ポピー&ココリックのなんでもわぬわぬ日記♪ 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-12-06 21:39:48

服部緑地公園での悲劇②

テーマ:ココリック

さて、ココは、服部緑地公園で楽しく遊んだ後、焼き鳥屋を目指して、歩いていました。

ココはね、焼き鳥屋に行くためならと頑張って、二つも横断歩道を渡ったんですよ!

公園を抜けて、横断歩道を二つ渡って、緑地帯のような所を進みました。


ところが、そのときです! お兄ちゃんが、

「じゃあね。ココちゃん。バイバイ!」と、突然言ったんです!

残りの三人も、

「じゃあね。バイバーイ!」って、お兄ちゃんに言ったんです!

「ココちゃんも、ほら! お兄ちゃんに、バイバイって言いなよ」なーんて、マリが言って、

「何のことよ!?」と、ココは、驚いて、右に左に跳ねました!

「焼き鳥屋は、どうなったのよ!? 焼き鳥屋は!? 焼き鳥屋じゃなくて、お兄ちゃん、バイバイだなんて! 何の話よー!」

 

ココは、そのとき知りました。ココは、だまされていたんです!

ココは、てっきり、焼き鳥屋に向かっているんだとばかり思っていました!

ところが、違いました!

ココ達が、横断歩道を二つも渡ったのは、焼き鳥屋に行くためではなく、お兄ちゃんを、駅まで送っていくためだったんです!

お兄ちゃん、バイバイっていうためで、焼き鳥屋のためじゃなかったんです!!


ココは、それを知ったとたん、何かが、プッチーン! と切れました!!!

「そんなの嫌!!!!!!」

そう吠えたてて、右に左に、激しく飛び跳ねたとたん、驚くべきことが起こりました!

ココの身体が、ハーネスから、スルリと抜けちゃったんです!

 

ココのハーネスは、買ったばっかりの新しいやつでした。だから、ちょっとゆるかったんですね。

ちゃんと、身体にピッタリと合っていなかったわけです!

 

だから、とにかく、ハーネスがすっぽぬけちゃったココは、

「焼き鳥屋はどうしたのよー!!!!!」と、矢のように、走り出しました!!

 

「あ! ココちゃん!!!」

家族の連中が、後ろで口々にさけんで、ドタドタと追いかけてきます!

 

緑地帯を歩く人達も、いっせいに、ココを振り返って、

「犬が!」と、口々にココを指さして叫びます!

ココは、たくさんの人達の足の間をすり抜けて、見知らぬアパートの階段を駆け上りました!

 

 

 

 

「ココちゃん、待って!!!!」

家族のわめき声を聞きながら、ココは、アパートの階段を上がったり下がったり、上がったり下がったり!

 


そして、ついに、見知らぬアパートの地下駐車場に逃げ込みました!

 

「ココちゃん!!」

 

家族の連中が、ドタドタと走ってきて、いっせいに、ココを羽交い絞めにしました。
ココは、たくさんの腕に捕まえられ、ハーネスをつけられました。

 

「どうしたんだよ、ココちゃん」って、お兄ちゃんは言い、

「でも、無事にココちゃんが捕まって、よかったね。じゃあ、ここで、バイバイだよ。ココちゃん。もう逃げ出さないでね」

お兄ちゃんは、そう言って、駅に歩いていきました。

「バイバイ」と、みんな。

ココは、ちょっと待てよ…と、お兄ちゃんの背中をにらみながら、思いました。

じゃあ、本当に、焼き鳥屋はないってこと!? このまま、今からどうすんの!?

「さあ、駐車場に戻ろう」と、肉まんのお父さん。

マジで!? 駐車場!? 公園の!? 横断歩道を渡って!? 焼き鳥なしで、戻れってかー!?

 

「イーヤッピ!!!」

ココは、さっき抜け出したハーネスを、もう一回抜け出して、また、一心不乱に走りました!

「あ!!!!」と、家族の連中の間の抜けた声が、アパートの地下駐車場に響き渡ります。

「ココちゃんが、また逃げだした!」

 

ええ、ココは、また走りましたとも!

ココは、今度は、細い道路を渡って、マンションに逃げ込みました。マンションの中を駆け回り、また、地下駐車場に駆け降りました!

「ココちゃん、待て!!!!」

ほねっこの奥さんが、吠えるような声をはりあげて、荷物を空中に放り投げ、ラグビーの選手みたいに、ココのお尻めがけて、激しいタックルをしかけてきました!

ココは、そのタックルに驚いて、ちょっと立ち止まりました。

すると、肉まんのお父さんが、ココにハーネスをつけ、そのまま、鬼のような顔つきで、ココのハーネスをきつく締めあげ、ココの脇腹の肉に、ハーネスが食い込むくらい、ギュウギュウと、しめあげました!

さっきは、確かにゆるすぎましたが、今度は、あまりにもきつすぎです!

「グエッ」

そんなに、きつく、ハーネスで身体をしめあげられたら、さっき食べたローストビーフが、口から出ちゃうってーの!!

