こんばんは。


日付が変わりましたら、こちら↓の満月の一斉ヒーリングが始まります。照れ
どうぞ、よろしくお願いいたします。





今回は、春分と重なるので、
いつもよりもパワフルなエネルギーが届くかと思います。
楽しんで、お受け取りくださいませ。






小さい頃が日記が好きだった私。
大人になっても、何時間も日記を書いたりすることもありました。



日記を書くことで、自分の内側との対話をずっとしていました。



私の人生のテーマに「孤独」があるのですが、
孤独がくれる自分と向き合う時間です。



自分の内側との対話が趣味なので、
誰かのセッションを受けなくても、
セルフカウンセリング、癒されたり、
過去生も自然と自分でわかったりしてきたんですね。



自分で自分を知ることは、すごくステキな体験で、
自己信頼が確実にアップします。ドキドキ



と同時に、自分一人で、自分を癒せる範囲ってあるよなぁ、と
最近つくづくそう感じます。
セルフケアできる限界っていうのかな。
つまり、誰か信頼できる人に頼ってセッションで
癒しや解放や、客観的な状態を教えてもらう必要性を感じています。



私の場合は、どんな時に頼るかという言うと、
(定期的なお仕事チェックのスーパービジョンはのぞいて)
トラウマが深い時です。



トラウマが深いと、無意識でそれと向き合うことを避ける自分がいるんです。ガーン



そりゃもう巧みに言い訳をして避けるんですね。
セッションの予約をしていても、
向き合いたくない無意識の自分が
新幹線の券売機を故障させたこともあります。苦笑
(セッション場所に行けなくするための正当な理由をつくります。)



今、私自身、深いトラウマと向き合う準備ができ
(去年の夏頃から少しづつ準備が始まって)
信頼するワーカーさんのサポートを受けています。



それは、インナーチャイルドセルフワークを
どっぷり2ヶ月くらい自分で取り組んできたからこそ、
深いトラウマを癒すスペース、ゆとりがでてきたのかな、と。照れ




少しづつ、そしてたまにはガッツリと
転生を超えて背負ってきたものが軽くなり、
より自分で生きれることに、幸せを感じます。