こんにちは。ニコニコ


引き続き、育児の合間をみては、私自身のインナーチャイルドワークをしています。
(と同時に、ご自宅でセルフでできる
誘導瞑想のインナーチャイルドワークも構築しています。)
(なかなか進まず。あせる



私自身「女性性」という大きなテーマを今世に選んでいるので、
その辺りの感情を母親との関係性から癒していっているのですが。。。



今日は、私自身が自分の女性性を否定する根本的な原因に気づいたかも、、で、
シェアさせていただきますね。ウインク



この根本に近づいたのは、明日の新月&皆既日食のサポートも大きかったようです。
新月の一斉ワークでご一緒させていただく皆さまも、
大きいエネルギーが動いていますので、
お楽しみに、どうぞ宜しくお願い致します。❣️






最近セッションもさせていただきながら、私自身のことも含め、感じることは、
「女性性の否定」(女性らしくあることに抵抗がある、恋人とセクシャルな関係になるのが怖い、男性のように働いてしまう、など)は、
母親との関係性も原因としてはあるのですが、
根本には、「父親との関係性」が大きいなぁと、いうことです。



私の場合のシェアを少し。



私の父は、田舎の長男で、父以外の兄弟と比べても、
父は長男というだけで、とても祖母から可愛がられてきたんですね。



そんな父自身の背景もあり、私は弟と2人兄弟なのですが、
父は弟を溺愛していました。
溺愛というより、私(長男でない)と比べて
弟(長男)をすごく可愛がっていたという感じです。
(少なくとも私はそう感じていました。)



その部分で、「長男でない」(女である)という変えられない部分で、
父から愛情を受け取れないと私のインナーチャイルドはとても悲しんでいました。



父から愛されない私のその部分「長男でない、女である」を
私自身も、受け入れる、自分で愛することができていませんでした。


↑ここ、インナーチャイルドヒーリングの大きなポイントなんですね。ウインク



そして、その変えられない所を補うために、
父に愛してもらいたいという願いから、
弟(長男)に勝てるように、努力するということを学習していったようです。



あー、私の頑張り屋さんの根本、
女性性の解放に取り組みたいと感じてきた根本は
ここにあったんだなぁ、と
ずっと無意識に背負っていた重たい苦しい荷物をおいた感覚です。



弟への怒りも、ここが根本でした。
(長男のくせに、何もしない、とか。)



私のこの癒されていないインナーチャイルドの想いが無意識の原因で、
女の子が欲しいーってずっと思ってきてたんですね。



息子はもちろん可愛くて大切なのですが、
癒されていないインナーチャイルドが「男より女の子の方がいい(優れている)」と
私に訴えてきていたのです。ガーン



今回の癒しは、根本的なものでありながらも、
大きな感動(号泣など)というわけではなく、
わりと淡々とした感覚だったのですが、
自分が自分の中心、軸へすっと戻ってきたような
存在としてより落ち着いたような、そんな感覚です。



癒しのエネルギーワークも自分自身にしましたので、
これからの心境や現実面での変化が楽しみです。




今、こちらのインナーチャイルドワークは、
ピン!とこられた方は、ご一緒しましょう。照れ