防カビ工事専門業者の独り言

防カビ工事専門業者の独り言

壁紙・壁紙(石膏ボード・コンクリート)下地、珪藻土・漆喰などの左官壁、押入れ収納・クローゼット
雨漏り・漏水後、半地下・地下室、戸建床下のカビ・カビ臭に対応する防カビ工事専門業者プレモのブログ。
※ペット臭や加齢臭などの生活臭にも対応する除菌消臭にも対応。

カビと臭いの工事専門業者プレモ
のブログへようこそ!

プレモでは、防カビ工事16年の工事
専門業者です。
戸建住宅やマンションなどの集合住宅
別荘などの工事経験を活かし、カビが
発生し難い環境を作っています。

他にも賃貸住宅を中心に、生活の中の
不快な臭いにも除菌消臭工事で対応して
います。


【防カビ工事】
戸建住宅・マンション・団地・アパート
・別荘など。
壁紙・壁紙下地/砂壁/塗装/収納/地下室
・半地下/漏水事故後/床上床下浸水後/
建築中/リフォーム中で発見したカビ/
カビ臭い部屋/カビだらけの部屋/などに
対応しています。



【除菌消臭工事】
生活の中での不快な臭いを減臭する
工事になります。
犬猫のおしっこ臭/タバコ臭/事故物件
後の腐敗臭など幅広く対応しています。


詳しくは、有限会社プレモホーム
ページを検索下さい。


防カビ工事対応地域:埼玉県・東京都。
神奈川県・千葉県にも対応しています


除菌消臭工事は、埼玉県・東京都の
地域限定工事になります。

 

中古住宅を現況引き渡しで購入後に

リフォーム工事される方がいますが

そのリフォーム工事に防カビ工事は

含まれていますでしょうか?

 

 

もし、防カビ工事が含まれていない

なら購入者である施主様主導の元に

防カビ工事をぜひご検討下さい。

 

 

 

 

中古住宅は住み始めてから困るのが

結露・カビやカビ臭になります。

(寒さや防音などは別の問題とプレモ

では考えています)

 

 

中古住宅の場合、半地下部屋や地下

室があるなら防カビ工事を行う必要

性が高いのですが、一般的な中古住宅

の場合普通に壁紙張替えで終ることが

多いのです。

 

 

壁紙張替える際に、壁紙下地に防カビ

工事しておくことで、目に見えないカビ

を一度リセットすることが可能になり

壁紙下地からのカビを発生し難くさせる

効果があります。

 

 

余談ですが、一部の細菌やウィルスにも

効果があります。

 

 

半地下部屋や地下室が無くても、寝室

や子供部屋や呼吸器系の持病がある方

がご家族の中にいたり、カビだらけの

賃貸マンションに住んで引っ越される

ご家族は、事前に防カビ工事を行い

カビに強いお住まいにしておくことを

強くお勧めします。

 

 

 

中古住宅購入後の防カビ工事なら

プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。

 

 

対応地域は、埼玉県・東京都を中心に

千葉県・神奈川県にも対応しています。

 

 

現調(下見)しなければ相談に乗れない

ことがあります。ご理解下さい。

 

 

今日は、午後東京都大田区で中古住宅

の床下現調(下見)になります。

 

 

それではパー

 

 

東京都目黒区で

防カビ工事しました。

 

 

気温が低くて乾燥させ難くて本当に

大変でした。(が…終わって良かった)

 

 

 

 

中古住宅購入後のリフォームの際に

半地下部屋がありましたので、住む

前にカビ臭防カビ工事を行った次第

です。

 

 

詳細はここまで。

 

 

都内では、マンションならメゾネット

タイプで地下室があるような住まいが

結構あります。(新宿区や渋谷区などで

防カビ工事経験済み)

 

 

中古住宅でも地下室や半地下部屋が

あるような時は、防カビ工事をお勧め

しています。(出来れば壁紙張替えに

伴う防カビ工事がお勧めです)

 

 

 

中古住宅・中古マンション購入後の

リフォームを検討されるなら、住む

前にプレモ防カビ工事されることを

お勧めします。

 

 

対応地域は、埼玉県・東京都を中心に

千葉県・神奈川県にも対応しています。

 

 

現調(下見)しなければ相談に乗れない

ことがあります。ご理解下さい。

 

 

明日は、午後からの下見になります。

東京都大田区で中古住宅購入に際して

の戸建住宅床下に潜ります。

 

 

それではパー

 

 

寒かった!

