明治時代初期、開国して間もない日本でしたが、西洋国家の慣習に習い、国際交流の式典の場などで国歌が必要になりました。

明治政府は古今和歌集から拾ってきた和歌に曲を付けて国歌にしようとしたものの、海外、特にヨーロッパで演奏してもらうためには西洋楽器のための編曲が不可欠でした。
しかし、当時まだ西洋楽器についての深い知識のある日本人はいませんでした。

そこで、明治政府はイギリスの軍楽隊隊長に依頼して作曲してもらいますが、日本語も知らない人の作曲ということもあり残念な結果に終わりました。

・残念な君が代


そのため明治政府は、宮内省雅楽課で作曲した曲をドイツ人に聞いてもらい、西洋楽器での演奏用に編曲してもらう形を取りました。
これが、現在我々がよく聞くオーケストラやブラスバンド編曲の君が代ですね。

・いつもの君が代


なので、本来君が代は日本の雅楽の楽器で演奏するように作曲されたものです。
実際に雅楽での演奏を聞いてみるとしっくり来るので納得できると思います。

・長野オリンピック国歌斉唱

バジリスク絆2で通常時800G目(通常時PUSHボタンを押した時のサブ液晶のゲーム数)にBCを引いた場合は、天井BCとしては処理されない。


例えば800G目に6回目(AAAAAACDのテーブル5なら7回目)のBCを引いた場合は通常BCとして処理され、その次のBCが天井BCとなる。


上記ケースのように前兆ゲーム数後に800Gを超えるような時に引いたBCでATに突入しなければ、そのBCの最後のゲームで天井BCやAT突入が確定するような演出が出て、次のゲームから前兆が始まる。


絆2の天井BCの成立は801G目であり、前兆はその次のゲームから始まるものと推測される。

もちろん、ラス2の天井BCが800Gやその付近に成立した場合は、800Gを超過した前兆ゲーム数分だけ天井BC成立ゲームは先延ばしされる。


そのためモードD以外の時に天井BCからのAT突入を願うならば、800G目ではなく801G目に祈りを込めてレバーを叩くべきということになるかと。


なお、丁度801G目にゲーム数天井ではないBCが当選した場合は、ゲーム数天井ではないBCが優先して発動し、その結果ATに突入しなければゲーム数天井である同色BC前兆からのスタートとなる模様。

どうにもs10.xrea.comへのアクセス不具合への対応を運営にお願いするよりも、XREAの他のサーバーに引っ越した方が手っ取り早そうなので、巌流島のサーバーをs10からs270に引っ越ししました。

 

アクセスURLは今まで通りganryu.jpなのでブックマークの変更は必要ありませんが、ブラウザのキャッシュが残っている場合は意図せぬ動作が予想されるので、うまくアクセスできない場合はブラウザキャッシュの削除を試してみてください。

 

これで最近たびたび起こっていたような巌流島にアクセスできないという事態は、多分ほぼなくなると思います。