一般社団法人 日本胎内記憶教育協会

一般社団法人 日本胎内記憶教育協会

赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで、大人も子どもたちも共にしあわせになる「胎内記憶教育」世界中に広める活動をしています。

一般社団法人
日本胎内記憶教育協会とは
子どもたちが語る胎内記憶の調査研究に基づき、赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドで、大人も子どもたちも共にしあわせになる「胎内記憶教育」(人生最初のお腹の中から始める教育法)を、お産や幼児教育の現場で実証し、常に進化させながら、世界中に広める活動をしています。

また、(一社)日本胎内記憶教育協会では、わたしたちの理念に共感していただけ、一緒になって広める活動を共にしてくださる方を、(一社)日本胎内記憶教育協会公認の講師として養成します。

認定講師になった方には、これまで池川明が積み重ねてきた胎内記憶調査研究の資料の提供及び、(一社)日本胎内記憶教育協会公認講座である「基礎講座」を開講することが認められ、その後のフォローアップ研修やスキルアップ研修等に参加することができます。

協会理念
わたしたちは胎内記憶によって内なる平和に気づくことが、家庭に平和、ひいては世界の平和につながると信じ、世界中に胎内記憶を広めます。
わたしたちは胎内記憶教育を通じて新しい子育て観を提唱し、ママも赤ちゃんも共にしあわせを感じるお産や子育ての在り方を提案します。
わたしたちは胎内記憶教育を広める発信者を養成し、共生みの精神で、しあわせな子育てを発信しつづけます。
わたしたちは胎内記憶がもつ可能性、本質性、普遍性を問い続けながら、ママたちのしあわせを模索しつづけます。
わたしたちは、以上の理念の実現ために、時に悩み、時に葛藤しながらも、真実の声に耳を傾け一歩一歩ていねいに歩いていきます。















講師養成講座




第7期日程


毎回13:00開始19:30終了

2020.2.22(土)第1第2講座

2020.3.14(土)第3第4講座

2020.4.11(土)第5第6講座

2020.5.16(土)第7第8講座

参加申し込み https://premea.or.jp/lecturer7/


 


第8期日程


毎回13:00開始19:30終了

2020.3.20(金・祝日)第1第2講座

2020.4.18(土)第3第4講座

2020.5.23(土)第5第6講座

2020.6.13(土)第7第8講座

参加申し込み https://premea.or.jp/lecturer8/


 


第9期日程


毎回13:00開始19:30終了

2020.5.30(土)第1第2講座

2020.6.20(土)第3第4講座

2020.7.11(土)第5第6講座

2020.8.22(土)第7第8講座

参加申し込み https://premea.or.jp/lecturer9/


 


第10期日程


毎回13:00開始19:30終了

2020.6.6(土)第1第2講座

2020.6.7(日)第3第4講座

2020.6.27(土)第5第6講座

2020.7.18(土)第7第8講座

参加申し込み https://premea.or.jp/lecturer10/


 


第11期日程


毎回13:00開始19:30終了

2020.9.5(土)第1第2講座

2020.9.6(日)第3第4講座

2020.10.3(土)第5第6講座

2020.10.4(日)第7第8講座

参加申し込み https://premea.or.jp/lecturer11/



講師養成講座から



講師として活動を行うにあたって
池川先生から、しあわせを感じる為の哲学的な視点から
松前先生から、講師として活動するにあたっての大切な役割を解説頂きました。






作り手、伝え手、使い手


それぞれの立場で大切な役割があり、講師は伝え手としてなくてはならない存在

それぞれの役割がある中において、これから講師養成講座で学ばれる受講生の皆さんに

作り手:わくわくドキドキ (言い換えると、メーカーさん、商品やサービスを生み出す方)

それが使い手(消費者、お客様)まで、気持ちや想いがたどり着くかというと全てたどり着く訳ではない。
そこで大切な役割を果たすのが
「伝え手」(講師の皆さん)

大きな視点から見ると 遺伝子研究の権威である村上和雄先生は イエスもブッダもサムシンググレートの伝え手 (サムシンググレート:宇宙の摂理、大自然の見えざる力)と仰っていて
伝え手の講師の皆さんそれぞれの人間性があるからこそ 胎内記憶教育を書籍や言葉以上に講師の方々の経験を通じて伝わる事、相手の心に響く事があり 作り手のわくわくドキドキの想いを共有しながら
それをブラッシュアップさせた内容として皆さんの言葉として語って頂く事の大切さをお話頂きました。






