車検対応'09~'14 BMW S1000RR ロービーム2灯点灯になるLEDヘッドライトバルブ | プロテックSTAFFブログ
2018-11-08 16:23:57

車検対応'09~'14 BMW S1000RR ロービーム2灯点灯になるLEDヘッドライトバルブ

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部のムランティーノです。

BMW S1000RR('09~'14)専用ロービーム2灯点灯になるLEDヘッドライトバルブのご紹介です。

既に'15~'18 S1000RR専用品は発売から圧倒的な人気で今や常識となっているようですが、

それに伴って'14までのS1000RRにもロービーム2灯点灯LEDの取り付けはできませんか?とのお問合せが増えて来ました。

今回、適合調査にご協力頂ける2010年モデルが入庫して来ましたので早速取り付けてみました。

 

仮付け状態で光軸の測定を行い基準に合致していれば商品化しようとの事で、

まずはヘッドライトテスターで光軸検査をやってみました。

ノーマルバルブの光軸のままで測定した結果です。

最高光度362hcd(36,200カンデラ)で基準値の150hcd(15,000カンデラ)を楽々クリアーです。

光軸も基準の枠内に入っていますので車検対応です。

 

ちなみにこちらがノーマルバルブの測定結果です。

照射範囲がLEDに比べると狭いですね。光軸はギリギリ下あと0.1cm低ければ車検落ちな状態でした。

 

と言う事で車検対応と言う事が分かりましたので商品化と言う事でこんな感じの製品にしました。

品番65057【LB7W-BRR】 ¥26,000(税抜)

H7 Hi/Lo 20/20w 6,000ケルビン ハイビーム専用

適合車種:BMW S1000RR ('09~'14)

こちらのキットはハイビーム側に取付ける物になりますので、ロービーム側は別売りのLEDを使用します。

ロービーム側専用のLEDについてはこちらのブログをご覧ください。

 

そしてこちらの商品はポジション用LEDランプキャンペーン対象商品ですので、

¥2,000相当のT10 LEDポジション球がもれなく付属します。

 

取り付け方法をご紹介します。

使用する工具は柄の短いダルマ型のプラスドライバーとタイラップを切るニッパーくらいです。

作業し易い様にヘッドライトのハーネスを一旦外しておきます。

 

また意外とスロットルワイヤーとクラッチケーブルがジャマですので

画像の赤丸の部分でタイラップで固定しておくと作業し易くなります。

 

ヘッドライトのキャップを左に回転させて外します。

 

バルブからカプラーを抜きます。

 

バルブを外します。

 

バルブは赤丸3か所で示したツメの様な物で押さえつけられていますので、

下の2か所のツメを外側に開く様に曲げると取りやすいです。

バルブを外したらツメを内側に戻しておきましょう。

 

ポジションランプソケットを抜いてポジション球を外し付属のLEDポジション球と交換します。

 

LEDバルブを取り付けます。
LEDバルブには方向性があります。UPの刻印(青、白、黄コード)を上にしてください。

※ノーマルバルブ取り外しの際に曲げたツメは元に戻してカチッとロックが掛かる事を確認してください。

 

 

画像の赤丸で示した部分にコードを収まる様に切り欠きを入れます。

 

コントローラーユニットの緑、青コードをヘッドライトカプラーに接続します。

+側は緑と黄/白を、-側は青と黄をそれぞれ接続します。

またコントローラーとLEDバルブの3Pカプラー同士接続します。

 

 

ゴムキャップを取付けます。3か所の突起のうち2か所の突起をハサミなどで切り落としておきます。

 

切り欠きを入れた部分にコードを挟み込んで付属のゴムキャップを取付けます。

 

LEDバルブ後部に導熱グリスを塗ります。

 

ファンユニットをLEDバルブに取り付けます。

取り付けはM3x8ビスと回り止めの歯付きワッシャーを使用します。

 

ファンユニットはハンドルを左に目一杯切った状態でFフォークやステムが当たらない角度にします。

 

コントローラーユニットはカウルの内側に貼り付けます。

コントローラーとファンのコードを接続します。

 

付属のON/OFFスイッチの片側をロービーム側コントローラーユニットの赤コードに接続します。

接続先はヒューズBOXと平端子の間に割り込ませてください。

 

ON/OFFスイッチのもう一方はハイビーム側コントローラーの黄コードとギボシ接続します。

スイッチ本体はメーター左に貼り付けてみました。

 

ロービーム1灯と2灯の明るさの比較です。

下の画像はロービーム1灯です。

 

こちらはロービーム2灯点灯です。中心部分の明るさの違いがお分かり頂けますか?

ハイビーム側のライトからはローの高さでハイビームのスポット的な照射が出ています。

この効果でロービームが何倍にも明るくなって見えるんです。

 

取り付けに掛かる作業時間はゆっくりやっても1時間以内で完了致しますのでとっても簡単です。

BMWの問題点でもあるバルブ切れエラー警告が出ない様に対策しておりますので、

安心してお使いいただけると思います。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス