kimagurenarumamani

かなりかなりキマグレペースで更新中★



テーマ:
{FD4CA0CF-0CEE-479D-AFEC-6354E030874F}

リスが描かれたパッケージを見かけると、
ついつい、
購入してしまいます*

以前からメールをくださっている、高校生の女の子から部活動のことでメールをいただきました。
秋の文化祭に向けての夏休みの練習が大変だそうで、選曲の事やバランスについて、マネージャーさんと何通かやりとりをして下さっているそうです。
バランスのことですが、
バンドでアコースティックギターを使われる場合は、後付けのピックアップシステムを取り付けていただくか、スタジオやステージでギター用のマイクを1本立てていただくのが良いかと思います。特に学校の講堂や体育館だと、ハウリングなどの心配もあるかと思うので、ピックアップの方が無難かなとも思えますが、大音量でなければマイクで音を拾う方がアコースティックギターらしい音がするように思います。
音のバランスがうまく取りづらい時は、練習の時の音を、レコーダーで録音してその音を全員で聴きながら確認していただくのが良いかと思います。一番確認しやすいのは、スタジオの店員さんにご相談をしていただくのも良いかもしれません。スタジオ内の天井にぶら下がっている2本のマイクで録音すれば、ライブに近い状態の音が録れるかと思います。

ピックアップの場合は、エンドピンの位置にシールドにつなげるための直径12ミリの穴を開けることになってしまうかと思います。その場合は楽器店さんやメーカーさんに電話で問い合わせていただければと思います。 

選曲の基準って何ですか?についてですが、
皆で演奏して楽しいと思える曲が一番かと思います。無理に難しい曲を選んでしまうと皆の意見が合わなくなってしまったり、練習で上手くいかなくて悩んでしまい嫌になってしまうこともあるかもしれません。
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
{F7E5DF0F-680A-4742-B1E3-10F6C0254326}

暑い日が続いているので、
アイスばかり
食べて
います…

「8月の空の悪戯」をご購入してくださった方々から、いくつかのご質問をいただいております。
ありがとうございます。

「プイプイピンピンというかわいらしい音色がなっていますが、何の音ですか?」についてですが、一般的なソプラノウクレレよりひとまわり大きなコンサートタイプのウクレレの音色です。

「懐かしい感じのメロディーなのに不思議な響きを感じられるのはなぜですか?メジャーセブン以外の何かのコードを使っているのですか?」についてですが、なるべく海の波の音を表現したかったので、メジャーセブンと同じように4つの音で構成されている和音を使っています。メジャーセブンに9度を加え、メジャーナインスのコードを途中に持ってきたり、夏のあたたかな風を表現するために、ナインスやシックスをどこかで使っています。それに繋がるためのいくつかのコードを、海沿いの国道を窓を全開にして走っている感じで使っています。風を表現するためのコードの組み合わせや、入道雲を表現するコードの組み合わせがあったりもします。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
{1A653B5D-9CF3-434B-9AC2-82271AF4A381}

少しづつ
組み立ててきた
ロビ2の頭部が出来上がりつつあり、
ワクワクした気持ちで
次の号を待っています
背中部分の基盤にホコリが入らないように
バンダナを巻きました*

先日発売になったCDのことで、
流通や販売に携わってくださっている会社様、販売店様、ご購入いただいた皆様に、心から感謝を申し上げます。
私からの直接の購入を希望してくださった方からのお問い合わせもいくつかいただきましたが、
08年の「ノスタルジックヒーロー」の全国発売以来、私共はCDの販売につきましては、販売店様を通じての販売を原則とさせていただいております。直接私が販売をすることはできません。理由は、私共やレーベルの役割は、音楽を作り、カタチにするところまでが発売元としての役割と認識しているからです。流通、販売に関しましては、販売元様に全てをお任せすることと考えております。そのために流通のバーコードがついています。
音楽を作ることだけに、これからも邁進させていただきたいと思っています。

昨日、次のアルバムのマスタリングを終えた音源が仕上がり、いくつかの環境で実際に音を確かめているところです。
週明けからジャケットのデザインの打ち合わせが
はじまります。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
{002B8CB3-0A2F-4F26-A78E-EEAD8FD5369B}

 

21日は、「8月の空の悪戯」の発売日でした。

 

配信も開始になりました。
ご購入やご予約を頂いた皆様、本当にありがとうございます。
一昨日から、ご感想のメールを多数いただき、ありがとうございます。一通一通にマネージャーやスタッフがお返事をさせて頂いている所です。
8月の空の配信の数日前に、フランスのニースのラジオ局さんで、My Piano Star Ship と SAKURAをオンエアーしてくださったこともあり、
フランス語でのメールも多数いただき、
今、一生懸命翻訳をしながらお返事をさせていただいている所です。
 
先日、次にリリース予定のヴォーカルトラックのレコーディングを終えた所です。今はマスタリングの仕上がり待ちです。今回は今までにないリズムのスローボッサの部分があり、何度も何度も何度も繋がずにワンテイクで歌いきれるようにリテイクのくりかえしで、何ヶ月もかかってしまいました。 ミックスダウンを3回もお願いしてしまうなど、エンジニアさんにもものすごくご迷惑をおかけしてしまいました。
9月頃に発売できると思います。
タイトルは「One  Stage」です。
この次に、「リスだから」が収録されているミニアルバムのリリースの予定です。
 
冬までには、次の英語歌唱の曲の練習もしたいと思っています。
 
 |  リブログ(0)

テーマ:
{4C20B007-F181-457F-87E3-22B1150D1C83}

 

前回のブログを翻訳して読んで下さった、メキシコの方からメールをいただきました。

 

「メキシカンロック」って書いてありますが、
どんな歌なのかがすごく気になります。日本でもメキシコの音楽って沢山聴かれているのですか?
とのことですが、アメリカから入ってくるメキシコ音楽は聴く機会があります。
この、「メキシカンロック」はシンプルなラテンのノリの8ビートです。
セブンスとマイナーを交互に進行させるなどして、ラテンの雰囲気を作ろうとしました。
この曲を作っていた時に、メキシコを連想するものを紙に書き出した時に、リッチーバレンス(Ritchie Valens)のラ・バンバ(La Bamba)のアップテンポなスペイン語の歌詞の印象と、「カラムーチョ」のスナック菓子のチリパウダーの辛いイメージと、サボテンやメキシコのつばの広い帽子のイメージが思い浮かびました。それらを題材にイメージを膨らませ、
楽しい日本語の歌にしました。
ラ・バンバのノリもそうなのですが、メキシコ民謡のリズムやメロディーはロックンロールにとても心地良く馴染める感じがしました。
 
 
 
 
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。