踊り娘Taekaのコシャリズム!



はじめましてTaekaです
ビックリマーク

世界最古の踊りのひとつベリーダンス(オリエンタルダンス)を通じて
楽しくハッピーに過ごしたい音譜
LaughドキドキLoveドキドキLarnドキドキ
を大切に
ラブラブ


花ブラジルベリーダンス界のカリスマLulu Sabongi

ドイツのGamal Seif招いての

Showとワークショップの企画運営に携わってます。

詳細はコチラ ビックリマーク


宝石紫BellyDance,OrientalDanceに興味のある方

LESSON ご受講希望の方 コチラ をご覧くださいドキドキ


 宝石赤直近の踊るお知らせ宝石赤 




image
  







  • 01Sep
    • 心に映る景色

      横浜美術館で「モネそれからの100年」を見てきました前にモネの絵を見たのはいつだったかなー?と過去ブログを見直していたら2016年。多分10月の終わりに午前中からの予定が急に午後からになって空いた午前の時間で新幹線を途中下車して行った先の美術館で。絵は実物を見ると良いとおもいます。教科書でしか見たことがなかった絵を実物で見た時その絵の具の隆起や絵筆のタッチ絵画全体から放たれる何か大きなエネルギーに圧倒されて以来、そう思うようになりました心に映る景色、全体の印象を余すところなく表すために隅々まで細やかに描いてゆく。まさに、美は細部に宿りまた全体も大きく美しく輝くのだなぁと思いました。2016年に訪れた大山崎の山荘の美術館はちょうど紅葉の時期でそれもとっても美しかったんだよなぁ。また行きたいな

      19
      テーマ:
  • 16Aug
    • 気分(だけ)夏休み!

      大きな公演を終えたので気持ちだけでも夏を楽しむモードお誕生日のお祝いと、みんなでお肉を食べよーの会。ハラミ大好き出産を控えた生徒さんのご自宅へ。今回も、とりとめなく喋って笑ってあっという間に時間が過ぎました用事の合間に降り立った戸越銀座!!めちゃめちゃ久しぶりに尋ねたけれどながーーーい商店街はやっぱり楽しい夏といえばかき氷。ずっと食べたかったLATEST bikeさんの一画に期間限定で開かれているかき氷屋さんでFUWAGORI食べましたほんとーにふわふわしててびっくりしたよ。世間はお盆休みなのでお世話になっているアルカマラーニダンスオリエンタルカンパニーさんのこの時期恒例夏期講座でリリースのクラスをやりました。筋膜、Faciaという言葉と日本における理解のことにも冒頭にお話しさせていただき、このテクニックが目指すところも共有できたのではないかなと思いますそのままカンパニー主宰のマハさんとイライダちゃんと先日終わった上野公演の反省会。野菜たっぷりのダッチパンケーキとコーヒーをいただきながらそしてさらには総合芸術喫茶 茶会記さんで行われる「シェヘラザードナイト」へ。このブログの過去の記事でもいくつか書いているけれどかつて四ツ谷の杉大門通りにシェヘラザードという毎夜ベリーダンスショーが繰り広げられていたバーがあって。私もそこで踊らせていただいておりました。数多く経験を踏ませていただいたおかげで今の私がありますそんなシェヘラザードで不定期に開催されていたイベントがシェヘラザードナイトです。誰かと競うコンペティションでも勝ち抜いて出演の機会を得るというオーディションでもないとても稀有なイベント。出演者が趣向凝らして欲するままに舞台で表現活動を行うという。。。シェヘラザードはご存知の方も多い「アラビアンナイト」に出てくるお姫様の名前です。冷たい王が妃を娶っては殺して行くという中でシェヘラザードはその王の妃となるわけですが聡明なシェヘラザードは毎夜毎夜、それはそれは面白いお話を王に語って聞かせるのです。一歩間違えば自分の命すら危うい中で語って聞かせた夜毎の話、それが千夜一夜物語な訳ですがそれになぞらえ、王をも満足させるパフォーマンス比べるもののない世界で表現せよ、というのが趣旨のある意味めちゃめちゃ緊張感漂うイベント!出演者の皆さんそれぞれイベント趣旨に違うことなく存分にご自身の表現に没頭されていたと思います。素晴らしかった!!主催のマハさんの下で取りまとめをしてくださったイライダちゃん(写真一番左)は私の夏期講座のクラスにも出てくださったのだけどなんと「リリースクラスの後でシミーをするのが今までの3倍楽しい、いつもこんなにできないのになと思うことも普通にできちゃうから踊ってても楽しかった」と踊り終わってから伝えてくれましたキャリアの長い、しかも素敵なダンサーだなと思うイライダちゃんの言葉を聞いてどれほど嬉しかったか!ちょっと足を伸ばし茅ヶ崎へ。ミシュランの星を持つカレー屋さんへ旧知の友といつでも会えるわけじゃないけど長くお付き合いしてるのでこれまでのこと、今思うことを徒然に。次に会えるのはいつだろー😃オチはないけどこうやって並べてみると夏休みはなくても十分夏休みっぽくて満足感上がる

      8
      テーマ:
  • 07Aug
    • 夏の終わりに

      私の夏といえば恒例になっているカンパニーの定期公演。今年も綺麗な蓮の花。弁天様のお膝元にて何もしなくても汗が吹き出る暑さの中仕込みから本番まで、涼むことなくお仕事してくださった、皆様に感謝です!楽屋のみんなと。素敵な方々と同じ舞台を踏めて楽しく、ハッピーな時間を過ごしました集合写真も撮ったよ!台風一過の野外劇場はお日様の光に満ち溢れ暑い暑い中無事に終了いたしました暑い中お働きくださいました関係者の皆様とご来場くださいました全ての皆様に心より感謝申し上げます思えば私の7月は(この公演のことだけでなく)出来事としてはパツっと良いことも、ひとえには言葉に表せないような出来事も沢山あって。でも、不思議なことにその中から見出したこと全ては希望であり、感謝であり、喜びでありました。どれもこれも得難い時間と経験には変わりなく、恐らくは今までもきっとそうであったのでしょうね。そういう振り返り方を中々することがなかったので気づかなかったけれど。そして気づけば8月で、暦の上ではもう秋で。これから先の日々も彩り溢れた日々となることでしょう。皆さんにとってもどうぞ素敵な日々が続きますように

      7
      テーマ:
  • 04Jun
    • なんとなくビボー録

      3月過ぎて3ヶ月。。。やっとなんとなく色々思うことを外に出せるようになってきた4月はインプットの日々。メガスタージャーニーに始まります。VRの恩恵に預かり短い時間ながら宇宙旅行。月に降り立ち、月から地球と太陽を眺め。。。感動新感線の髑髏城「修羅天魔」観劇。とても良いお席で観ることができました。私は舞台関係の仕事をしているので作品そのものはもちろんテクニカルサイドの素晴らしさも味わい尽くしこれまた感動ダイハツキュリオス!シルク・ド・ソレイユ生身の人のもつ可能性とこうだったら面白いだろうなっていう世界の融合!ご招待いただいて帝国劇場でミュージカル。スピーディな物語の展開と歌と踊り。フランス革命のお話ですが圧巻でした!明けて5月は人と話す月なかなかゆっくり時間を取れなかったので大好きなみんなと過ごす時間が宝物のよう晴れた日の横浜。海みて、パイ食べて観覧車乗って。たくさん笑った!!そんな日々を過ごして今、6月。アルカマラーニダンスオリエンタルカンパニー夏の定期公演のリハーサルに突入しました再び、エネルギーを身体を通し形にしてたくさんの方に伝えるための日々詳細はまた次回おしらせしますねまずは振り返りと近況報告まで

      15
      テーマ:
  • 19Apr
    • ひとつき

      もう4月も半ば過ぎ!と、言うことは先月のアリフ主催の公演からも1ヶ月超えと、言うことに気がついたのでもう、今日は何が何でも書いておかなければ!!! 笑公演前はゆっくりブログ記事も書けず、終わってからゆっくりとなどと、思っていたワタシが甘かった(本当に)遅まきながらアリフ主催、Vision of Danceにご来場下さいました皆様誠にありがとうございました。また、今回も沢山の素晴らしいテクニカルスタッフの皆様ダンサーの皆様にご協力をいただきましたことも感謝の念に堪えません。私たちアリフは大きな事を沢山して行くようなユニットではないけれど学びとそれを形にするという意味での舞台公演、この切り離し難いふたつを地道に重ねて行く事でコミュニティ活性やオリエンタルダンスの発展に少しでも貢献できれば嬉しいなと思っていますさて、公演のお写真を少しだけ。私は、あちこちを飛び回っていましたのでほとんどオフショットがないのです舞台写真をオフィシャルフォトグラファーの堀利伸さんからいただきましたので(思い出掲載の意味も込めて)アップしておきます真ん中が公演終わって直後に撮った集合写真。周りは、オープニングとなったDance isと言う作品とチェアーダンスの写真です。Dance isは演出のGamal氏からリハーサルに入る前に「君の思う踊りとは何かを文章にしてそれを伝えるように」という私にとっては無茶振りに近い形でスタートしました。踊り始めて○○年となりますが改めて、自分が関わってきた踊りが自分にとって、そして人類にとってどのような存在なのかを考える良い機会をいただいたと思います。皆さんにとって踊りとはなんでしょう?ここでは長くなってしまうので全てを書くことが出来ませんが私にとっては舞台でお話ししたようにコミュニケーションであり、喜びであり楽しみであり、楽しみを分かち合うものであり世界を1つにつないで愛で包むことができるものであり祈りであり大きななにかと繋がることのできるものだったりしますダンス ラブ

      12
      テーマ:
  • 23Jan
    • ユタカナカラダ

      雪でしたー東京でも久しぶりの大雪!これはまだ午後早い時間の写真。バスがなかなか来ないので歩いて帰宅しましたそして、帰宅後は雪かきです当たり前だけれどもずっと東京に住んでいる私は人生においてほとんど雪かきというものをしたことがありません。集合住宅なので結構な広範囲を雪かきするのでどれだけ大変なのかとかなり覚悟をしたけれど終わってからも全然元気だったそして一夜明けてキターーーーッッ筋肉痛ここですかさず自分のカラダのどこにそれがきているのかをまず、チェックです結果ね、しめしめやったね良くやった私のカラダよここ、ここ!ってところでちゃんとお仕事できてることがわかりました踊り以外にも普段カラダのことに関して色々しておりますが昨日雪かきをしたことで自分の本来持っているエネルギー、であるところの元気具合についても身体についての使い方についても色々と自分について知ることとなりました体は體、軆、と昔は書いていましたねこの一字の成り立ちを調べてみるとそれだけでとても興味深いのだけれど(なので、ぜひ一度しらべてみてくださいね!)現在私たちがパッと見て取れる意味だけでもなんだか今ある自分のこの体が私たちが思っているよりも色々なものを潜在的に持っているような気がしませんか?私はなんだかワクワクしちゃいます考えれば考えるほど筋骨格の外側も内臓も心も魂もまるっと人ってスバラシイあー、わたしまだまだ身体の可能性を手繰って行きたい。それがたとえ手探りであったとしてもそんなことを思った大雪明けての朝なのでしたではではみなさま今日も心も体も豊かにハッピーに

      22
      テーマ:
  • 11Jan
    • 今年初の大人の遠足

      毎年始めの頃はスケジュールにも余裕があって年初にお出かけすることが多いです今年もお出かけして来たようみうみうみーーーっっ海と樹とわたし。。。撮った写真をチェックしてるところを密かに撮られてました 笑完全にオフモードだからのんびりした顔してますね休日らしい休日を新年早々過ごせてほんわか幸せもちろん、好きなものも(食べ物)もいただいて大好きなハマグリ。焼いたのがいっとう好きなんだ

      11
      テーマ:
  • 08Jan
    • 今年のキーワード☆ その2

      少し日があきました。前回はわたしの時々どこからともなくふわっと湧き上がる言葉たち。この時期にやってくる言葉は私にとってその年のテーマかもって思っている、というオハナシでしたんで、今年もきたきた(ってどこからやねん)今年はねー、美と智だった!!わたしらしからぬ???一文字だからね。「美」ひとつ取ってもめちゃ広がりがあって、美を極めようとするのか美を表現するのか感じた美を大切にするのか色々ですからねー。もちろん智の文字も!自然の美、しかりところでこの二文字とほぼ一緒にやってきた一文があります!What a wonderful worldと、いえば!!ご存知の方も多いのでは?なこの曲。わたし、昔からこの曲大好きですI feel to myself what a wonderful world歌の中では青い空やバラの花が咲くところ赤ちゃんを目にした時など様々な場面で「なんと素晴らしい世界なのだろう」って思うんだと歌っていてね、この曲を初めて聞いた学生の時何を美しいと思うのか、何気ないものにも美を見出せることが大切だよねって日頃思っていることをやっぱり大切にしようー。って思ったんだよねー。(そう、美味しいものも好きだけれど美味しいものを、食べたいのではなく食事は美味しく食べることが大切で楽しいことも大好きだけど楽しく過ごせることが大切だよねという私の生活信条そのもの。。。笑)とりとめのない記事にすっかりなってしまったけれど美や智というキーワード巡り巡るとなんて素晴らしい世界じゃないかあらゆる時にそう感じながら日々過ごして行くことそれができたら幸せな一年にきっとなるよねという、。。。オチない話でした

      4
      テーマ:
  • 06Jan
    • お稽古初め

      自分のお稽古は正月2日から始めてますが、クラスのスタートは本日土曜日のボルボレッタのクラスからこの時期は朝スタジオが底冷えするので朝イチのクラスの生徒さんにはお白湯をお出ししています。熱いお湯じゃないのよー。作ったお白湯はもちろん私もいただきます。身体にスーッとしみわたって良いですよ3月に発表会があるのでそれをしっかり見定めつつお稽古スタートさせましたきっと案外あっという間だねみんなで笑顔でその日を迎えましょうそのためのサポート、伴走、私も全力でするからねレッスン終わって一息入れたいなと思う時は少し本を開きます。最近、これ便利だなーって思うものを見つけました!Book Dartsしおりも使ってるけど何箇所にも挟めないよね。これだと、読み返しが必要な本だとかは何行目あたりとかで目安にもできるので便利です。わたしは、勉強したノートが復習途中になったりする時や、ちょーーー重要なページににも覚えるまでは使ったり。なかなかステキな一品なのでご紹介でした。うふふ

      1
      テーマ:
    • 今年のキーワード☆

      一年の計は元旦にあり?わたし、去年の今頃はこんなこと考えてました時々どこかからふわんとわたしの中に湧き上がってくる言葉。この時期に湧いてくる言葉はそれがわたしにとってのその年のテーマかなっておもってる去年はねー、限界の向こう側だったのだよー。その言葉は常にわたしの心にあって一年過ごしたのだけれどもね、「限界」ってなかったわー、な気がする。んーと、んーと、「界」はあるかもしれないけど「限り」はね、ないかもしれないな。いろんな意味であると思えばあるのかもしれないけれど。または、わたしが全然その手前でウロウロしてただけなのかも身体についての限界は、常に更新されてゆきますしでもね、これは、昔からそうだけれどううーー、もはやここまでか!と思う時には周りから手を差し伸べてもらってその手を取って引き上げてもらい、どごーんって時にも必ず誰かに元気をもらってきたよだからね、わたしも誰かにとってのそういう手になれたらいいなってずっと思ってきた。独りぼっちには限界ってあるのかもしれないねー。(もちろん世の中には物理的に自分だけしかどうにもできないこともある、のは知ってる)結果、沢山の感謝と喜びに満ちた年になりましたと、言うわけで今年のテーマ。。。なのですが、長くなったのでまた次回

      テーマ:
  • 03Jan
    • このお休み中に私を虜にしたこの方

      お正月は周りがお休みモードなので私もゆっくりっていうか、なぜか「忙しいイメージ」あるらしいのだけど私自身は(ご存知の方は大きく頷くであろう 笑)のんびりさんなので、こういうときは輪をかけてのんびりこの年末はくりきんとーん!!作ったり明けてからは甥や姪と遊び倒しおみくじ引きました!長く生きてきて大吉引いたの生まれて初めてと、喜んだのもつかの間。神様からは「高い理想のもとひたすら精進を」とのお言葉大吉というよりはしっかり年初に喝が入って気が引き締まりました 笑そして、この冬私がひたすら愛しているのはこちら。燻し醤油!!もうねー。ほんと、何にでもかけたい ヲイ燻したものと調味料がとても好きなのねそして、これはどちらも満たしている貴重な一品これ、品川ecuteさんで売ってまーす。リピ確定だわ!大好きなものに囲まれてホクホクのお正月。ふふふ、幸せシアワセ

      2
      テーマ:
  • 02Jan
    • 謹賀新年 2018

      それは、12月末のこと。そろそろ年末だなぁーって思っていたら。。。もう明けてましたおめでとうございます去年は節目の年でした今年は新たな一歩目をまた踏み出す気持ちでたくさんの方や出来事からいただいた糧と明るい希望を胸に一歩ずつ、一歩ずつ、でも進める限り前へ繋がり拡がりながらあたたかな日々を。皆んなで共に歩いて行けたら嬉しいなぁともあれ、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

      2
      テーマ:
  • 20Dec
    • (とっくに)踊りおさめておりました。。。

      さっきカレンダーをみたら12月20日って書いてあって腰抜かしました。もうあと10日2017年も終わるんじゃん。。。大変ありがたいことに今年は夏以降本当に良い機会に恵まれて様々なシーンで沢山の方々とご一緒し一つの世界、一つの空気感を作ることができました。思えば私にとっては今年がベリーダンスと出会って20年の節目の年で年の初めには「そうだ!!20年だし限界を超えてゆこう!!」って張り切ってスタートを切ったのです。おかげさまで(予想を遥かに超えての)全力疾走の下半期お誕生日(10月)のケーキも食べずに頑張りました今年最後の舞台は毎週土曜日にクラスを受け持っているスタジオボルボレッタのダンスミュージカル「マルの冒険」私も冒頭の1幕を振付、演出いたしました!もちろん出演も初めての試みもたくさんあって試行錯誤。その甲斐あってクリエティビティと愛溢れる作品になりましたこの作品に携わることができて本当に幸せと、言うわけで舞台の方はこれでひと段落。レッスンはまだまだ続くけど同時進行で来年の仕込みに入ってます!!来年の3月はGamalが東京にもどってくるのでワークショップと彼が監修するショーの準備ですこちらも、Gamalのもとで何年も一緒に学んでいるステキなダンサーの皆様のお力をお借りして素敵な舞台を作りますっ!!お楽しみに

      5
      テーマ:
  • 21Nov
    • 踊りの素敵なところ

      私が踊りって素敵だなと思う理由のひとつ。目に見えないエネルギーが身体を通して形になってたくさんの人とそれを分け合えるところそんな、瞬間の連続でひとつの物語が紡ぎ出されます。「マルの冒険」ぜひ観に来てくださいね連日、順調にリハーサルが進んでおります「マルの冒険」~地球にやってきたマルが様々な生命体と遭遇(ダンス)する物語~オリエンタルダンスをベースに新たな表現の可能性を求めた意欲作です。12月2日(土)マチネ 15:00開演ソワレ 18:00開演料金 前売り5,000円 当日 5,500円会場 ライブハウスKIWA http://oasis-kiwa.com/access/   東京都世田谷区 3-20-11-B1F   TEL 03-6805-7948   最寄り駅 二子玉川ご予約/お問い合わせ studioborboleta.show@gmail.com作 Huleya演出 第一幕 TAEKA 第二幕Tsugumi 第三幕 NOEL 第四幕 Huleya出演 Huleya Junko Kayo Malika Mami Mariko NOEL Sakura TAEKA Tsugumi(アルファベット順)

      9
      テーマ:
  • 22Sep
    • 目白押し

      気づけば9月も終盤に秋本番ともなるとあちこちでアートなイベントが満載大変ありがたいことに、今年の秋も色々踊る機会をいただきましてそれはそれは楽しいのです。直近ではこちらのイベントお時間あったらぜひいらしてねご予約http://www.asian-file.com/sp/company.html加えて、このスケジュールにはお稽古事の大人の文化祭「発表会」も組み込まれておりまして、いやまぁ、身辺賑やかですこういうのって「イベント目白押し」って言ってもいいのよね?ん???でも、でも目白押しってなにーーーと、いうことでGoogleセンセイに聞いてみた「【目白押しの語源・由来】目白押しは、小鳥のメジロの習性から生じた言葉。 鳥のメジロは、秋から冬には群れをなして木に止まる性質があり、メジロが押し合いへし合い木に止まることを「目白の押し合い」と言っていた。 そこから、子供が一列に並んで押し合う遊びを「目白押し」と言うようになり、現在の意味に転じた。」from語源由来辞典な・る・ほ・どーーーー!!!メジロは目の周りが白くて可愛らしい鳥でしたそんなかわい子ちゃんたちが押し合いへしあいしてたら「きゃあ」って思っちゃうわ?ワタシメジロという鳥がいるからにはメグロもという鳥も???と、またまたGoogleセンセイに。そしたらね、いましたいました!メグロ目の周りとお顔に黒い線の入ったかわい子ちゃん生息地が小笠原諸島に限られるので行かないと会えないようですが。。。メジロは「押し合いへしあい」みんな仲良しと、いった雰囲気だけれどメグロは「男女ペア」の仲良しさんなんですってふと疑問に思ったこと調べて見るとなかなか楽しいよ。。。と、いうわけでイベントのお知らせはえぇ、また後日

      19
      テーマ:
  • 17Sep
    • あっという間の1週間!

      気づいたら既に1週間経っておりました9月9日、陽の頂点数字の9が重なる重陽の節句にアルカマラーニナイトと銘打ったAl Kounouzeショーが無事に終了しました!私にとっては今年2度目の日暮里クスクスさんでのショーになりますもはや家族的な感覚で一緒にいられるダンスシスターズと師でありながら、時折少女のようだと(踊っているときは特に)思えるMAHAさん。総勢6名の彩り溢れるショーとなりましたよご覧下さいました、他のカンパニーの所属の方が「ベリーダンスって自由でいいですね」とお言葉を頂いたとMAHAさんから聞きました。。。。えぇ特に私たちは特にそうかもしれません。日頃より「私のコピーにならないで」と各自の表現の探求を良しとするMAHAさんの元で育った我々ですからそんなこんなで(流石に客席には座れませんから)扉の隙間からみんなの踊る姿をみていてとても楽しかったです私自身が選んだ曲は自分にとってもチャレンジとなる曲でしたので色々試行錯誤したけれど、踊ってみたらいつも同様、あっという間でいらしてくださった方々のお顔を拝見しながら楽しく踊らせていただきました!facebookにあげたら、色々コメントくださった写真。終わってしまうと、忘れてしまうので時々本番前に写真を撮ります。後で見るとその時の思いとか起こった出来事とか、色々芋づる式に思い出されて良い振り返りが出来るように思います。これはチャレンジングな1曲を前に緊張してる感じがよく出ているなぁと 笑自分で見ていて思います 笑メイクもパフォーマンスの内なので普段の私よりより良くなっているととりあえず安心この日はベリー業界イベント目白押し。昼夜掛け持ち!なんていう状態でいらしてくださったお客様もいらっしゃったそうですお忙しい中お運びくださったみなさまありがとうございました!お声がけくださったMAHAさんありがとうございます。一緒に踊ったダンスシスターズもいつも、そして今回もどうもありがとう演奏をしてくださったメンバーの皆さま素晴らしい音楽をありがとうございました!終わった後の賄い。この日もとても美味しかったですお店の方々のお気遣いもいつもながら素晴らしかった。ミサさんはじめ、お店の皆様にも深く感謝を重陽のお節句らしい幸せな1日でしたさて、9月は24日にもう1本パフォーマンスがあります!A.F.R.YOKOHAMAさんの定例イベント「ベリーダンスファンタジー」お声掛けいただき、ゲストパフォーマンスをいたします。こちらもぜひお運びくださいませ

      9
      テーマ:
  • 13Sep
    • ”Lulu Sabongi 2017”

      ルルが11月にやってきますルル大好き皆さまと今年も踊ることの素晴らしさを分かち合える時間が持てますこと、心から楽しみにしております

      2
      テーマ:
  • 08Sep
    • P.U.R.E.Tokyoハフラでした!

      去る8月27日の日曜日、私が10年以上活動に参加しているP.U.R.E.Tokyoというグループが主催する小さなショーを行いました。私たちピュアは、スタジオやダンスキャリアの垣根を超えて活動をしていますのでハフラで踊りを披露してくださる方も様々なお教室や、個人で活動されている方々ばかり。ハフラはものすごく楽しかったのですが、。。。すっかり、ご報告が遅くなってしまいましたこの日はショップの方々もご協賛くださいましたのでまずはそちらから。FatimaM様、BizarreWitchCraft様、アウラアカシア様、Rabam様、ショップのみなさまより7,900円のご寄付をいだだきました。ありがとうございます!上記に経費を差し引いたハフラ収益と、このたびのショーによる寄付金の合計は40,400円となりました皆さま、あたたかいお志をお寄せいただき、誠に有難うございます!今回のご寄付につきましては2017年度全体を通してお預かりした寄付金に加算させていただき、年度末を目安に、まとまった額としてしかるべき団体へ寄付を予定しております。寄付先は、これまでに実績のある、ダルニー奨学金やあしなが育英会を中心に検討しますが内容は改めて報告いたしますね。写真は、アルカマラーニでもお世話になっている堀さんに撮影頂きました!!私は司会と太鼓だったので踊ったみんなと比べるとメイクが薄い。。。

      6
      テーマ:
  • 02Sep
    • 9月になりました!!

      9月になりました。なんかもう、空気も空も秋なのね。。。夏を名残惜しむ気持ちはもちろんあるけれど季節が巡るのが日本の良いところこの季節も、毎日毎日大切に、楽しくハッピーに過ごして行こう!季節の変わり目なので、お身体のケアは念入りに。まだ暑いしね、なーんて冷たいもの、薄着過ぎる薄着にはご注意を(足元、お腹はあたたかくね!)さて、私は秋生まれですので秋となると、ただそれだけでもう無条件にウキウキしちゃうのだけれど今最も楽しみにしてるのが秋1番のショー7月にも踊らせてもらいましたが日暮里のチュニジアンレストランCuscusさんでの「Al Knouze」に再び参加します今度は古巣、アルカマラーニのメンバーで。このメンバーは主宰のMAHAさん筆頭に自由すぎる自由なメンバー!普段は群舞で呼吸を合わせて踊るところ今回はソロナンバーで1枚の絵を描くような感じですいやー、この方々が、舞う様子を眺めるのが←観る気本当に楽しみです前回出演した時に、みなさんと同じお食事をいただきましたがお料理もとっても美味しかった食いしん坊なので、ここ、外せません!私も鋭意準備中。みなさん、一緒に楽しい夜を過ごしませんか?アルカマナイト!9/9(土)日暮里 クスクスオープン 18:00〜料金 6000円(お食事、ショーチャージ込み)※要予約でお願いいたします。出演MAHA TAEKA Futaba Ilayda MOMO Myulla 豪華 6人のダンサーによるベリーダンスショーです✨チュニジア料理のディナー付きです。ご予約 03-3806-6993 クスクス まであるいは出演ダンサーに直接ご連絡を皆様とお会いできる事を楽しみにしています!

      4
      テーマ:
  • 29Aug
    • 不思議な出来事

      先日、世にも不思議な出来事が起こりました。みなさんにはお気に入りの本て、ありますか?私は何冊かあります先日、その中の一冊を読もうとして。。。読もうとして。。。。。ん?あれ??ない〜っっもうね、どこを探しても見つからないのすごく大切に読んでいた、というかページをめくってた本だったのでその衝撃たるや言葉にはできず。いや、でも私捨ててないしっ!!。。。捨ててないよ。。。ね?なんて、自分をたしかめ確かめ 笑そしてね、読めない、と思うとどうしても読みたくなるもので結局、薬局Amazonで買っちゃいました ルンってここまではよかったのだけれども。届いてみると「おや?」なぜか表紙が二重に見える。。。って2冊買ってた〜〜なぜだ〜〜!!!(これが不思議その1)証拠写真 笑これ本屋さんじゃないですよ?@自宅です。「あら、TAEKAさん?2冊というお話じゃ??」そーそー!(予期せぬポチッとなで)買ったのは2冊!そして、謎の3冊目はそうなんです出てきたの!!見つかったの!!最初の1冊が。。。(不思議その2)え?どこを探しても見つからなかったのでは?と、いう質問には答えませんっ!笑都合3冊。我が家に同じ本 笑まぁ、こんなこともありますわねさて、この本ですが中世ペルシャの四行詩「ルバイヤート」という本です。ルバイヤート自体が四行詩のことを指すのだけれど。オマル・ハイヤームさんという方が書かれた詩です。ベリーダンスを踊ったりしてる方の中にはすでにお持ちだったり、関心があったりする方も多いのではないかしら?この写真の本は言葉も挿絵も装丁もそれはそれは美しいのです結構昔に書店で見かけ一目惚れ的に即買いした数少ない1冊。そしてじ・つ・は我が家にはもう一冊ルバイヤートがありまーす!!ジャーンこれ、ね。文庫です。だから挿絵とかそういう類のものは何もないのだけれど。でもね、よいのです。先の(3冊ある)美しいルバイヤートは、実はオマール・ハイヤームが書いたものをエドワード・フィッツジェラルドが翻訳したもの。で、さらにそれを日本語に翻訳したいわゆる重訳本なのですね。対してこちらは原典訳原典訳を読んでみるとそれはそれは、奥深く人生について想いを巡らせることがたくさんこれはこれで大切な1冊ですもうすぐ秋だし、本読むのが楽しい夜がやってきそうです

      2
      テーマ:

プロフィール

踊り娘☆TAEKA

性別:
女性
自己紹介:
世界最古の踊りのひとつベリーダンス(オリエンタルダンス)を軸に踊る世界を満喫中! Performer...

続きを見る >

フォロー

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス