Priya Design
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-25 11:40:42

事務所移転いたしました。

テーマ:今日の現場

こんにちは!

 

かなりお久しぶりです。

 

所員も増え、過去最大の人数になったプリヤデザインですが

 

昨年末に移転いたしました。

 

新事務所

 

ただいま新しいホームページ立ち上げの打ち合わせ中です。

 

リニューアルは9月頃の予定です。

 

お楽しみに!

 

おそらく、新しい所員がブログをこまめにアップしてくれる予定です。

 

こちらもお楽しみに!

 

プリヤデザイン

小林

 

 

2017-09-19 22:21:19

深草の家 改良、基礎、刻み

テーマ:今日の現場
{CABDFB1B-E4A5-462F-AD50-2FC99293DE3A}


こんばんは!


台風一過でちょっと暑さが戻ってきましたね!


夏バテからの季節の変わり目で


少し身体が重い?ような、、


単純に体重増えたんでしょ!


ハイ、小林です!

{84519D99-6152-41A7-8477-5C045EE07D71}


深草の家着工しました!


新築の場合最初に地盤調査を行い、その土地の地盤耐力を確認します。


今回は地盤調査の結果


地盤耐力が20kN以下でしたので


柱状改良を行っています!

{418E6168-227F-462A-ACA2-A07265CFB583}

↑ 改良の後
5mの杭が打たれています!
 

元が畑でしたので仕方ないですね!

 
改良によって支持地盤という硬い層へ


家の荷重が伝わるようになります。


これにより軟弱地盤でも


地震時による沈下、液状化に対して強くなります!


改良後には基礎工事を行います。


{4FBD545E-F115-4D06-9282-5B4F1D7DCF9A}

砕石を転圧し、捨てコンクリートを打った上に鉄筋を組んでいきます!


その後型枠を組んで

2回に分けてコンクリートを打設します!

{C2676E3F-963A-4B52-ACA1-C96475D52348}

深草の家では在来浴室を採用しているので


浴室部は高基礎としています!


さて、こちらは刻んでいただいている構造材です!


大工さんが1本1本墨出しを行い刻んでくださっています!

{5546CE17-C4DF-4BA6-83B2-A63C22D90D0E}

↑隅木と呼ばれる斜めに架かる小屋梁


{68511666-2983-4B65-9E7D-68EEF3BE40E4}

↑隅木を受ける梁


今回は工務店さんのご協力もあり



プレカットを使わず



棟梁による手刻みを行っていただいています!



棟上げはもうすぐ!



後は天気だけですね!



上棟が楽しみです!



プリヤデザイン
小林
2017-08-28 12:18:50

東山の家写真撮影

テーマ:今日の現場
{2859019A-47D1-4154-89EE-4992B01B4A77}

 

こんにちは!

 
 
暑さが少しずつ和らいできましたね!
 
 
ダイエットに水泳始めました!
 
 
平泳ぎで、大体1.5キロ
 
 
なかなかしんどいけど、がんばります!
 
 
ハイ、小林です!
 
 
 
{5B229E73-39A7-491C-B70C-D3090C834E64}
 
今日は東山の家の撮影です!
 
 
東山の家は鰻の寝床状の敷地に
 
 
 
中庭、奥庭を計画し
 
 
 
アプローチから中庭、ダイニング、奥庭があるよう計画し
 
 
奥を持たせ
 
 
敷地形状の良さを活かした住まいとしています!
 
 
{50E53CA1-11A1-4A0D-84CE-40B81BF5C0E1}
 
リビングダイニングの床は定尺オーク材の無垢フローリングを朝鮮貼りしています。
 
 
天井は構造材を現しにして、野地のところはスギの無地を貼っています。
 
{E242CA77-6FE6-49ED-A876-B0B2C5DDE48E}
 
キッチンの腰壁は大谷石とモザイクタイルで空間を引き締めるよう計画しています。

{7F68208E-D5AF-4614-AE9A-1E2482326E8D}

こちらは玄関からリビングへのアプローチ!

床はオークの定尺無垢をナグリ加工したものをより整然とするように、すだれ貼りとしています!

正面は和室へ入る襖で、丸二さんの京からかみを貼っています。
縁なしの坊主襖としつつ、廊下側と和室側で柄が違うものを選んでいます。

ちなみに和室は瓢箪柄で、引き手も瓢箪になっています!写真はありませんが、、、

{CDF8B3D4-53A7-4810-8846-DA7C7BAAACC6}
 
撮影の合間にダイニングで寛がせて頂きました!

ダイニングのペンダントライトは真鍮製品を製作されているフタガミ製のものをチョイスしています。
 
 
{B2DE1521-EA10-435C-AB40-3FAA1BFEAB69}
 
 
{618B8DE7-DAD7-46A0-8675-7AF8DCE51701}
 
中庭にはコハウチワカエデの株立ちと足元にはキチジョウソウを植えていただいています。

玄関ホールは内外の和室と庭とのつながりを意識して
 
犬走りと同じ仕上げとし
 
床は黒のスレート張り、壁は左官仕上げ、
 
天井は焼竹網代に和風になりすぎないよう真鍮磨きの目地棒をいれています。
 
 
 
 
今回のカメラマンは下村さんにお願いしています!
 
{83DAE7B2-DBC0-4503-80CA-76196E41A416}

朝早くから撮影頂き感謝です!
 
写真の完成が楽しみです!
 
 
プリヤデザイン
小林
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017-05-30 12:17:04

京田辺の家 竣工写真撮影

テーマ:今日の現場
{F12A3687-06F7-493B-9E21-DF18B62E267D}

こんにちは!


暑いですね!
 

また太ったと言われてしまいました。


横からの写真を見るとたしかに。


これは内臓脂肪か!


燃やすしかないーといいながら


今日もビールかな、


痩せる習慣が身についていない


ハイ、小林です!


京田辺の家は


私の筆不精のため


あまりブログでお伝えできてなかったのですが


この度、竣工写真撮影となりました!




京田辺の家は敷地と道路の高低差を活かし


スキップフロアとしています。

{45896D92-5EEC-49DC-AB90-9179A0A735C8}


ノンケミカルをコンセプトに


外壁は白州そとん壁を


室内装は無垢のフローリングやタイル


漆喰薄塗りを採用しています!

{AB445953-8AC0-457B-BB0A-BE89CD616C41}

{974AF069-5445-4A3D-AB78-4540A7BE16FE}



西側に向くこの大開口は


設計時に大変迷われたのですが


お施主様の英断により


二層吹抜けの木製サッシとすることとなり


公園の緑を借景しています!

{8A69A92B-31A6-4991-BB76-FECB0CF88967}

竣工写真ではご家族がテーブルで宿題をされている姿も撮影させて頂きました!

{7CD6A3F9-D031-43E3-92C7-F08E029BC841}



{EA2B4DA3-8838-4626-9A97-49791CA08C5D}



遅くまでご協力くださったお施主様に本当に感謝です。


完成次第、写真はホームページにアップいたします、ウチの小畑が!


お楽しみに!


プリヤデザイン
小林
2017-05-20 10:55:29

津の家II 写真撮影

テーマ:今日の現場
{0E677CA7-BAED-4BAA-8035-A3A4B00784D7}

約半年ぶりですみません!


事務所はお陰様で忙しくさせて頂いてますが、


忙しさにかまけてブログ更新怠っておりました!


忙しさとともに、体脂肪率も右肩上がり


ハイ、小林です!

{F4B44F37-DD21-4C79-9EDF-4D74D8B48342}



前回の記事に上げさせて頂いてます、



津の家IIが竣工写真撮影中です!



今回のカメラマンは米田さんです!


三重を中心に撮影をお願いしています!

{6B6AFF7A-3E29-4102-BE2B-6440EDD1FE6A}


{35D52273-4E21-4ABF-A12B-D85A59A316CF}



{29E4A210-5128-4697-A136-DF38479012E8}

{A95D5408-6D58-4122-9C01-344C290A6BD9}

日頃の行いが良いからか



良い天気に恵まれ



朝から豆砂利洗い出しに打ち水をしたり



アプローチの石に打ち水をしたり



手水鉢に水を張ったり



プリヤ一同で気合い入れて



撮影に臨んでおります!

{EA875E8B-2EBB-47EF-B0EF-43148A3D4113}

{7684934B-9E10-4BDA-8070-FB2E419C17FB}

{5C3AF6E3-F869-47EA-B943-309BA02B6090}

{56C6948F-00DC-4763-8100-EDDAD41BD5B9}


竣工後はじめて来させて頂きましたが



中庭を囲んだ平屋で



くぐり庭からのアプローチと



リビングへのシークエンスが



坪庭を介して季節を感じさせてくれます。



インテリアも



タブという無垢の1枚板のテーブルや



イームズチェアなど



床や扉のオークなどとうまくまとめてくださって



お施主様のお人柄も相まって




本当に素敵な住まいとなっています!




我々も非常に嬉しいです。



いやー、ここで飲むビールはきっとうまいでしょう!


中庭でバーベキューもされたいそう!



いろいろ楽しみですね!




{74F10BEE-F4D6-40D3-A838-F0D7DF24202E}



最後に



まったりしすぎて



惚けています。我々。


プリヤデザイン
小林
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス