'13~'18 BMW F700GSにLEDヘッドライトバルブ取付けしました。 | プロテックSTAFFブログ

'13~'18 BMW F700GSにLEDヘッドライトバルブ取付けしました。

プロテック 営業部のムランティーノです。

大好評のサイクロンシローズLEDヘッドライトバルブBMW車種専用品の

ラインアップに'13~'18 F700GS Loビーム側専用キットが追加になりました。

白い6000ケルビンのLEDらしいクールな照射で見た目もカッコ良くなります。

ノーマルのハロゲンバルブと比べて、明るさ、白さ、そしてカッコ良さ全てパワーアップします。

 

ノーマル(左)とLEDバルブ(右)の照射状態の比較を見ても明るさが段違いですよね~。

 

 

 

そしてこちらが専用キットの構成パーツになります。

品番65063【LB7-F7】 ¥23,200(税抜)

H7 20w 6,000ケルビン ロービーム専用

適合車種:BMW F700GS ('13~'18)

バルブ切れエラー警告が出ない仕様ですので安心して取付けが出来ますよ。

 

そしてこちらの商品はポジション用LEDランプキャンペーン対象商品ですので、

¥2,000相当のT10 LEDポジション球が1個もれなく付属します。

 

取り付け方法をご紹介します。

まずは作業し易い様にヘッドライトを車体から取り外します。

ヘッドライトのコネクターを抜きます。

 

赤い丸で囲った部分のネジを左右1本づつ外します。

 

ヘッドライト本体を手前に引っ張ってはずします。

 

ヘッドライトのキャップを左に回転させて外します。

 

ヘッドライトバルブカプラーを抜きます。

 

ヘッドライトバルブを取り外します。

 

ポジションランプのソケットを抜いてポジション球を外します。

 

キット付属の同梱キャンペーンLEDポジションバルブを取り付けます。

LEDポジションバルブは+、-の極性がありますので点灯確認をしてください。

 

ポジションランプが点灯する事を確認したらLEDバルブを取り付けます。

LEDバルブには方向性があります。UPの刻印(青、白コード)を上にしてください。

 

コントローラーユニットから出ている緑、白の2PカプラーとLEDバルブを接続、

赤、青の平端子をヘッドライトバルブソケットに接続します。

赤と黄色、青と茶色にそれぞれ間違えずに接続してください。

 

キット付属の防水シートを20mm巾で切り出します。

 

キット付属のゴムキャップに4か所切り込みを入れます。

 

3か所の切り込みはノーマルのキャップを当てがって同じ位置に切れ込み加工をします。

 

時計の6時方向に1か所配線を逃がす為の切れ込みを入れます。

 

加工したゴムキャップを取付けます。ゴムキャップはヘッドライト本体の穴の内側に入れます。

 

ゴムキャップとヘッドライト本体を防水シートで目張りします。

 

 

LEDバルブ後部にキット付属の導熱グリスを塗ります。

 

ファン&ヒートシンクユニットをLEDバルブに取り付けます。

時計周りに約3回転、密着するまでしっかりと締め込んでください。

1度に締め込もうとせずに、締めて緩めてを数回繰り返して徐々に締め込んで行きます。

 

コントローラーユニットを画像のフレームに貼り付け、ファンと2Pカプラーで接続します。

 

ここまでの所要時間は約1時間程度になります。

最新型のLEDライトの車両よりも断然明るくなって夜の走行も楽しくなりますよ~。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001