池川先生からはしあわせをどう伝えていくかを基に理性、感性のバランスの視点から解説頂きました。

胎内記憶の根本の考えとして 胎内記憶を通じて広めたいのは
お母さんの笑顔であり、家族、パートナーシップ間のしあわせ
産まれてくる子供のやりたい事や子供のしあわせ

その「しあわせ」を考える時に 哲学の面からどんな考えを持つ事が大切かを解説頂きました。

元々哲学はしあわせになる為に、そして人間がどうあるべきかを問い、考え、行動するものであり
歴史的な背景として哲学においては、ヨーロッパの哲学で生まれたものが理性を基にした哲学。

物事が正しいか間違いかそして、無駄か否かの合理性

その考え(理性)が最近までの主流の考えであったが
理性と感性(考える事、感じる事) のバランスにおいて、理性のバランスの方が大きくなりすぎている状況から
今、時代の転換期において感性を重視する時代になってきて

理性と感性を同等に捉えて
「感性で感じて、理性で判断する」

基準となるのは自分がやりたい事、相手がしあわせになる事 を感性で感じながら、手段や手法として理性を使う事

イーパウダーシリーズ


妊産婦さんの「存在感と透明感」を高めるこだわりのサプリメント
この度、胎内記憶教育協会から妊産婦さんに向けたサプリメントを発売します。
◯パトリック水素
◯イーパウダースリム
◯イーパウダーカルシウム
◯イーパウダーコラーゲン

この4種類を同時に発売することになりました。













昨日掲載のFOOTTV動画にて

池川先生とサアラさんの輪廻と転生、幽界についての話

 

 

過去の池川先生の講義から
 

輪廻転生について
 

輪廻転生で1つではなく輪廻と転生は分けて考える。

輪廻は何度も何度も繰り返す事で転生は雲の上に行ってしまう事
※その雲の上に行くか否かの境界が幽界と言われておりその幽界は地球だけに存在している

輪廻は自分で経験した事を自分で思い出す。
転生は転生した人の記憶をシェアする。
そこに含まれている記憶は実は他人の記憶もあるとの事です。

 

そして魂は薄皮饅頭の薄い皮の様なものであり、魂が真ん中にあって、その周りを覆っているのが情報(記憶)
産まれる前に持っている情報が
A,B,Cと仮定するとこの世に生まれていろんな経験する事で
A,B,Cが
largeA,largeB,largeC
と情報が濃くなり、その情報を持って空に帰る。

 

つまり、生きて産まれて亡くなるまでに行うのは「情報の書き換え」

書き換える為に生まれてきたのだから
何がいい悪いではなく全ての人の人生がOK。

世間一般で悪いと言われている事でも、その経験を行う事で情報を書き換える事が出来るから

 

 

 

そして、池川先生からのお知らせです。

今度の日曜日 26日 池川クリニックで弥勒参拝求道式を10時から行います。参加希望の方はぜひご参加ください。一度受けた方も三宝を聞く事が出来ますので、求道式を受けた時にいただいたカードをお持ちの上御参加ください。参加希望の方はお名前、性別、旧姓がある方は旧姓もお知らせ下さいね。FBでご連絡いただくか、メール aikegawa@jcom.zaq.jpもしくはファックス 045-786-1123までご連絡下さいね。ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。
 

 

 

 

一般社団法人日本胎内記憶教育協会の講師養成講座第3期卒業生の斉藤講師の基礎講座になります。

https://premea.or.jp/202003saitou/

基礎講座開催日時(2日間コース 6時間×2日)
・第1講座、第2講座 3/5(木)10:00〜13:00 14:00~17:00
・第3講座、第4講座 3/6(金)10:00〜13:00 14:00~17:00

場所 : 西荻窪付近で行います。素敵な空間です
(詳細はお申し込み後ご案内致します)

持ち物:筆記用具
参加申し込み方法

クレジットカード事前支払いになります。
下記をクリックして頂き、決済画面で支払いをお願い致します。

https://www.firstpay.jp/add/2218 

 

 

 

■講師からメッセージ
池川明先生の講義を受けて、当たり前にあるのだと思い仕事をしてきました。
第1子妊娠中神秘的体験をし、子どもが話せるようになると体内記憶を色々話すようになりました。子ども達の話はとても面白く以外な真実を知ることもあります。
体内記憶を勉強することで、世界が広がり、周りの人にももっと知ってもらいたいと思いました。
学ぶ事で、自分も周りもハッピーになり、皆笑顔になれると思います。
2人の子ども達も聞いているので、小さいお子さまからお孫さんのいらっしゃる方、男女問わず、興味のある方は是非お会いしたいです。
平日なのでゆっくりお話しできると思います。
行う場所も素敵で是非来てみて下さい。
違う自分に会えるかもしれません。 

 

 

 

■プロフィール
斉藤のりこ
2児の母 助産師
助産師学校の授業で池川明先生の講義を受けて、
胎内記憶をベースに病院、クリニック7年勤務
その後保育園の看護師、赤ちゃん訪問、産前産後の訪問整体を行う
メタモルフォーゼエッセンスのセラピストとして活動中

講師養成講座第5期で卒業された方に北海道から参加していただいた松本先生、工藤先生が展開されている

胎内記憶教育 北海道グループ

 

 

 

先日の講座開催後に感想を頂きましたのでご紹介致します。

あんなに人を信じて、笑って、泣いて、話をして自分をさらけ出したのは久しぶりかなぁ?

そんな感覚も覚えてなく生きていました

すべてを受け入れて、すべてを認めてくれてそのままでいいんだよと

怖くて前に進めなかった私の背中を優しく、温かく、先生方、仲間達、家族がそっとおしてくれました
 

どんな自分も認めて、ほめて、受け入れると辛くて、悲しい過去もマルッと幸せになる
あの経験をしたから、今の私がいる、ありがとうと過去も書き変わっていました。

あ、この無償の愛はお母さん!
どんな時も子供を信じて、温かい目で見てくれて大丈夫って笑っくれる
どんな時も子供の事を思ってくれるお父さん!

この感覚は赤ちゃんか小さな子供のわたし
 

1月18日.胎内記憶教育協会という家族からたくさんの仲間と一緒に講師として生まれました
工藤真里子、松本幸代です
名前も決めてきました❤️
もう認定講師というお姉ちゃんもいてこれから、妹、弟もできます
皆さまこれからどうぞよろしくお願い致します😊

愛を込めて💓💓

 

一般社団法人日本胎内記憶教育協会の講師養成講座第1期卒業生のたかだ講師の基礎講座になります。

たかだゆきよ

o0355014214407291971 300x120 - 2020年4/13(月)4/15(水)4/20(月)4/22(水)基礎講座開催のご案内【東京】

md 5aa7b9f63e400 150x150 - 2020年4/13(月)4/15(水)4/20(月)4/22(水)基礎講座開催のご案内【東京】

takadaline 269x300 - 2020年4/13(月)4/15(水)4/20(月)4/22(水)基礎講座開催のご案内【東京】

 

基礎講座開催日時(4日間コース 3時間×4日)

4月13日(月) 10:00~13:00
4月15日(水) 10:00~13:00
4月20日(月) 10:00~13:00
4月22日(水) 10:00~13:00

 

会場:新小岩 講師自宅レッスンルーム(詳細はお申込み頂いた方にご返信差し上げます)
最寄駅:JR新小岩駅

駅から徒歩約13分
会場近くにコインパーキングがありますので、お車での来場も可能です。
ご案内が必要な方はお知らせください。

 

持ち物:筆記用具、飲み物

参加申し込み方法:クレジットカード事前支払いになります。

下記をクリックして頂き、決済画面で支払いをお願い致します。

https://www.firstpay.jp/add/2215

 

 

講師からのメッセージ

私の天命のひとつはきっと、子どもを、いのちをうみ、育て、私自身も一緒に生き、学び、氣付きを重ねて、育つこと。
なぜかはわかりません。でも、中学生の頃から「結婚したら、子どもは3人欲しい」と思っていました。

望んで、願い叶って、3人の母になりました。
それでも、子どもたちと暮らす毎日は、いろんな感情が盛りだくさん。もちろん、ハッピーでうれしくて、幸せなこともあれば、逆にネガティブなイライラや怒り、そんな感情を持ってしまうことへの落胆も。(でも実際は、どんな感情もすべてALL Okay、すべて感じて大丈夫なんですけどね!)

