ロッドがニョロ用に作った、ショートロッド、ジャストエースさんの40トン高弾性ブランクを使用した「Dia del destino」、スペイン語で「運命の日」にリールがノーマルギア、アベイルチューンのシマノさんのアルデバラン2号機です。

ワンバイト逢ったのですが、乗りませんでした。

 

 

そしてもう1タックル、正直失敗作かなと感じているのですが、改めて使ってみます。

少し長いんですよね。

 

ロッドが「ニョロ デ トランキーロ」、まさにニョロ用に作ったロッドに、アベイルチューンの7.0ハイギアの09アルデバラン2号機です。

違う色のジサクラを投げていきます。

 

 

するとすぐに釣る事が出来ました。

ちょっと安心です。

 

 

再び「Dia del destino」に変えてカラーローテーションしていきます。

やはりジサクラは釣れますね。

 

 

 

 

 

「ニョロ デ トランキーロ」に変えて、連発出来ました。

爆釣出はないですが、少しずつ釣果を伸ばしています。

 

■少し早い放流タイム

 

いつもだと3時間券ギリギリに放流が来るのですが、この日は早めに来ました。

しかもダブル放流ですね。

 

人が多くてあまり釣れていないので早めたのかもしれません。

少しでも稼ぎたい所です。

 

 

そして放流でこの日最大の大型魚が釣れました。

スプーンでの放流狩りは面白いですね。

 

 

更にもう一匹追加。

しかし放流ではここまででした。

もう少し釣りたかったですけどね。

 

■残りの時間はジサクラで修行

 

3時間券なので残り僅かとなりました。

ジサクラで出来る限り追加していきます。

魚肉ソーセージカラーでも釣れました。

 

 

このカラーも間違いないですね。

 

 

そしてタイムアップ寸前に一匹釣る事が出来ました。

この1投を最後にしてあがり鱒となりました。

 

二本のロッドどちらも悪くなかったです。

「ニョロ デ トランキーロ」も思ったよりも使いやすかったですね。

 

■私の実力ではこんなものです

 

超満員のルアー池、かなりプレッシャーがきつかったと思います。

そんな中、自分の実力ではこれが限界ですね。

 

結果は3時間で11匹、もっとひどい結果を予想していたので良かったです。

釣っている方もいましたが、釣り方が全然違いました。

 

しかし今はニョロの修行をしていきたいです。

自分の釣りが出来るのも釣り堀の楽しさだと思います。

 

 

新しいカメラはなかなかいい感じです。

これから活躍してくれそうです。

 

久しぶりの釣り堀でしたが、楽しかったです。

バス釣り、渓流釣り、釣り堀と異なった釣りを短期間でやりましたが、どれも魅力的です。

 

まだ防寒着もいらない時期で、正直苦手な時期です。

震えながら釣る頃が一番自分は釣れます。

 

それまで練習していきましょう。

難しい朝霞ガーデンさん、でも面白い釣り場だと思います。

 

それではまた(^-^)/