講師ギルド Powerful Woman

講師ギルド Powerful Woman

女性ならではの「講座」「セミナー」を提供するイキイキ集団
時代や地域のニーズに応えます



★公式ホームページ

http://powerful-woman.net/


2019年共通テーマ

「コラボレーション」

~高めようコラボのチカラ~


講師ギルドPowerfulWomanは、年齢も専門性も違う、

約30人の女性講師で構成されています。

それぞれが本業を持ちながら、5年半という年月、団体を維持し

成長させ続けた力こそ、「コラボのチカラ」だと思います。


私たちの考えるコラボレーションとは、

今ここにあるひとつの果実を分け合うことではありません。

多様な能力を持つ人材が集まり、ある者は果樹を育て、

ある者は効率的に収穫し、ある者は宣伝して、より多くの人々に美味しい果実を渡すことです。

 

これは、既にビジネスの現場で行われていることです。

けれども私たちは、雇用でも支配でもなく、自発的に連携し、

個々では実現困難なことを実現し、個々では到達できないレベルに到達する、

それを「コラボのチカラ」と呼びます。

講師ギルドPowerfulWomanは、今年「コラボのチカラ」をもっともっと高める1年にします。

そして「コラボの果実」をお渡しします。



テーマ:

2月10日からスタートした

講師ギルドPowerfulWoman世話人による

【女性のためのサービス開発プロジェクト】リレーコラム

 

講師ギルドPowerfulWomanは

2013年8月に設立し、今年で6年目を迎えます。

私達には沢山の学びと経験と実績が生まれました。

6年間、連携営業を形にし、運営を共にした世話人の『コラボのチカラ』ブログ

ぜひ、ご覧ください。

 

6回目の今日は、講師ギルドPowerfulWoman発足時のお話し・・・

 

代表 東の講師の置屋構想というアイディアが

いよいよスタートしました!

 

が、しかし・・・

人数が増えると問題も増える

 

なんでだ???

 

 

【ビジョンが極甘

 

 仕事の速さに自信のあるオンナが5人で、何はともあれ走り出した。

 

「講師の置屋」は、しかしピンハネではなく会費制なので、

会員がいっぱい集まった方がビジネスとしてはオイシイ。

講師情報も多いほど良いと思う。

 

 

 

 頭の中は甘い夢。

 

年会費がひとり1万だから、100人で100万(たいしたことないな)

1,000人で1千万。

それぐらい集まったら楽しいよね。

 

そうすると、講師が1千人だよ!

資料もボリューム満点!

 

 

 

 今考えるとバカなことを考えたものだ。

電話帳みたいなカタログをじっくりながめるようなヒマ人は公民館にはいないよ。

 

 

人集めに走るから、誰でもカレでも声掛けする。

まず20人は集まって、1年後ぐらいには40人を超えた。

だけど、そういう場合、全然価値観の違う40人なわけで。

 

運営サイドは常に目がテン状態。

そりゃあそうです。

 

ビジョンが極甘だったんだから。

 

文責:東順子

 

 

 

コミュニケーションをつくる上で、お互いの共通点を見つけることが

最初にできること

 

私たちの共通点は「講師業」

 

「講師業」という共通点さえあれば、思いは同じ!!   はず???

 

そうではなかった

 

これはお友達つくりではなく、ビジネスなので

 

会員講師を集める上でもっと絞り込んだターゲット設定と明確なビジョンを作る必要があったのだ

 

 

 

6回目までは代表の東順子のコラムをお届けしました。

この続きはまた後日。

 

 

7回目からは私  中川歩美が担当します。

 

お楽しみに!!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