第12回湘南国際マラソン 反省

テーマ:

今回のマラソン、私としては初めて酷いハンガーノック症状に見舞われた。この状況に至った原因を考えて見た。

 

・当日

さしたる理由もなく前回は口にした沿道で配られているチョコを今回は全く取らなかった。またバナナも2度目に取るチャンスがありながら取らなかった。これがハンガーノックの原因の一つと言えるだろう。

 

・前日

前回2つのジェルを早々と消費してしまった反省を踏まえ、友人がFacebookに挙げていた3種類6つのジェルをそのまま真似して準備し、当日も15キロから5キロ毎に消費していった。万全のつもりだったが、どうも筋肉疲労に効くアミノ酸系が中心だったようで、糖分が足りなかったようだ。まぁ過信ですな。

 

・1週間前

月のノルマをこなそうと土曜日に37キロ、さらに土曜と日曜にかけて25キロ走った。思えば37キロ走った時に無性に甘いものが欲しくなりお菓子を貪り食ったのが今思えばハンガーノックの前触れだったような気がする。残りの25キロで糖分不足状態になったのを解消できぬまま本番に臨んでしまったらしい。不適切な準備ですな。

 

・日常的に

尿酸値を下げるため、毎日2リットル水を飲んでいるんだが、これはラン直前にはやめたほうがいいかも。それと以前はジョギングの前後に腕立て、腹筋、ダンベル運動なんかをやってたんだけど、4月末にサルで1回目のw 肋骨を骨折して以来やらなくなってしまっていた。これもかんけいしているのかな。

 

結局のところ、日頃の運動、直前準備、本番と、きちんとこなさないといいランにはならないわけだ。勉強になりましたです。来年こそはきちっと完走したいw

AD