10/21(木)門別4R・ダ1600mで、同着優勝の筈だった出資馬たちは、3着と殿だった。

 


アヴァンツァーレは、最後追い込んで3着。

距離が足りない。馬場が合わない。相手が強い。

だけど、次走こそJRA復帰を決めて、芝長距離の世界で大成出来るかも知れない。して欲しい。



問題は、リッターヴォルトだ。

今走が不甲斐ない走りだと次は背水の陣だと戦前のブログに書いたが、今走で終わりかも知れない。




昨日は15時頃、ノルマン1次先行募集において、口数調整対象馬と非満口馬の発表があった。


計画通り、ルーラーシップ牡馬(母ラフェクレール)のみ確定した。


後の3頭は、10/26(火)発表の抽選結果で縁が決まる。


何とかシュヴァリエを引きたい!

アイドル騎手画像に祈ろう笑