新年度の中学部について!その2 | 【新所沢】努力を『証明』する学習塾Proof【小手指】

【新所沢】努力を『証明』する学習塾Proof【小手指】

埼玉県所沢市の新所沢・小手指の高校受験専門学習塾です。
受験を通じて「自分はここまで頑張ることができる!」という実感を伝えていきます。

先日の続きです!

 

当塾の中学部の特長としては

 ・中1から5科目指導

 ・専任プロ講師が高校受験まで一貫して担当

というところが挙げられるかと思います。

 

・中1から5科目指導

 埼玉県の公立高校受験は

 国語・数学・英語・理科・社会の5科目であり、

 得点配分も各100点と平等です。

 特に学校選択問を採択しているような

 上位校は理・社でしっかりと8割以上確保し、

 難度の高い数学・英語で勝負する、という形になります。

 

 「理・社なんて暗記科目だから中3からで大丈夫」

 というのは、近年の理社の問題に触れて見れば

 かなりリスクがあるとわかるかと思います。

 「この資料から読み取れる特徴はなにか?」

 「この実験結果からどういうことが判断できるのか?」 

 一問一答レベルの知識は当然として、

 その知識を使って原理等を説明する力が求められています。

 そうした力を身につけるため、

 中1から各単元を具体例や日常生活の中で活用されている

 エピソードなどを交えて授業を進めていきます。

 もちろん、中学校の定期テスト・内申対策や

 北辰テスト対策も5科目対応します。

 

 理・社を含めて総合力で高校受験を突破する。

 それが学習塾Proofの方針です。

 

・専任プロ講師が高校受験まで一貫して授業を担当

 学習塾プルーフは単独の個人塾です。

 中学生の通常授業はどの学年も

 塾長の斉藤と専任講師の伊藤が担当しています。

 これは中3卒塾時まで変わることはありません。

 もしかすると生徒にとっては家族以外で

 一番長く関わり続ける大人となるかもしれませんね。

 

 それだけ長く見続けるからこそ、

 生徒の些細な変化にも気づくものです。

 「自分が頑張っている時も、

  油断した手を抜いた時も

  先生たちには必ず気づかれる!」

 生徒指導において

 褒めることと叱ることは両輪ですが、

 そのどちらにも適切な理由がなくてはいけません。

 本人に納得のいかない理由で

 褒められても叱られても響くことはありません。

 

 そこに至るまでの過程や取り組み方など、

 結果を出すための試行錯誤を評価することが

 我々の重要な役目であると考えています。

 

まだまだお伝えしたいことは尽きないので、

次回は通塾の1週間の流れについて

ご説明したいと思います!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学習塾プルーフの新年度は3月からスタートします。

新年度のスタート前にぜひ一度授業を体験してみてください!

 

お問い合わせお待ちしています!

 

◆新年度スタート生の募集状況(2020/02/05現在)

 新・小1~新・小3   残 8席

    新・小4      残 5席

    新・小5      残11席

    新・小6      残 3席

    新・中1      残 4席

    新・中2      残 4席

    新・中3      残 2席

 

 04-2941-5890 (火)~(土) 16:00~22:00 までどうぞ!