安東徳子のポジ魔女のブログ ~ごきげん道場主宰~

安東徳子のポジ魔女のポジ魔女たるゆえんをつづるブログ


テーマ:

マリッジライフプランナー
◆安東徳子のごきげん語録1022 8月19日◆


【広告づくりの3つの落とし穴】

 

広告は

 

物を売るためのもの

 

のはずなのに

 

 

広告で

 

物が売れなくなる

 

こともある

 

 

「質の低い広告」

 

は巷に溢れている

 

 

広告の質は

 

商品の質を

 

連想させるから

 

 

質の低い広告は

 

商品の質を

 

下げてしまう

 

 

物を売るはずの広告が

 

物を売れなくしている

 

 

質の低い広告なら

 

出さない方がよいのに

 

 

わざわざ

 

お金と手間を使って

 

物を売れなくする

 

広告を作る

 

 

広告の質が下がるのは

 

そもそも論が

 

忘れられるから

 

 

作ることが目的になって

 

なぜ作る?

 

という

 

そもそも論が

 

忘れられるから

 

 

広告は

 

質が一番大切なのに

 

 

広告の質は

 

専門家に任せるのが

 

一番よいのに

 

 

 

「甥っ子がカメラマンだから

 

   写真は彼に撮らせよう」

 

という広告主

 

 

広告の心臓でもある

 

写真の品質維持を

 

目の前の予算削減に

 

惑わされる広告主

 

 

 

「娘がカメラ勉強しているから

 

   娘に撮らせよう」

 

という広告主

 

 

会社の売上を左右する

 

写真撮影を

 

家族イベントと混同する

 

広告主

 

 

 

「まだ この写真

 

   使えるんじゃないの?」

 

という広告主

 

 

使えるの意味を

 

印刷できると

 

訴求できるに

 

勘違いしている広告主

 

 

広告は

 

たいていは

 

広告主が

 

台無しにしている

 

 

会社は

 

案外

 

経営者が

 

台無しにしている

 

 

ごきげんな経営者は

 

本質から離れない

 

 

広告は

 

商品そのもの

 

 

広告は

 

商品以上に

 

商品そのもの

 

 

ごきげんな経営者は

 

広告の作り方を知っている

 

 

about the photo : 金曜日の夜はごきげんな夜 時計を気にしないごきげんな夜@東京 新丸ビル SAWAMURA

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マリッジライフプランナー
◆安東徳子のごきげん語録1021 8月18日◆
【おせっかいとメガネ】
おせっかいな人がいる
”あの人はおせっかい”
と聞くと
たいていは
マイナスのイメージを持つ
”その人はおせっかい”
と聞くと
たいていは
めんどくさいイメージを持つ
おせっかいな人は
頼まれてもいないのに
勝手に相手のために
心配する
おせっかいな人は
頼まれてもいないのに
勝手に相手のために
提案する
おせっかいな人は
頼まれてもいないのに
勝手に相手のために
行動する
自分のために
心配してくれる人
自分のために
提案してくれる人
自分のために
行動してくれる人
素晴らしく
ありがたい人なのに
素晴らしく
ありがたい人のはずなのに
おせっかいな人は
ありがたがられない
おせっかいな人は
おせっかいな人と
言われてしまう
おせっかいな人は
素晴らしいのに
おせっかいな人は
驚くほど
素晴らしいのに
おせっかいな人は
ただ一点
読めない…
驚くほど
読めない
相手の求めている事が
驚くほど
読めない
だから
いつも
見当はずれ
だから
いつも
提案音痴
それは
なにより
おせっかいな人は
”自分のメガネ”で
相手を見るから
”相手のメガネ”を
探さないから
”相手のメガネ”を
かけないから
相手の心が
読めない
おせっかいな人が
素晴らしく
おせっかいな人になるには
”相手のメガネ”を
探すこと
相手の価値観を知れば
おせっかいな人ではなく
気がきく人になれる
相手の価値観を知れば
おせっかいな人ではなく
ごきげんな人になれる
ごきげんなおせっかいは
メガネをたくさん持っている
ごきげんなおせっかいは
人の数だけメガネを持っている
about the photo:午前10時以降東京駅出発の旅なら絶対これ!どうしたってこれ!@大丸 B1 ”たきもと”のミルフィーユ丼
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マリッジライフプランナー
◆安東徳子のごきげん語録1020 8月17日◆
【SNSの平等社会】
03
03
という数字に
あこがれを持つ時代があった
03
という数字が
あこがれられた時代があった
03
市外局番
電話番号の
始まりの番号
東京23区の
市外局番
03から始まる電話番号は
23区内の居住を意味する
04
3が4になるだけで
23区を離れることを意味する
045
だったりすると
横浜という
23区に並ぶ
ブランドエリアを意味する
042
だと都下
047
だと千葉
048
だと埼玉
なんていう風に
住所を知らなくても
電話番号で
住所がわかる時代あった
なんていう風に
電話番号が
住居エリアの
ヒエラルキーを作る
時代があった
2017年の今年
10代の固定電話の使用率は
わずか1%
20代世帯の固定電話の普及率は
わずか7%
固定電話は使わない時代
固定電話はいらない時代
同時に
市外局番のヒエラルキーも
消滅していく時代
固定電話から
携帯電話へ
電話から
メールへ
メールから
SNSへ
IDは自分で決める時代
IDは自分で作る時代
そこには
個性はあれど
差別はない
そこには
主張はあれど
差別はない
SNSは
ごきげんな平等を生んでいる
大統領の権限を持たない
前大統領のオバマさんが
550万のいいね!を含む
反人種差別のメッセージを
全世界に送れるSNSという
ごきげんなしくみ
あたらしいメディアは
ごきげんに使えば
ごきげんを生み出す
あたらしいメディアは
炎上も生むけど
ごきげんも生む
あたらしいメディアは
使い方次第
about the photo: ウエディングの次なるステージがまもなく幕開けとなる舞台@メインキャストと共に 前橋アメージンググレイス
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。