 

着込んでいたので寒さはそれほど

感じなかったのですが、乾燥させ

ようとしたら、なかなか時間が

かかる羽目になりました。えーん

 

 

 

 

10度低いよね。汗

最低でも室内なら15℃は欲しい。

 

いや、参りました。

 

 

明日は、早めの防カビ施工後の乾燥に

時間をかけてしっかり行いたいと思って

います。

 

明日は気合入れて頑張ろう。

 

そう思わせてくれた本日の半地下防カビ

工事でした。

(問題のカビ臭は気にならないレベルに

なりましたが、ある程度乾燥させないと

明後日の壁紙張りが出来ませんからね…

しっかりやりたいと思います)

 

 

半地下部屋のカビやカビ臭でお困りの

時は、プレモ防カビ工事をぜひご検討

下さい。

 

 

対応地域は、埼玉県・東京都を中心に

千葉県・神奈川県にも対応しています。

 

 

現調(下見)しなければ相談に乗れない

ことがあります。ご理解下さい。

 

 

明日も、東京都目黒区で防カビ工事

行います。

 

 

それではパー

 

 

カビについての対策情報は

不動産会社もリフォーム会社も

間違った情報で対応していることが

良くあります。

 

 

中古住宅購入後

リフォーム工事は注意しないといけ

ないのです。

 

 

特に、普段目にすることの無い床下

こそカビ対策を間違えるととんでも

ない出費になりますので注意した

ほうが良いと常々思っています。

 

 

 

 

昨日も都内で現調(下見)させて頂き

ましたが、シロアリ駆除業者の見積

は酷いものでした。

 

必要のない工事まで推奨するのは

良いのですが、知識が豊富とは言え

ない施主様(お客様)に対し、振り回す

ことになりますので、シロアリ駆除

業者の言うところのカビ対策って

一体何?と思ってしまいます。

 

 

床下が土間の場合、湿気対策が必要

と言われて防湿シートや調質材を勧め

られることがありますが、実際は必要

無い中古住宅が圧倒的に多いのです。

これだけで50万近くの出費になること

もあるのです。

 

 

施主様(お客様)は知識を身に付け自己

防衛する意味でも、リフォーム会社や

シロアリ駆除業者、不動産会社の話に

振り回されることの無いようにして

頂きたいものです。

 

 


中古住宅購入時のポイントの1つは
中古住宅購入時は

床下の低い中古住宅

は回避しましょう。

ということです。

 

 

そして、中古住宅購入前に出来れば

床下の現調(下見)を行ったほうが良い

と思っています。

※現調(下見)する人の選択を間違える

ととんでもない出費や不安が付きまと

うことになりますので、人選は慎重に

行って下さい。

 

 

 

 

床下高が低いと、漏水事故や床下工事

を行う際に作業効率が悪く困ることに

なります。

 

 

 

中古住宅購入時の床下木材合板カビで

お困りの時は、床下高35cmからの

プレモ防カビ工事をぜひご検討下さい。

 

 

対応地域は、埼玉県・東京都を中心に

千葉県・神奈川県にも対応しています。

 

 

現調(下見)しなければ相談に乗れない

ことがあります。ご理解下さい。

 

 

明日と明後日は、東京都目黒区で

地下室のカビ臭防カビ工事になります。

 

 

それではパー

 

 

地下室のある
中古住宅購入後

カビ臭を感じる地下室だけでなく

階段室も夏季にカビ臭
を強烈に感じることがありますの
で、住む前にカビ対策することを
お勧めします。

 

 

 

 

階段室は3段くらい降りるとドン

と空気が変わることを体感します。

※カビ臭も当然強く感じることに。

 

 

階段室は面積も多いし面倒などで

そのままスルーすることもあると

思いますが、入居される前のカビ

対策は必須だと常々感じている

ところです。

 

 

地下室のある中古
住宅を購入する

は、カビ臭には特
に注意しない

いけません。

 

 

地下室や階段室のカビ臭で気になる時

は、プレモ防カビ工事をぜひご検討

下さい。

 

 

対応地域は、埼玉県・東京都を中心に

千葉県・神奈川県にも対応しています。

 

 

現調(下見)しなければ相談に乗れない

ことがあります。ご理解下さい。

 

 

今日はこれから埼玉県川口市に伺い

ます。

 

 

それではパー