「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡①

 

アメリカに行ってきました。

こんにちは。

 

キャトル・アミの芳賀敦子です。

 

先日、2週間ほどアメリカに行ってまいりました。

 

夏の終わりにアメリカ南東部に住む10歳の姪から『招待状』が届き、その姪っ子手作りの招待状には(申し込みもしていないのに)キャンセルの場合は10000ドル(!)と書かれていました。

 

そこで、‘これは行かねば!’と母と飛行機に乗り込んだのでした。

 

というわけで私のアメリカ日記にお付き合いください。

 

アメリカでは主に妹の家に滞在しておりました。

 

何人かの妹のアメリカの知人宅にお呼びいただき、食事やお茶をご馳走になりました。感謝祭からクリスマス支度の期間のため、秋の風景と共にその時期ならではのご馳走やしつらえを堪能できました。

 

リルさんのお宅で。

こちらは感謝祭後にあるお宅(リルさん)にお招きいただいたものです。

 

そのお宅にはすでにクリスマスの飾り付けがされていました。

 

クリスマスツリーは30年以上もかけて毎年飾りを増やして来られたそう。

 

今は結婚しパパになった息子さんが幼い頃に作ったオーナメント、お姑さん手作りのクロスステッチのくるみ割り人形のオーナメント‥たくさんの思い出や愛が詰まったツリーで、すべてが調和し一朝一夕ではない家族の歴史をそこに感じました。

 

傍らには本来のクリスマスの意味、イエスさまが誕生した場面を再現した馬小屋のフィギュアが並べられていました。

 

 

 

クリスマス=赤い衣装のサンタさんやイルミネーション‥など華やかな場面を想像しがちですが、本来の意味を改めて噛み締めたひとときでした。

 

それからダイニングに通して頂き、感謝祭後のランチをご馳走になりました。そのダイニングテーブルには『ナルニア国物語』の世界観を再現した雪景色の中を歩くライオン!

 

 

私は興奮して招いて下さったリルさんに話し始めました。

 

私ごとですが、20歳(30年以上前!)の頃から数年間、地元の市立図書館の児童室で絵本の読み聞かせをさせてもらっていました。

 

日曜午後2時の読み聞かせを子ども達に混じって聞いた直後(たまたま図書館で勉強をしていて読み聞かせの存在を知った)、募集もしていないのに「やらせてもらえませんか?」とお願いし、図書館の職員の方々のご理解で翌週から通ったのでした。

 

その年のクリスマスが近づいた頃、「クリスマス会がやりたい」と思い、館長に企画書とタイムテーブルを提出、了承いただきクリスマス会を開いたのです。

 

公共施設ということで宗教色は出してはいけないだろうとクリスマスカード作りやサンタさんの出てくるお話を読んだりしましたが、その中でどうしてもクリスマスの由来のお話を入れたいと思い、『クリスマスってなあに』というディック・ブルーナの絵本を読み聞かせの最初に読んだことを思い出しました。

 

 

 

 

その後もクリスマス会のたびその絵本は欠かさず読んだものです。

 

ですから、馬小屋の場面のフィギュアを見た途端、30年前の市立図書館でのクリスマス会を思い出したのでした。

 

 

さらにナルニア!

 

‥そこから3回引っ越した先で子ども達が小学生の時、所属した読み聞かせグループで折々にお便りを発行していました。

 

それには『おすすめ本のコーナー』を設けており、私はその記事の担当をしていました。

 

ある時、そこに『ナルニア国物語』を載せたことがありました。(映画化され話題になる以前でしたから、本当に好きだったんです。)

 

それほど好きな児童書の場面が目の前のテーブルにあるなんて!

 

 

なんだか、リルさんのお宅でリルさんがツリーの飾りをひとつずつ増やしてきた歳月とほぼ同じ年月、日本の地方でぽつりぽつりとやってきたことが繋がりあった気がして幸せな気持ちになりました。

 

 

出会いや経験、趣味や好きなこと‥それらはひとつひとつが‘点’であっても、あるタイミングで繋がることがあるのだなぁ、と感じる時間でした。

 

カルトナージュにもそういう「点が線になる瞬間」が訪れるといいな、と願っています。

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

 

こんにちは!
 
本日担当、熊谷史子です。
 
先日、楽しいコラボワークショップへ参加してきました。

 

 

 

「カルトナージュとカメラのコラボレッスン」

 

あれ?カルトナージュ?

なんでいまさら?と思われるかもしれませんが、教えてくださった先生は、カルトナージュで大活躍の「アトリエキーム 萩谷麻衣子さん」

 

いつもレッスンは満席、満席。

企業からも依頼がある有名な先生です。

 

 

生地のチョイスなど、センスが抜群で、私のツボ!

 

それに、「こどもとかめら」の今井しのぶさんとのコラボとなったら受けるしかないでしょうー!

 

今井さんのお写真は、ほんわかしてとっても素敵なのです。

こんな写真撮れたらなーといつも思っておりました。

 

作らせていただいたのは、「IDケース」

 

 

このスタイリングがかわいくてたまりません爆  笑

 

 

みなさんの作品と一緒に♡

 

写真マジックで、とっても素敵な作品に見えます♪

 

生地もかわいいですよね♡

 

このリボンも私のツボです!

 

「IDケース」自体は作ったことはありますが、作り方が微妙に違うこともあって、新しい視点で教えていただけ、とっても新鮮でした。

勉強になりました〜

 

しかも、キットとして用意されていたので、カートンをカットしなくてもよくて(笑)、単純に楽しかったです♪

カルトナージュを習い始めた頃を思い出しました

 

知っていることでも、また再度習うのって大事だなーと実感しました。

 

あ、麻衣子先生との写真がなかった・・・(涙)

なんで撮らなかったのでしょうか。。。がっくし。。。あせる

 

 

カルトナージュの後は、いよいよカメラレッスン♪

 

みんな持っているカメラが違うのですが、しのぶ先生はどのカメラでも質問したことに即答して頂けて(プロだから当然ですが。。。)、わからなかったことがあっという間にスッキリ解決!

 

 

真剣に教えていただいてる図。

 

キャトル・アミの作品を持ち込んで、撮り方とスタイリングを教えていただきました。

 

 

きゃー!といいたくなるくらい素敵に撮れました♡

 

1人でもこんな風に撮れるといいなー

まだまだ修行は続きます。

 

こちらのスタジオ、手作りでしのぶ先生とその仲間の方たちでDIYで作られたそうです。

えーこれ、手作りですか?っていくくらいプロ並みで、しかもすっごく素敵なのです♡

 

しかも、私の自宅から徒歩圏内のご近所なのですラブ

 

一部をご紹介。

 

 

 

 

 

 

どこを切り取ってもかわいくて、素敵で♡

 

またこちらで写真撮らせていただきたい♡

 

しのぶ先生がスタイリングしてくださってます♪

 

 

 

 

プロカメラマンのカメラを撮ってみました(笑)

なんかかっこいい爆  笑

 

 

 

しのぶ先生にカメラを習おうかと真剣に検討中です。

 

今回、2時間というとても短い時間だったのですが、そう思えないくらい濃いレッスンでした。

 

憧れのお2人にもお会いできて、本当に参加させて頂いてよかったです♡

 

すでに知っていることでも、別の視点で習ってみると、新たな発見や学びがあります。

 

 

誘ってくれた、キャトル・アミメンバーの綾子さん、ありがとー♡

 

 

 

キャトル・アミの作品のレッスン・オーダーは、個別でメンバーが承っております。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

こんにちは。
本日担当の本木綾子です。

 

 

 

 

娘がインスタを始めました


最近、娘が、インスタを始めました。

 

(と言っても、私の主導権の元、私の投稿として)

 

 

 

 

 

写真や文章で表現をして人と繋がりあえるSNSって、とても面白くて、人生が楽しくなりますよね。

トラブルに繋がる危険性もあるけれど、上手に使う術をよく考えて、身につけて行くことが必要だな、と。

 


 

私が教えられるうちに、そして、厳重なる監視ができるうちに・・・!

(Tic tocも見ていますが、そちらは既に、理解不能汗

 

 

 

 

 

テーマを決めて投稿するといいよ、と話したら、娘は旅行や、大好きな飛行機の写真を選んでいて、それなりの世界観が出来てきました。

 

 

 

 

企業もこんな素敵なキャンペーンを♪

秋休みに箱根旅行した時に訪れたホテルでは、ロビーのハロウィンの飾りの前で撮った写真をインスタで投稿すると、1組2名様に、宿泊券プレゼント!
というキャンペーンが。




早速、投稿したところ、見事当選ドキドキ

箱根仙石原プリンスホテルのご招待券をいただきましたー!

期限は4月まで。

素敵なホテルだったので、今から楽しみです!

 

 

 

 

 

私たちキャトル・アミも、インスタのアカウントを作りました!

まだまだ投稿は少ないですが、そのうち、喜んでいただけるような楽しいキャンペーンでもできたら良いな、という妄想も♪

インスタでも繋がっていただけましたら嬉しいですラブラブ

 

 


 

 

 

メガネケース。シンプルこそ、難しい

 

因みに、インスタに載せた娘の写真で、目隠しに娘がかけているサングラス。

夏ではないので、出番も減っていましたが、バッグに入っていてよかった♪

 

 

 

 

 

 

キャトル・アミのメガネケースは、とにかくシンプルなフォルムで、取り出しやすさを心がけて作りました。

 



シンプルというのは実は、意外と難しくて。

シンプルだからこそ、質感が伝わる。

 

 

 

縫った製品に見劣りしないよう、内側まで綺麗に。

 

カルトナージュ特有の、糊のごわつき感が出ないよう、質感にとことんこだわりました。



こちらも、一度サンプルが完成してから、考え方をゼロに戻して作り方を変えた作品なんですよ!

ハズキルーペも入りますてへぺろ

 


 

 

 

メガネケースは、レッスン・オーダーが可能です。

詳細は、メニューページでご確認いただけます。

→キャトル・アミメニューページ

 

 

 

 

他の作品に比べると、ちょっと存在感の薄いメガネケースですが、持っているとジワジワ嬉しい一品です。

是非、お手にとっていただければと思います。

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

ふ 

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

 

こんにちは!
本日担当、熊谷史子です。
 
先日、とあるイベントのワークショップに参加してきました。
 
お客様としてイベントに参加するのは、とっても久しぶりで、ワクワク♪
 
 
(画像お借りしました)
 
右側の後姿で作っているのが私ウインク
 
あざみ野のとっても素敵なショップでした♡
 
私が作ったのは、最高にかわいい♡この「カレンダー」
 

 

うーん、写真がちょっとイマイチですが。。。
実物はものすごくかわいい♡
 
上段の生地は、基本はグレーだったのですが、ピンクも用意されていました。
 
ピンクって大好きな色ですが、ちょっと可愛すぎる感じになるかなーと思ってたのですが、実物を見たら「これにする!」って即決!
 
ピンクはピンクでもグレイッシュな色合いで、しかもビロードのような高級感ある生地だったのです~♡
 
 
実はこのカレンダー、キャトル・アミメンバーの本木綾子さんが、長年改良しながらずっとレッスンされているものです。
 
彼女のものづくりへの想いや工夫がたくさんつまっています。
 
私も実際に作ってみて、とても感動しました。
 
本当によく考えられていて、しかもとびきり素敵なのです♡

 

来年が待ち切れない程楽しみ♪

 

私は、一番目につきやすい冷蔵庫にかけています♡

画像ではピンクの良さがでていないー!!(悲)

 

(あ、冷蔵庫に反射してうっすら階段が写ってる・・・)

 

 

カレンダー部分は入れ替え可能で、ずっと使えるそうです。

 

カレンダーのフォントにまでこだわった一品です。

 

イベントではご都合の合わなかった方は、個別でレッスンしてくださるそうですよ。

 

 

 

ものづくりってね、地味なことが多いです。

 

「いいかも!」と思って作り始めても、出来上がってみるとなんかイマイチ・・・なことも多々。

 

その後に何度も作り直して、途中で嫌になっちゃうこともあります。

 

そこを越えてのこの作品ドキドキ

 

 

キャトル・アミの作品も、そんな過程を経ているものばかり。

 

先日の「カードケースにもなる名刺入れ」は、特にそう。

 

 

 

苦節4ヶ月(笑)

何度も試作しました。高価なレザーなのに失敗作も。。。

 

 

1人だったらきっと挫折していたかもしれません。

 

完成した時は、チームの良さをひしひしと実感しました。

 

 

だって、ほかのメンバーは私にはできないことができるのですから爆  笑

 

 

 

そんなたくさんの思いが詰まったキャトルアミの作品たちですが、まだまだ世間では知られてません。

 

アピールがちょっと苦手なキャトル・アミですあせる
 
そこを改善すべく、今みんなでどうすればいいか話し合っています。
 
それとともに、レッスン以外でもキャトル・アミの作品を手に取っていただけるような方法を考えております。
 
ということで、今後の合同レッスンの開催については未定です。
 
もうレッスンはやめてしまったのー?と思わないでくださいね(笑)
 
新生キャトル・アミを目指して、ただ今奮闘中です!
 
新作もあるかも♡
 
こちらも来年が待ち遠しい♪
 
お楽しみに!
 
 
でも、メンバーが個別にレッスンやオーダーを承っております!
各メンバーまたは下記へお気軽にお問い合わせくださいませ♡

 

 

◆レッスン可能な講師直接のお問い合わせはこちら

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

こんにちは。
本日の担当、本木綾子です。

 

 

 

 

レッスン後の使い心地は如何ですか?

 

週末は、ものづくりの大好きな、仲良しのお二人が、名刺入れを作りにいらっしゃいました。




 

平日はお仕事をされているので、11月に開催した合同レッスンにはご参加になれず、自宅にいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

前回は、スマホケースも作られたお二人ラブラブ

 

 

「使い心地は如何ですか?」とお聞きしたところ、とっても気に入ってお使いくださっているそうで、安心しました。

 

 

リクエストくださり、「ポケット付き」に改良対応させていただいたのですが、それが使いやすいとのこと!
 

 

 

 

もちろん、自信作ではありますが、レッスンやオーダーの後、気に入って使ってくださっているかなぁというのは、やっぱり気になります。


こういうご報告をいただけると、本当に嬉しいんです。

 
 
 
先日も、レッスンでスマホケースとパスモケースを作られた方に、その後どうかお聞きしました。

「どちらも大好評で、私が作ったって、なかなか信じてもらえないんです 笑」とのこと爆  笑

 

 

 

 

 

嬉しいご感想はもちろんのこと、改善して欲しい点なども、遠慮なくお寄せいただければと思います。

ご意見いただきながら改良して行くのが、一番ご希望に添えると思いますので!



良いことも、悪いことも、ご意見・ご感想、どうぞよろしくお願いいたします☆

 

 

 

 

 

レッスン後のお楽しみランチ

話は戻って、仲良しのお二人。

遠方からいらしてくださり、10時からのレッスンですが、7時にお家を出られているそうあせる

本当に、遠いところ有り難く思っております。



13時レッスン終了後のお二人のお楽しみは、焼肉屋さんでのランチドキドキ

 

 

 

自宅の近所にある、カルビの王国。


私は実は、ランチに行ったことがないのですが、写真を送ってくださった冷麺が美味しそうで、狙っております!



高津・溝の口の自宅教室シェリー・ママンにいらっしゃる方は、レッスン後のランチもオススメ?!かも知れません〜ドキドキ

 

 

 

 


カードケースにもなる名刺入れ
裏側にはポケット&イニシャル入りラブラブ




 

 

 

 

 

レッスンのご希望はこちらまで

 

 

 
キャトル・アミでは、今後合同レッスンは予定しておらず、各講師の自宅でご受講いただけます。


◆お作りいただける作品一覧はこちら



◆レッスン可能な講師直接のお問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

その他お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

 

こんにちは!
 
本日の担当は北田久仁子です。
 
 
街はクリスマスの雰囲気であふれてきましたね。
 
なんとなく心がウキウキしてくる季節です。
 
 
私も友人たちとの“クリスマスリースを作る会(おしゃべりを楽しむ会?)”のための準備をしています。
 
最近は、プリザーブドフラワーやアートフラワー・木の実のリースなど、毎年飾れるものが人気ですが、私の友人たちはフレッシュなグリーンのリース派ばかり。
 
毎年、フレッシュのモミやヒバなどをふんだんに使って作っています。
 
1シーズン限りですが、モミやヒバの良い薫りに癒されます。
 
 
そして、希望者だけ、おまけで“お正月飾り”を作ります。
 
 

 

少し前までは、お正月飾りの材料って少なかったのですが、今は沢山あってカラフル。
 
資材屋さんで、どれにしようかな?とクリスマスリース以上に迷ってしまいます。
 
クリスマスリースは皆の好みの色のものをお聞きして用意しますが、お正月飾りは私の独断。
 
おまけなので当日までのお楽しみにしてもらってます。
 
 
私が材料を選ぶ時のポイントは…?

「新しい年が良い年になりますように!!!」という願いをこめて♡♡♡
 
干支のピック&風水のラッキーカラーのものを使います。
 
一番ポピュラーな気がするので(ネット検索すると一番に出てくる(;^_^A)、Dr.コパの風水を参考にしています。
 
Dr.コパによると、来年のラッキーカラーは「ホワイト・レッド・ゴールド」だそうです。
 
 

 

今回、私が気に入ったものは、淡いピンク色のダリアとゴールドの水引が入ったリースベース。

 

ふんわり優しくて、女子力があがりそうなお色♡

 

それに、ラッキーカラー3色、レッドは赤い南天、ホワイトは白い梅の花、ゴールドは松ぼっくりの縁起物をあわせました。

 

それに蝶をあわせて。
 
風水では蝶は「美」や「喜び」の象徴で、女性におすすめなアイテムだそうです。
 

 

来年の干支のイノシシのピックも可愛いものを選びましたが、ただ今お取り寄せ中です。

 

材料を用意すると、友人たちが好きなように作るので、同じ材料でも、完成品は皆の個性が出ます。

 

それを見せてもらうもの楽しみで、そこから新しいアイデアをもらったりします(^^♪

 

 

来年のラッキーカラーに、女子力があがるピンク、それに縁起物を沢山いれたので、運気アップでよい年になりそうです!

 

 

今回ラッキーカラーを調べていたら、ゴールドはずっと21世紀のラッキーカラーだそうです。

 

そういえば毎年入っていたような気が~。

 

 

そして、キャトル・アミの作品もシャンパン・ゴールドのシリーズ!。

 

風水のラッキーカラーでもあったんですね!!

 

 

女子力アップだけでなく、運気もアップするなんて必須アイテムです。

 

運気アップには身近な小物からということなので、取り入れてみたらいかがでしょうか?

 

 

現在、個別レッスン・オーダーは承っておりますので、下記のお問い合わせか各メンバーへ個別にお願い致します♡

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

こんにちは!

本日担当、熊谷史子です。

 

先日、自宅でカルトナージュレッスンをいたしました。

 

キャトル・アミの作品ではなく、角ボックスと丸箱をご希望の方でした。

 

ウェディングブーケをオーダーで作っていらっしゃる方で、会場のウェルカムスペースにお花を飾るための素敵なBOXがほしい!ということでレッスンにいらっしゃいました。

 

生地はお持込でしたので、こちらでご用意したのは、カートンだけでした。

 

こだわりの生地で作られたBOXがこちら。

 

 

ストライプとお花柄のツートンで、とっても可愛い♡

 

大きさも大小にされました。

 

ここにお花が入ると可愛いでしょうね〜♪

 

 

そのレッスン中に、生徒さんに感動していただいた道具があります。

 

カルトナージュでは、いろんな道具を使います。

 

その中の一つが、定規です。

 

私が使っている定規がこちら。

(画像が悪くてごめんなさい。)

 

 

 

「ステンエッジ 30R」という製品です。

 

こちらで購入できるようです。(ほかにも検索していただくとたくさんでてきます。)

 

 

縦15センチ×横30センチで、目盛りが全面にあるのでどこからでも測れるし、面が広いので、ズレにくいんです。

平行・直角が取りやすく、平行に線を引く時など大変便利な定規です。

 

そして、長片面と短片面にステンレスが貼られているので、そのままカッターでカットしても、定規を傷つけることなくスパッと切れます!

(画像でわかるかしら?)

 

image

 

これを、使っていただいたら、「これ、すごい使いやすいですね!」

「この定規いいですね〜」と大絶賛♪

 

私もうれしくなって、「これは本当に使いやすいんですよ〜カルトナージュ始めたときに先生にお勧めいただいて買ったのですが、これは本当に買ってよかったんです〜」

 

「でも定規にしてはお高いんですけど(笑)」と。

 

そう、100円ショップで売られている定規の30倍以上もします(笑)

 

すると、「やっぱり、道具はちょっと高くてもいいものは使いやすいですよね!」

「道具は大事です!」と言っていただき、うれしくなりました♡

 

キャトル・アミのレッスンでは、皆様にご用意いただく道具は、なるべくどこでも手に入るものをご持参いただきます。

100円ショップのものでもOKです。

 

でも、カルトナージュを続けていくなら、ここぞというものにはお金をかけても損はないです。

 

その最たるものがこの定規です。

 

サイズを測るときも、カットする時もとても重宝しています♡

 

 

今日のブログの結論は、

「やっぱり、お高くても、いいものはいい!」

でした。

 

ほかにもお伝えしたい道具がたくさんありますので、また機会がありましたら熱く語らせていただきますね♪

 

 

次回のキャトル・アミのレッスンは未定ですが、個別レッスン・オーダーは承っておりますので、下記のお問い合わせか各メンバーへ個別にお願い致します♡

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

 

こんにちは。
本木綾子です。

あれ?!次は久仁子さんが担当じゃないの?!と、がっかりしてしまわれた方、ごめんなさい。
暫く、ブログ担当の順番を、イレギュラーにさせてくださいね。

 

 

 

今日は、私が個人で作っている作品をご紹介させてください。


アクリルの透明感とカルトナージュの温もりを組み合わせた、「アクリナージュ®︎」の、2019年のカレンダーです!


あっ、11月と2月になっている・・・(汗)

壁にかかっている様子を急いで撮ったらこんなことに汗



ちょっと、今日はダメダメな写真が続きますが見捨てないでくださいあせる

 


「インテリアに馴染む、グレイッシュ×透明感」をテーマに、デザインしました。


 

でも、ピンクで作っても可愛いかも。。。と、もう一つ作ってみました。



このピンク、青みがかったような、グレーっぽくも見える、落ち着いたお色♪

グレーは薄手でクラッシュ加工がされていますが、ピンクは、もう少し厚手で、ふっくらしているイメージです。

 

 

来週のイベントや、オーダーの分など、キットを用意しながら、試作。





アクリルに、こんな加工も。

こちらは、キャトル・アミの、熊谷史子さんがご提案くださってから、1年以上寝かしていた方法なんです。

実際アクリナージュ®︎に取り入れてみたら、奥行きが出てとっても素敵〜ラブラブ

 

キャトル・アミメンバーからは、いつも、沢山のアイディアをいただいています。

 

一人で作っているよりも、ググッと世界が広がるんですよねドキドキ

 

 

 

 

 

さて、ピンクバージョン、どんな風に完成したかと言いますと〜??





ガーン!!

また、外出前に急いで撮ったスマホ写真でごめんなさいあせるあせるあせる


でもでもそれでも!

こんなでも!

 

可愛さが伝わるんじゃないでしょうか?!!!

 

 

伝わらないかな汗

 

 

要するに、実物は相当、可愛いのです!!!(自画自賛)


実物はもう少し、グレーがかった落ち着きがあるように思います。






このカレンダーは、オーダーやレッスンも承っておりますが、来週の火曜日(20日)に、イベントで、少しお得にお作りいただけますドキドキ

 

 

場所は、田園都市線 あざみ野駅徒歩5分の、グランジャポンのサロンです。


詳細、お申し込みはこちらをご覧ください↓

 

 


 

 

 

イベントでは、基本的にグレーのキットをご用意しておりますが、ピンクが良いな♪という場合は、お申し込み時にお知らせくださいね。

 

 

このイベント、普通のイベントとちょっと違った感じで、私が実際やりたいものばかりなんです。

他のワークショップも一覧でご紹介しましたので、こちらも是非ご覧ください!

11/20グランジャポンワークショップ一覧(ママチャレンジbymama-on!)

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のブログにもまだupしていない、新鮮なピンクカレンダーのご紹介でした♪

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

こんにちは。


キャトル・アミの芳賀敦子です。

ブログを書くようになり、何気なく過ごしていた日常のあれこれを少し意識して見渡すようになり、「私ってこういうものが好きなんだなー」など自分を再発見・再認識するきっかけとなっています。
 

自分を俯瞰で見るっておもしろいですね。

さて、キャトル・アミのメンバーはカルトナージュのほかにそれぞれいろんな特技や趣味を持っています。

 

よろしければ上記のメンバーのプロフィールをクリックください↑↑。


メンバーの中でもみんなのお姉さん的役割の熊谷史子さんフラワーアレンジメント講師のほかに「一般社団法人キレイデザイン協会」の会員で、依頼者の方のカラー診断をされています。

その史子さんが以前キャトル・アミメンバー1人1人にカラー診断をしてくれました。

 

私たちがみてもらったのは、『魅力診断分析』というものです。


それによると、2018年の私のリズムカラーは「オレンジ」

「オレンジ」‥明るくて元気が出る色ですが、私ってオレンジ色の小物とか服を持っていたっけ?

そんな私の‘灯台下暗し’‥毎日使うスマホケースがオレンジではありませんか!

 


 

キャトル・アミではレッスン用の一つのアイテムを完成させるために何度か試作を繰り返します。


シャンパンゴールド推しのキャトル・アミですが、在庫の余裕がある革で試作することも多く、私はオレンジの革で作ってみたのでした。

 

制作したのは今年の3月初旬。


毎日ポケモンをとりながら(いい歳してお恥ずかしい‥)、日夜ハードに使い続けて今ちょうどこんな味わいあるケースになっています。


自分が作ったものを毎日使えるって嬉しいことですよね。

 

しかもそれがラッキーカラー‥(ここではリズムカラーといいます)。


そういえば、今年なんだか心身元気で過ごせている気がする‥(この‘気がする’っていうのが大事!)。

しかも、秋になりこのところよく履いている靴、これもオレンジだったわー。

 


 

知らぬ間に私の生活にオレンジがアクセントとなり入り込んでいたのでした。

なんだか気持ちが上がらない時、日常に閉塞感を感じてしまった時、シンプルに自分のカラーを知りたい時‥史子さんのカラー診断を受けてみられるのもおすすめですよ。

 

ちなみに一度の診断で前年・翌年のカラーも分かります。

 



さて、

キャトル・アミではこれまで行ったレッスン(スマホケース・メガネケース、パスモケース、名刺入れ)については個別レッスンも対応致します。


オーダーも可能です。


革の色も在庫のあるものでしたら対応可能です。


ご興味ある方はぜひ一度お問い合わせくださいませ。
 

おまけ
実家から送られた柿(次郎柿という品種です)。
これもリズムカラー^_^
オレンジ色っていうより‘柿色’ですけどね。

 

では、みなさまよい秋を。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

 

 

 

 

「白に映える清楚でお洒落な小物づくり・上質で特別な時間を叶える カルトナージュ教室 キャトル・アミ」講師4名のリレーブログ

 

♡ キャトル・アミ 講師のプロフィールはこちらから ♡

 

 

本日の担当、熊谷史子です。

 

先日、ずっとほしかったものをようやく買っちゃいました。

 

それは、、、、

 

 

復元ドライヤー

 

 

(画像はエイジングケアパートナーもとがや真理子さんのブログよりお借りしています)

 

復元ドライヤーとは、電磁波をカットした低温ドライヤー。

 

吹き出し口に二枚のセラミックフィルターが装着されていて、育成光線と、マイナス電子が届くように作られているそうです。

 

難しいことはよくわかりませんが(笑)、とにかく髪にいいだけでなく、リフトアップやお灸効果もあるという、スグレモノ!

詳しくは、こちらをご覧ください♡

 

実は、もう1年近く前から、いいなーと思っていたのです。

 

そうしたら、キャトル・アミメンバーの本木綾子さんが、購入!
いいなーいいなーと思いつつ、ちょっとお高めなので、迷ってました。

 

このドライヤー、家電量販店などでは購入できず、メーカーが登録したお店で体験してからでないと買えない、ちょっと面倒(ごめんなさーい!)なシステム。

 

ほしいけど、超絶めんどくさがりな私は、なかなか踏み出せませんでした。

 

 

でも、うちのドライヤー、とうとう寿命が近づいてきて、娘たちからも「何とかして〜」と。

 

どうせ買うなら、やっぱりほしかった復元ドライヤーだわ!

 

近くの美容院でも取り扱っていましたが、知らないところへ行くのはちょっと勇気が。。。。

 

ということで、以前ブログ講座でご一緒した、「エイジングケアパートナーのもとがや真理子」さんの広尾のサロンへ!

 

 

真理子さんは、私たちアラフィフの世代を綺麗にしてくださるとっても素敵なエステティシャン。

 

2年前くらいに1回お会いしただけなのに、とってもフレンドリーに応対してくださいました♡

 

 

とっても丁寧にドライヤーを実際に使いながら、説明していただきました。

 

ビフォーアフターを。

 

最初から買う気満々で行ってましたので、即決!

 

 

ドライヤーしてもらったら、サラサラになったのはよかったのですが、なんだか私、中学生みたいな髪型(笑)

 

 

私は勿論、娘もとても気に入ってます。

今まで娘は朝のドライヤーですごく時間を使っていたようですが、スタイリングの時間が明らかに短くなっている気がします。

 

そして夫もこのドライヤーを気に入って、こっそり使っているのを目撃!

少なくなった髪がふんわりしてきたそうです(笑)。

男性でも使えますね。

 

 

素敵♡と言っていただきました!

 

そして、最後にお茶を頂きながら、お話したり、写真を撮ったり。

 

その時に、テーブルの上に、スマホを置いていましたら、真理子さんが、

「あ!これですね!FBで拝見してました〜!素敵♡」

と言ってくださったので、すかさず他のアイテムもぞろぞろとバッグから出しましたよ〜(笑)

 

 

そう、これ↑全部!(笑)

(図々しくて、ごめんなさーい)

 

でも真理子さんは、とても優しい方で、ちゃんとテーブルに綺麗に並べて、写真を撮ってくださり、ブログでご紹介もしていただきました!

 

 

 

FBではご存知だったみたいですが、どんなものかイマイチわからなかったようで、実物を初めて見て、「かわいいー♡」

 

やっぱり、写真だけでなく、こうやってリアルにお会いして見ていただけることで、もっと作品の良さをわかって頂けるのかも。

 

キャトル・アミのメンバーは、みんな揃って奥ゆかしい(笑)ので、アピール下手で。。。

なかなか作品の良さを、直接お伝えすることができずにいました。

(ブログではいくらでも書けるのにね)

 

でも愛する作品をもっと皆さんに知っていただくためにも、ちょっとは図々しくなった方がいいのかなーと思った出来事でした。

 

今後私に会う方は、これ見よがしに次から次へとシャンパンゴールドがバッグから出てくるのを目にすることになるかもしれません(笑)

 

もし気がつかれたら、ちょっとだけ感想言っていただけたら、飛び上がって喜びます♡

 

 

 

 

最近、オーダーのご依頼を受けることがも多くなりました。

 

自分で作るのは、細かい作業が苦手なのでちょっと無理かも。。。

時間もないし。。。

だけど、いいなーと思ってくださってる方が多いことに最近気づきました。

 

レッスンしかやってないと思われていたようで、オーダーできるとお伝えするととても喜んで、ご検討いただいております。

 

これから、クリスマス・年末年始と贈り物をすることが多い季節になってきます。

 

ぜひ、キャトル・アミの作品を、特別な贈り物の候補にしていただけたら嬉しいです。

 

オーダーのご相談は、各メンバーまたは下記よりお問い合わせくださいませ♡

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。