「めいとこねこバス」(ジブリ作品)を問題サイトで | キュアな月に代わって鬼滅けて~プリキュア、鬼滅の刃、セーラームーン、旧車ミニカー等~

「となりのトトロ」続編

過去何度か紹介した海外の無料視聴アニメサイトGOGO ANIME」だが、まだ日本の映画館で公開中の劇場アニメを、英語字幕付きで視聴できるようになっていたケースがあったことから、合法サイトだと思い込んでいたが、完全に違法アップロード公開と分かる「もの」があった。

 

それは「三鷹の森ジブリ美術館」に行かないと観ることができないショートアニメ「めいとこねこバス」。しかも「作品」としての公開ではなく、「映画泥棒」の動画としての公開。だから画質もかなり悪い。

「めいとこねこバス」は「となりのトトロ」のスピンオフ作品で、パンフレットがオークションに出品されることもあるから、内容は知っている者もいると思う。めいが外で遊んでいるとつむじ風が現れ、それを追って行くと風が小さな子猫バスに変わる。

 

 

その夜、めいの就寝中に子猫バスがやってきて、めいを乗せて空を翔ける。すると小トトロが乗って満員の通常の猫バスも沢山現れるほか、「猫列車」まで現れる。

更には通常の猫バスの何倍もの大きさの子猫バスの祖母も現れる。めいはその祖母猫にキャラメルをあげる等交流するが、祖母は猫バスではなく、「猫飛行船」だった。

 

 

「GOGO ANIME」は、アニメ作品数が世界一ではないかと思うが、当然『ギブリーズ episode1』や『On Your Mark』の他、ジブリの通常作品も全て公開している。

『On Your Mark』について、アメブロガーの中には、「誰も知らない作品」という者もいたが、ジブリファンなら全員知っている有名なチャゲ&飛鳥のミュージック・ビデオ・アニメ。

 

 

当サイト内検索をする際は当然、英語で行わなければならないが、「めいとこねこバス」の英訳は違法アップロードということから公表は控える。ジブリのある作品(トトロではないが、トトロで検索したことはない)を検索すれば、一覧の中に出ている。通常作品のタイトルの英訳はジブリの公式サイトを参照。各サムネイルがクリックできない場合は、端末の更新ボタンをクリック。

以前、当サイトを見る際、ポップアップ広告に注意するよう述べたが、詐欺ポップアップもある。だから、別ウィンドウで長時間開きっ放しにはしないように。

イベントバナー

 

キャッシュを記憶してリダイレクトしてきて、いきなり画面が、ウイルスに犯されているから、今すぐこのソフトをダウンロードするよう促す表示になり、そのことを日本語音声でアナウンスし、フリーズする。どのボタンもクリックできないようであれば、物理的にパソコンやスマホを強制終了するしかない。

このサイトを視聴しているとウイルスに感染する旨、ネットでは言われているが、流石にそれはないだろう。そうなると観る者がいなくなるから、運営者も困る。ポップアップ広告を一切クリックしなければ問題ないものと思う。

 

ポップアップ広告が出ないサイトで見たい、という人は次のバナーをクリックミー。