15日に発生したこの事故、20日現在いまだに給水再開のめどが立っておりません。

 

 

20日の中日新聞の記事

 

「東海農政局なのに、なぜ農業のためには仕事をしてくれないのか」。近くにいた別の農家の男性(79)が、強い口調で訴えた。

 頭首工を所管する東海農政局が、工業用水の確保を優先していることに納得がいかない様子だ。

 

いかに中日新聞の記事とはいえ、これには賛同せざるを得ませんね。田圃はもちろん、農家にとって今一番水の必要な時期なんです。

それなのに工業用水優先なんて、何のための農業用水か、って話ですよ。工場は一時的に止めたって生産を挽回できますが、農作物は一度ダメになったら下手をすればこの年の収穫が全部パアになってしまうのですから。

 

安城市の農事組合法人高棚営農組合の神谷力代表は「田植えができず、このままだと苗が枯れてしまう。(水田は)水を蓄える機能があるので、水が落ちないよう対策する。一刻も早く水が流れることを期待する」と話す。 影響を受ける地域を管内に持つJA西三河、JAあいち三河、JAあいち豊田でも同様に、農家から不安の声が寄せられているという。ハウス栽培の花きでかん水ができず、品質低下を懸念する農家もいる。

 

地元報道によりますと事故発生当初、東海農政局は土地改良区(農家側の団体)に説明して工業用水優先の了解を得たということなんですが、多分甘い見通しが外れたんでしょう。農家側はすぐにでも回復するような予想で了承したみたいです。

 

だいたいが農政局が管理していることからもわかるように、農業用水として作られたものなんですから、いくら工業(トヨタ関連ばっかり)の方が儲けが大きいとはいえ、本来の使命を忘れたらいけません。

 

 

相変わらずのロシア擁護のブログをネタにしてブログ記事にしようと思っておりましたら、もう既に質問ー返答のブログがありましたのでリブログさせていただきます。

元のブログはこちら(ブログ主を仮にAさんとします)

 

 

こちらが質問された方の反論です。

 

私はらしんばん名人様と全く同意見です。

 

 

仮に一億歩譲って、Aさんの考えが正しいとしても、それはとりもなおさずプーチン大統領がまんまと西側の(アメリカ民主党?DS?)策略にハメられ悪魔化されてしまったおおまぬけだということですよ。日本の一般人にさえわかってしまうような西側の策略をプーチンが知らなかった、ってことですよ。

アメリカにそそのかされようがどうしようが、愚かな侵略戦争を引き起こした責任はロシア・プーチン大統領にあるのです。ロシアの自業自得です。

 

それに、日本の立場でこの状況でロシアを擁護する選択肢なんてあるのでしょうか。ウクライナ側についてロシアをボコボコにすることこそ日本の国益なんではないですか?

 

Aさんのブログは「日本が良くなりますように」というタイトルです。それなのになんで、北方領土を不法占拠しているロシアをかばうのでしょうね?そこら辺が不思議で、気持ち悪いんです。

もしかして、「立場はどうあれ正しいものの味方です」みたいな幼稚な正義感ですか~? ますます気持ち悪い。

 

Aさんにはもっとシビアに現実を見てほしいものですね~~

 

ムーのネタかなと思ってしまう陰謀論

親ロシア(プーチン擁護)は反ワクチンという説にも当てはまる

けれど、もう少し本当っぽい話を作ってくれないとのっけからトンデモでは・・・

 

もう気付いている方は

知っていると思いますが

 

ワクチンの正体は免疫不全症候群

エイズです。

 

エイズというのもエイズウイルスではなく

自己免疫不全状態=エイズと定義します

 

 

その死がワクチンによるものと悟られないようする為に、

 

同じ免疫不全であるエイズを出すことによって、

ワクチンの害毒を表に出さないように

死者が多くなれば、エイズの話題にすり替えていくと思います。

時期は分かりませんが現象が免疫不全ですので

インフルエンザの時期

早ければ今年の冬から来年の春に向けて

そんな話題が続くと思います。

その頃には4回以上打ってる人も多いでしょうから。

 

この方日本の人口減少をえらく心配してくれてますが、その前に

ロシアの平均寿命=73歳

日本の平均寿命=84歳

母国ロシアの将来を心配したほうがいいんでないかしら

 

そういえば、ロシアで作った新型コロナワクチン(スプートニク)ってどうなったんでしょう?接種する人が少ないとか聞いてますけど。ロシア国民はワクチンを信用してないの?

それともロシア製だから??

 

ここまで来ると乾いた笑いしか出ませんね