07~WR250R/XにLEDバルブ取付けしました。 | プロテックSTAFFブログ
2016-06-15 13:36:30

07~WR250R/XにLEDバルブ取付けしました。

テーマ:LEDバルブ
プロテック 営業部ムランティーノです。
先日の店頭イベントにてヤマハ WR250XにLEDバルブ取付けのご依頼があり、
WRは適合未確認でしたがショートバルブフックとの併用でH4-Hi/Loが無事装着出来ました。


サイクロンシリーズLEDバルブ
使用したのはNo.65001【LB4-S】 H4 30/30w 6000ケルビン¥18,800(税抜)と
No.15210【LB-OP02】ショートバルブフック¥1,000(税抜)です。
  


取り付け方法をご紹介します。
ヘッドライトを取り外します。バルブフックを別売りのショートバルブフックと交換します。
LEDバルブ後方のt=6mmスペーサーを外してLEDバルブをヘッドライトに取り付けます。
ノーマルのバルブフックのままだとファンに当たってしまって取り付けが出来ません。


ゴムキャップを取り付けます。
LEDバルブの配線は画像を参考に外に出してください。


防水冷却ファンを装着します。
時計回りにクルクルと回してLEDバルブと密着するまで締めこみます。


コントローラーユニットはフレームに貼り付けます。
あとは各ハーネスのコネクターを接続して、ヘッドライトを元に戻して完了です。


ヘッドライト後方のスペースがタイトなWR250R/Xですがバッチリ取付けできました。
ノーマルバルブH4 55/60wに対して30/30wのLEDですが明るくなって更に省電力になります。


プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス