最近使い捨てのストローが問題になっていますね あせる

気をつけなくてないけないのはストローだけではありませんが・・・ 汗

 

私は毎日ヤクルトを飲んでいて クマ

片手で蓋を剥くのがプチストレスなのと むかっ

嚥下障害で上を向いて飲み込むとむせてしまうので ぶーぶー

小さいストローを使っています ビックリマーク

 

先日、コープのカタログにアルミストローが載っていたので買ってみました しっぽフリフリ

 

 

中を洗うタワシみたいのが付いています 音譜

 

良くあるストローより太いのですが「あっ!」と気付いた事があります ひらめき電球

それは私は「ストローを歯で軽く噛んでいる」のです カメ

 

いつもは冷たさが余り伝わらないので気付きませんでしたが わんわん

「ヒェ~!」って言うくらい歯に響くのです ブタネコ

 

唇にも冷たさが伝わりますが、前歯は特別「キーン」です ブタ

 

「あちゃー、失敗した」と思ったけれど、なんのこれしき ウサギ

次からは歯に当たらないように飲んでいます にゃー

 

でも、出来れば使い捨てじゃ無く金属でもない物が開発されたら ヒヨコ

そっちの方が断然いいです しっぽフリフリ

 

とりあえず今はアルミストローを使います チューリップ赤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TVコマーシャルで知って、気になるぅ~と思って買ってみました メラメラ

 

 

「絶対に冷やして食べる事」だそうですが ビックリマーク

 

え?・・・・・・・・ !?

 

まだ堂島ロールケーキを食べた事のない人の評判が ドクロ

どんな事になってるでしょうか? はてなマーク

 

私は「少し甘い冷えた油を食べている感じ」でした 叫び

もっと言うと「冷えたクレヨンを食べている感じ」 ガーン

母も同意見で、これはいかんと思ったのですが パンチ!

夫に感想を求めたら「ん?美味しかったよ」だって あせる

 

まぁ、あんなに大々的に宣伝して売っているんだから ぶーぶー

自信作なんでしょうが、私は困っちゃうくらい残念な味でした ブタ

 

ドーナツの上に載っているのは堂島ロールケーキではありません クマ

これははっきり言わせてもらいます むかっ

 

後は好みと言う事で、ちゃんちゃん ブタネコ

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、名古屋の友達とランチした時 ナイフとフォーク

捨てるに捨てられない入らなかった靴を履いてもらい あせる

運良く入ったので無理矢理使ってもらう事にしました 音譜

 

彼女は「嬉しい」と言ってくれたけど嬉しいのは私の方で 汗

新品の靴を捨てなくて済んだ~と胸のつかえが取れた思いでした ヒヨコ

 

その彼女から、何と、お菓子が贈られて来ました しっぽフリフリ

 

餅文總本店のどら焼きです クマ

 

 

今朝、母と食べましたが、しっとりしていて美味しかった~ クラッカー

真空パックされているのでしっとり長持ちです ニコニコ

 

ご近所の小さいお菓子屋さんだと彼女は言うけど 女の子

え~本当か~? はてなマーク

 

近所と言っても彼女は都会に住んでいるので わんわん

美味しいお店があるんでしょう うり坊

 

何だかズルイ感じですが、素直に頂きました チューリップ赤

 

 

 

 

 

 

 

夫の体調などがあり、久々に夫の実家に行きました 家

1ヶ月半ぶりくらいかな? はてなマーク

 

いつものお赤飯と白花豆を煮て持って行きました 音譜

 

帰りに夫の実家近くのケーキ屋さん・アルカションに寄って・・・ ラブラブ

生ケーキと焼き菓子を買って美味しかったです クラッカー

 

 

母のは・・・ キスマーク

 

 

甘くて美味し~い しっぽフリフリ

 

好き好きですが、アルカションはバッチリ甘いケーキを売ってます ヒヨコ

近所のケーキ屋さんは全然甘くないし ぶーぶー

甘さが丁度だと思ってる近所のドゥネルは作りが雑になった気がして・・・ ブタ

でも今度自分で見て買って来ようかな? !?

 

ケーキ屋さんも大変ですよね ケーキ

オーナーパテシエが美味しく作っても、弟子が再現できなければ あせる

味や仕上がりが崩れてしまう 汗

 

他のお菓子や料理も同じですね パンダ

お店が大きくなるって本当に難しいと思います わんわん

 

今日は涼しくて、ケーキが食べたい気候です くもり

食べたばっかりなのにね チューリップ赤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふと気付いたら・・・脳出血で倒れて7月2日で14年

 

「うわぁ~、長い」と思ったり「まだまだだわ」と思ったり

その時々で違いますが、若くて倒れたという事実はあります

 

あの時倒れなかったら、14年間健常者で

自由きままなな生活を楽しんでたかな?

 

いやいや、倒れたからこそ別の角度から色々知る事が出来

何一つとして簡単には出来なくなっちゃって

今まで「ろくに働かない」などと思っていた左手が

無くてはならない大切な手になりました

 

全く出来なくなった事も沢山あって

諦める事もいっぱいあるけど

 

左手1本で出来たのさ~などと自己満足に浸る

達成感のような「自分だけがこの苦労を知っている」みたいな

そんな不思議な感覚でモチベーションを保っています

 

もうそこには健常者時代の自分と比較するなんて事はなく

過去は忘れちゃった~みたいな私がいます

 

まあ、人それぞれだけど

私はこんな感じで片麻痺歴14年を通過しました