関心の高まる遺伝子検査

皆さん、ペットえをお探しの時
選択肢に、遺伝子病検査に関心が有るのでしょうか?
 
大手保険会社ア二コムの運営している
マッチングサイト「ハローベイビー」が有ります。
生体表示の上部に
この様なマークがついて居ます。
(補償はされて居ない)
 
一般の方は
この表示について生体の命全体の
安全性が保証されているとお感じに
受け止めているのではないでしょうか?
 
とんでもないです。
何処も保障してくれる処は存在しないと思います。
何が、今後起こるか解らないのが
命、生き物ですよね。
 
ましては、この表示は「安全ですよ」と
表現している事ですね???。
 
人も同じで、生き物に対して
安全を勘違いさせるような表記は
いかがかなものか??
 
現在、「ハローベイビー」は
AHB ペットプラスのサイトにも見えますね。
 
ではAHBは補償するのか?
 
AHBも検査機構を運営していますが
我々に対しての規約に
「検査の結果は補償はしません」
となっています。
 
「ハローベイビー」を運営しているア二コム。
この会社も、実は検査機構を立ち上げて居ます。
 
一般の方々は、両社この検査機構とは
中々接点が無いのも事実です。
全てブリーダー対象に会員登録として
ブリード生体対象に検査を受け付けて居ます。
 
ですが、
「検査の結果は補償はしません」
と言うのが事実なんですね。
でしたら、このサイトのはなに??。
 
このはペットショップにタブレットを配布して
生体登録出来るようになっているのです。
たった一項目でも検査していると
このマークが表示されると言う訳です。
 
ペットをお探しの閲覧者に
勘違いさせる表示を指摘したのですが、
一向に改めようとはしていないのがア二コム、
事実です。
 
補償が出来ないもであれば
出来ないと表現すべきだと思いますね。
 
もっと書きたいのですが次回!!
 
 
 
 
 
【運営サイト】
ニャンコ キッズ  https://www.nyanko-kids.com/