”感じる”ことは、”生きること”

私は、子どもたちに”感じきる”こと、”生きること”を教えてもらっていると思っています。
7歳、4歳、1歳の3人と子育て&親育て真っ最中の私、たかだゆきよ が、等身大の姿で、【胎内記憶教育】をお伝えします。

 

 

■プロフィール
たかだゆきよ
高校卒業後、アメリカ留学を決意し、秋田県内にあったアメリカ大学の分校に入学後、編入というかたちで、2001年にアメリカ・ミネソタ州の大学へ進学。TESOL(Teaching English as a Second Language:英語教授法)を専攻し、2005年、大学院を卒業。2006年には、アメリカ・ウィスコンシン州の大学院で、日本語を教えるための勉強をした。2007年に完全帰国後、英会話スクール2年、都内有名私立大学5年、語学専門学校4年と様々な環境で講師歴を重ねる。2015年2月、ママのための英会話教室Mom Talk(マムトーク)をスタート。英会話プログラムを通じて子育てに日々忙しくしているママたちにステキな笑顔になってもらえる機会、場の提供を行う。英語絵本の読み聞かせや英語のお歌をママたちに自信をもっておうちで楽しんでもらうための方法も伝授。
2017年8月、『ジョリーフォニックス』に出会い、その指導法の魅力に感動、感激し、保育園での英語ワークショップに取り入れつつ、ママたちには、おうちで使う英語教材として、その指導法・教材の存在と特徴を伝えている。(2019年4月から、幼児&ママ向け、また小学生向けのジョリーフォニックスを使ったレッスンをスタート予定)2012年、長男を妊娠中、池川明先生の著書を読むことがきっかけで、【胎内記憶】について興味関心を持ち、自分自身も母親として子育てをしながら【胎内記憶】について学び、2018年1月に一般社団法人 日本胎内記憶教育協会 『胎内記憶教育 基礎講座』 を受講、修了(第1期生)。受講当時、第3子を妊娠しており、妊娠中から“胎内記憶教育”に基づいた胎児とのコミュニケーションを実践。2018年8月に生まれたその娘は、生後1日目で幸せそうな満面の笑顔を見せた。胎内にいる時から図るコミュニケーションで、お互いに安心できる信頼関係が築けるということを体感し、“胎内記憶教育”に基づく胎児、赤ちゃんとの向き合い方の大切さを確信している。3回の妊娠、出産、そして現在子育て真っ最中の暮らしの中で得た氣付き、経験したことをシェアしながら、少しでも多く、笑顔で子どもたちと向き合い、子育てを楽しむことができるママを増やしたい、という思いで活動している。

 

 

一般社団法人日本胎内記憶教育協会の講師養成講座第1期卒業生のたかだ講師の基礎講座になります。

たかだゆきよ

 

o0355014214407291971 300x120 - 2020年3/2(月)3/9(月)3/16(月)3/23(月)基礎講座開催のご案内【東京】

md 5aa7b9f63e400 150x150 - 2020年3/2(月)3/9(月)3/16(月)3/23(月)基礎講座開催のご案内【東京】

takadaline 269x300 - 2020年3/2(月)3/9(月)3/16(月)3/23(月)基礎講座開催のご案内【東京】

 

基礎講座開催日時(4日間コース 3時間×4日)

3月2日(月) 13:00~16:00
3月9日(月) 13:00~16:00
3月16日(月) 13:00~16:00
3月23日(月) 13:00~16:00

 

会場:新小岩 講師自宅レッスンルーム(詳細はお申込み頂いた方にご返信差し上げます)
最寄駅:JR新小岩駅

駅から徒歩約13分
会場近くにコインパーキングがありますので、お車での来場も可能です。
ご案内が必要な方はお知らせください。

 

持ち物:筆記用具、飲み物

 

参加申し込み方法:クレジットカード事前支払いになります。

下記をクリックして頂き、決済画面で支払いをお願い致します。

https://www.firstpay.jp/add/2216

 

講師からのメッセージ

私の天命のひとつはきっと、子どもを、いのちをうみ、育て、私自身も一緒に生き、学び、氣付きを重ねて、育つこと。
なぜかはわかりません。でも、中学生の頃から「結婚したら、子どもは3人欲しい」と思っていました。

望んで、願い叶って、3人の母になりました。
それでも、子どもたちと暮らす毎日は、いろんな感情が盛りだくさん。もちろん、ハッピーでうれしくて、幸せなこともあれば、逆にネガティブなイライラや怒り、そんな感情を持ってしまうことへの落胆も。(でも実際は、どんな感情もすべてALL Okay、すべて感じて大丈夫なんですけどね!)

”感じる”ことは、”生きること”

私は、子どもたちに”感じきる”こと、”生きること”を教えてもらっていると思っています。
7歳、4歳、1歳の3人と子育て&親育て真っ最中の私、たかだゆきよ が、等身大の姿で、【胎内記憶教育】をお伝えします。

 

■プロフィール
たかだゆきよ
高校卒業後、アメリカ留学を決意し、秋田県内にあったアメリカ大学の分校に入学後、編入というかたちで、2001年にアメリカ・ミネソタ州の大学へ進学。TESOL(Teaching English as a Second Language:英語教授法)を専攻し、2005年、大学院を卒業。2006年には、アメリカ・ウィスコンシン州の大学院で、日本語を教えるための勉強をした。2007年に完全帰国後、英会話スクール2年、都内有名私立大学5年、語学専門学校4年と様々な環境で講師歴を重ねる。2015年2月、ママのための英会話教室Mom Talk(マムトーク)をスタート。英会話プログラムを通じて子育てに日々忙しくしているママたちにステキな笑顔になってもらえる機会、場の提供を行う。英語絵本の読み聞かせや英語のお歌をママたちに自信をもっておうちで楽しんでもらうための方法も伝授。
2017年8月、『ジョリーフォニックス』に出会い、その指導法の魅力に感動、感激し、保育園での英語ワークショップに取り入れつつ、ママたちには、おうちで使う英語教材として、その指導法・教材の存在と特徴を伝えている。(2019年4月から、幼児&ママ向け、また小学生向けのジョリーフォニックスを使ったレッスンをスタート予定)2012年、長男を妊娠中、池川明先生の著書を読むことがきっかけで、【胎内記憶】について興味関心を持ち、自分自身も母親として子育てをしながら【胎内記憶】について学び、2018年1月に一般社団法人 日本胎内記憶教育協会 『胎内記憶教育 基礎講座』 を受講、修了(第1期生)。受講当時、第3子を妊娠しており、妊娠中から“胎内記憶教育”に基づいた胎児とのコミュニケーションを実践。2018年8月に生まれたその娘は、生後1日目で幸せそうな満面の笑顔を見せた。胎内にいる時から図るコミュニケーションで、お互いに安心できる信頼関係が築けるということを体感し、“胎内記憶教育”に基づく胎児、赤ちゃんとの向き合い方の大切さを確信している。3回の妊娠、出産、そして現在子育て真っ最中の暮らしの中で得た氣付き、経験したことをシェアしながら、少しでも多く、笑顔で子どもたちと向き合い、子育てを楽しむことができるママを増やしたい、という思いで活動している。

 

 

 

 

Aさん

受講を決めた時には想像できない程の満たされた感と使命感と愛が今溢れています。
4日間とにかく感性をフル稼働させて私が生きたい人生を決める!
そこに繋がる事ができました。

胎内記憶教育を通じて地方から、日本から世界へも広がっていくビジョンまで見せて頂くことができました。
どう考えても幸せと愛の世界しか見えてきません。
私にできる事を楽しみながらコツコツと様々な方と連携をとりながら、活動が広がって行けると思っています。
私の最初の「キター!!」は本物でした。引き続き感性をフル稼働させて歩んでいきます。
感謝しかありません!!ありがとうございました。

 

 

 


Sさん
愛であふれた愛で包まれた本当に本当に幸せな講座でした。同期の仲間と池川先生、けんちゃん先生、ゆうこりん先生
先輩方たちと共に信じあい、助け合い、愛し合い、共生みの一員となれることをとても嬉しく幸せです!
この幸せを安心感と未来への希望、ワクワク感を胎内記憶教育を通じて、一人一人丁寧に伝え幸せであることを思い出し、幸せな命を生きていけるお手伝いをしていきます。
私のできることで、一歩一歩、一人一人へ愛を込めて進んでいきます。ありがとうございました!

 

 

 

 

Hさん
これほど温かい雰囲気を味わい続けられる講座に今までになかったような気がします。
ひび割れた気持ちにじんわししみこむ感覚がとても心地良かったです。

私の産後の経験から得ていくものがたくさんあって、それは主人と出会えて子供にも出会えたからこそ始まったことばかりです。
負の経験として葬り去りたいものだったけれど、すべては必然だったし、精神的成長にもなったんだなと今ようやく正の見方ができるようになってきました。
時間はかかっても過去は書き換えられて、感謝でいっぱいになることも体感出来始めています。
日々感情にまかせてドカン!!と怒りを出したり、大笑いしたり、穏やかだったり気持ちは忙しいけれど、そんな自分もOKだし、自分を認められるようになると周りに対する視点も変わるものですね。すべては自分の心持ちから始まっていることに気づくきっかけをくれた子供、主人にはとても感謝です。
たくさんの愛に気づける視点を下さった先生方、何を話しても大丈夫な仲間たちに出会えて幸せです。ありがとうございます。

 

 

Kさん
認定講師養成講座を受ける時の小論文でまだ見ぬ自分に会いに行きますと書きました。
認定講師講座で受けて、こんな自分で愛して、認めて、大事にしようと思う自分、愛が大切で愛で伝えたい、1人でも多くの方に胎内記憶を知って欲しいと強い気持ちが出てきた自分に会えました。
弱音で言えず、泣くことも忘れて、自分1人で背負い頑張ればいい、役割の中でしか、自分の存在がなく、ただ生きづらく自分で変えようと思い飛び込んだ基礎講座から1年半。
たくさんの出会い、仲間から大切な事は何か。
自分が幸せじゃないと幸せは伝えられない、でもあの頃の私がいたから今の幸せは私がいる、今までの私も素晴らしい!
1人でも自分が大切で必要な存在だと気づき、愛してマルッと幸せに気づいて肩の力が抜けるように伝えていきたいと思います。

北海道チーム一丸となって、盛り上げていきたいです。
本当にありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。
 

 

Kさん
たくさんの愛が伝わる、愛を感じる講座でした。
胎内記憶について最も知りたいという単純ですが強い思いから申し込んだのですが、胎内記憶にとどまらず、人生や命、愛、宇宙、そして「私」について知ることのできる大きなきっかけを与えて頂きました。
講師の先生方と仲間の皆と共有できた時間と空間から得られた感動を、幸せを今ここで文章で表すことはとても難しく何度も反復しながらこれからもじわじわと感じ、表現していきたいと思います。

本当の意味で「私は私、このままでOK 私まるごと今のままでOKと思えたのです。テーマは大きいのですが自分の言葉で伝えてゆけたらなと思います。この出会い、ご縁に感謝。本当にありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。

 


Kさん
いろいろな学びがありました。ありがとうございました。この感謝の気持ちは講師の先生方に実戦で返していきたいと思います。
協会の理念を理解して、一人一人に対してコツコツと伝えていきます。その報告ができるよう頑張ります。
8月の海外基礎講座は夫婦で出席したいです。
 



Kさん
まさかの講師養成講座まで進むとは考えもせずに、愛の子育て塾に通っていた頃が思い出されます。
いろいろな場面で背中を押してくれた兄と家族(特に夫)と池川先生、優子先生、けんちゃん先生と仲間に感謝です。
これから流れに乗り、乗せてもらいながら胎内記憶教育を世の中に広め、幸せだと実感できる方々がすfれるよう楽しみながら生きていきたいと思います。
愛あふれるこの場に居れたことがとても幸せです。
 

 

Yさん
基礎講座を受講させてもらった時からずっとブレずに目的にしてきた「障害児の人生のためにこの知識、現実を活かしたい」
という思いが今回の講師養成講座でしっかり方向性が整いました。ここで「新しい知識」や「ズバリの答え」を受け取るだけじゃなく「胎内記憶教育の可能性」を模索して、自分流、自分にしか作れない「内なる平和」と「しあわせ」を創っていけたことが、何より生きがいを感じる時間でした。
そして、毎回とても楽しい時間でした。これから講師を実践していくことで、もっとたくさんの可能性を模索し、形にしていきたいと思います。
改めてこれからもよろしくお願いします。


 


Mさん
すべての時間、空間、人々が愛でした。
基礎講座、講師養成講座と一気に進む事になったその理由は、先生方と5期のメンバーとのお空から約束していた再会だったと、今強く思います。
魂や命について考える事が自分にとって心地が良く自分と向き合う時間をとることができる講座は、私の魂の成長となりました。
ありのままで受け入れてもらえると確信できる場の雰囲気は、素直に自分を表現できる最高の環境でした。
学ぶことが教えるとかではなくただ感じる事にそれを表現すること、それがこの講座の全てだと思いました。
先生方、メンバーの皆様、本当にありがとうございました。

 

 

Aさん
全4回の講師養成講座を振り返ってみると、始めの頃はとても不安でいっぱいでした。人前でお話するのがとても苦手だと感じていたからです。
でもチャレンジしたい自分も同時にいて、受講させていただいたのですが本当に学びの多い時間でした。自分のしてきた経験を人前で話すこと。それをまるっと受け入れてくれる仲間や先生方がいること。それによって自己受容をさらにできる経験になりました。
自分が講師になった時、一番大事にするべきことはここなんだろうなぁと思います。

もちろん自分がもっと知識を得て、それをお伝えするのは大事ですが、産まれる前に自分が設定してきた自分の人生をまるっと受け入れ、苦いことも宝になると解かった時、心の中に平安をもたらし何ともいえない安心感と全て愛の中で起こっていたことだと理解できると、身近な人からそれを伝染させて世界が平和になっていくと今、確信しています。
今までもこれからもありがとうございます。

 


Mさん
全て素晴らしいかけがえのない貴重な出会いと時間でした。内なる平和、共生み、幸せ、これらを模索し続ける人生と考えるだけでワクワクします。かけがえのない仲間との二度とない時間、本当に感謝と幸せの気持ちでいっぱいです。
まだまだ1人1人の話をじっくり聞きたいのだけれどみんながそう感じていると思いますが、私が一番幸せを感じています!!

本当にこの幸せ感が広がって行くと思うと内なる平和は世界平和に必ずつながる実感がします。
まだまだ自分の知らない、気づいていない自分に気づいてどんどん開かれて共生みしていける事に感謝致します。

 

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

1月18日、胎内記憶教育協会、講師養成講座第5期の最終講義でした。 常務理事の松前先生から、卒業する12名の方に今年はどんな年で、どんな過ごし方がよいかを教えて頂きました。 2020年は「のびやかな創造」の日々 大切な3つ 1,信じること 2,ゆだねること 3,流れに乗ること 協会の運営で昨年約50名の講師の方が誕生し今年は 新たに約60名近くになる予定で対応すべきことも多くなる中 「みなさんを信じよう」 信じることがのびやかな創造の日々を創ってくれる。 自分を信じて皆さんを信じ、助ける事と助けられる事は同じ価値を持っている。 卒業されて、スタートは個人であったとしても同じ場所で学んで、同じ理念を共有する講師の方々が 力になってくれる。助けてほしい時には頑張りすぎずにゆだねることも大切ですと教えて頂きました。 そして流れに乗るは 胎内記憶が徐々に浸透しはじめてきている昨年から今年にかけて 8月には台湾での講演、全国各地での基礎講座開催、男性陣の参加と 今までアプローチしづらい層への広がりが皆さん個々人の活動するための土台が整い、タイミング的にも チャンスの時期が来ているので、この「流れに乗る」を活用していただきたい。

日本胎内記憶教育協会(@tainaikiokukyoukai)がシェアした投稿 -

胎内記憶教育協会認定講師、嬉純京香(きすみきょうか)講師の体験講座

体験講座は、「胎内記憶教育ってどんなことするんだろう?」と、内容をのぞいてみたい方のために開催しております
・胎内記憶を知る事が日々の生活にどう役立つのか?
・仕事をしていない専業主婦でも活用できる?
・男性(旦那)にも知ってほしい(女性だけではなく男性にも価値がある)
・いきなり費用を支払って受講するより、事前にどんな内容かを知っておきたい

受講するにあたって、お金と時間をかけて学ぶには家族の賛同も必要な場合もあると思います。

胎内記憶教育協会では、認定講師の方が基礎講座を開催する前に
【お話会】【体験講座】という形で、胎内記憶をお産、お子さんの関係から
夫婦間のしあわせ、子供さんの教育、そして何より育児をがんばっているママが幸せになるために
身近に感じられる胎内記憶を目指して開催しています。
(最初から「基礎講座を受講したい!」というお気持ちの方は、体験講座をわざわざ受講して頂く必要はございません)

2020年1月31日(金)13:00~15:00
2019年2月29日(土)13:00~15:00
2020年3月30日(月)13:00~15:00
受講料 3,300円
(税込・単発講座) ●1講座 2時間

詳細はこちらからご確認頂けます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/catm5