 

とにかく、まあ、そういうわけで、ココの脱走は二回で終わったんだけど。

さすがに、家族の連中も、ココがもう二度と、横断歩道を足で歩いて渡る気がないってことがわかったようです。

「車、回してくる。でも、ここは、うちの車、入れないから、大通りまで出ておいて」

肉まんのお父さんは、そういって、バタバタ駆け出しました。

「大通りに出るって、何のこと!? ココ、大通り、大っ嫌い!!!」

 

ココは、地下駐車場を駆け回ろうとしましたが、

「ココちゃん。やめて!」
マリが、ココに飛びついて、そのまま、ココを空中にぶらさげ、歩きだしてしまいました。

 

 

 

 

「やめてよー! ココ、抱っこされんの、大キライなんだよー!!」

ココは、暴れたんですけどね。でも、結局、ココは、マリの腕にぶら下げられ、大通りまで出て、そのまま、車に乗せられ、帰宅となったのでした。

 

「あああ! 疲れた~!」って、家族の連中は言っていたけどね。

何言ってんの。疲れたのは、こっちだわよ! 
今度こそ、焼き鳥、おごってもらいますからね!
 

                                                      (終わり)

 


 

2018-12-06 21:30:50

服部緑地公園での悲劇①

テーマ:ココリック

みなさん、こんにちは! ココリックです。

image

 

あのね。ココは、この間の日曜日、服部緑地公園に行ったんです。

ココのおうちの家族のメンバーは、

 

①肉まんのお父さん

②ほねっこの奥さん

③お兄ちゃん

④丘紫真璃って名前の仰々しい人(略して、マリって言うわね)

 

まあ、この四人なんですけれども。

 

③のお兄ちゃんは、大阪で働いていて、この頃ずっと、大阪で暮らしているんです。

で、ココは、大阪の服部緑地公園に行って、そこで、お兄ちゃんと待ち合わせをして、ブラブラ散歩をしたわけね。

image

(ぶらぶら歩く)

image

(ブラブラと)

image

(大きなお池もあるね)

image

(ん? お池の中に…)

image

(なんか、いるね?)

image

(なんだろ、あれ! ヌートリア…だって! 川ネズミみたいだね)

 

それから、ココ達は、服部緑地公園のそばのレストランで、お食事をしました。

公園から、レストランまで行くのに、横断歩道を渡らなくちゃいけなくて、ココは、それは怖かったんです。

だって、みなさんもご存じの通り、ココは、車が怖いんですから。

でも、ココは、「レストランでお食事」と思って、頑張って、横断歩道を渡ったんですよ。

 

そしたらねえ、レストランは、なかなかよかったんです!

ココ達は、お庭のテラス席でいただいたんですけれども、その日は全然寒くなくて、日差しもポカポカ暖かかったし、おまけに、ローストビーフも出たんです!

image

(ローストビーフのおあまりをもらおうと、姿勢正しく待つココ)

 

ココも、ちょっとだけもらいましたよ。生まれてはじめてのローストビーフ! ココの口に、大変、合いました。

それに、蒸したお野菜なんかも、もらって、ココ、大満足したんです。
image

(レストラン、おいしかったね!)

 

レストランから、また公園に帰って、ちょっとだけ、ボール遊びをしました。

そしたら、

「さあ、行かなくちゃ」って、お兄ちゃんが、言ったんです。

「じゃあ、行こうか」って、みんなも、うなずいて、歩きだしました。

「どこに行くんだろう」

ココは、そう思って、ついていきました。ひょっとしたら、今度は、別のレストランに行くのかなって、ココは、そう思ったんです。

今度は、どんなレストランかな。トンカツが出るかな。それとも、焼き鳥かな。焼き鳥がいいな。ココ、焼き鳥って大好き。

ココは、そんなことを思いながら、新しいレストランを目指して、みんなと一緒に歩いていったんです。
そしたら…さあ、どんなおっそろしいことになったでしょう!?

                                                  

                                                    (つづく)
 

2018-11-23 09:40:13

ココ、コンフォートフレックススポーツハーネスをつけるの巻き

テーマ:ココリック

みなさん、こんにちは! ココリックです!

image

 

ココの胸元にご注目下さい。これ、新しいハーネスなんです。

お誕生日のプレゼントに買ってもらったんですけれど、これ、アメリカのハーネスなんですよ!

 

だから、ホラ! この模様、アメリカっぽいでしょ?

星条旗の模様とそっくりじゃありませんか!

 

ココは、日本犬の血がたっぷり入った和犬の顔をして…

image

(和犬の顔)

 

ココリックっていう、フランス語の名前を持ち…

(フランス語で、ポピーのお花のことを、ココリックっていうんです)
 

そして、アメリカの星条旗模様のハーネスをしているという、

まさしく、グローバルなワンちゃんとなってしまいました!

 

でも、どう? なかなか似合ってるでしょ。

image

(顔に角度をつけて、決めポーズ)

 

これは、「コンフォートフレックススポーツハーネス」というハーネスです。

ココは、これをつけて、早速、町のお散歩に行き…

image

image

image

 

お山のお散歩にも行きました!

image

image

image

 

どっちも楽しく歩けましたよ!

 

しばらく、ココは、これをくっつけて、グローバルな気分で、お散歩するワン。

image

(アメリカのハーネスをつけている、グローバル・ココ。日本の紅葉の中でたそがれるの巻き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス