「牡蠣と海老のアヒージョ」

 

 

先月、オーストリアとチェコスロヴァキアに旅行に行ったご家族が大量のワインを仕入れて来てくださり、ワイン会が開かれた。

 

 

右の6本が、オーストリアやチェコの赤ワイン。

左の3本は、我が家提供のボルドー。

失効間際のANAの1万マイルをボルドー5本と交換。

1本二千円程度だから、大したワインではないね。

 

この他に、白ワインが5本、冷蔵庫に格納。

合計14本を12人で迎え撃つ。

 

 

ところで、オーストリアと言えば、白ワインじゃん。

と思ってた。

しかし、最近は赤が増え、栽培されてる40品種の内、14品種が赤。

栽培面積でも、1/3を占めるようになってるんだそうだ。

 

 

先ずは、ビールでウォーミングアップをしてから、白が先行。

 

 

サラミやソーセージ、チーズフォンデュ等、ワインに合いそうなツマミも揃った。

冒頭のアヒージョも、白ワインに合いそう。

 

 

トップバッターは、旅行中のトランジット先、トルコの白。

トルコのワイン???

イスラム教徒は、お酒はあまり飲まないんじゃなかったっけ?

意外にも、国の広範囲の地域でワインが作られていて、歴史も古いんだそうだ。

 

 

チェコも、私の認識ではビールの国。

ホントにワインが作られてるの?

と調べてみたら、ビールを飲むのは首都プラハのある西側。

東部のモラビア地方は、ワインの産地なんだ。

 

 

何時も、広いご自宅を開放してくれるKちゃん。

ワインにしても、日本酒にしても、毎回怒涛の速さで飲み干していくメンバーが気に入らない。

Kちゃん  「もっとじっくり時間をかけて、味わって飲もうヨーえーん

悲鳴に近いKちゃんの言葉が、ようやく今回呑み助達の耳に届いた?

今までに無くスローなペースで、会が進行。

それでも、自分のグラスが空になると、時間稼ぎにビールに手を出す輩が出てくる。(笑)

確かに、タコの唐揚げは、ビールにも合うね。

 

 

もしも足りなくなった時の為にと、こっそり持参した箱ワイン3リットル。

 

 

前回4月の折は、コレも空になったところで閉会した。

結局、今回も箱ワインに登場してモラッタものの、スローペースが幸いしたのか、空になる前にお開きとなった。

それでも、帰宅は9時過ぎ。

昼から9時間に及ぶ戦いが、無事に終了した。

 

 

 

 

ポチっとクリック宜しくお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

昨年くらい?にデリーにオープンしたイタリア料理店『EVOO』

開店当初から、日本人の間でも評判が高く、気にはなってた。

でも、自宅から片道一時間近く掛かるので、出無精の私にはハードル高い('ω')

とっくの昔に、行くのを諦めてた。

 

 

 

今回、送別会の主賓の奥さんが、此処をご所望。

それならば、是非!

と、当日を楽しみにしてたんだ(^O^)/

 

 

店内は、意外にこじんまりしてカジュアルなインテリア。

 

 

勿論、ピザ窯も有る。

 

 

飲み物は、全員がスタッフおススメのベリー レモネード。

 

 

人によって、濃さが違うのがちょっと気になった(笑)

私のは、濃い目。サービスかな???

酸味がキツイけど、さっぱりと美味しい♡♡

 

 

サラダは、バルサミコ チキン サラダ。

 

 

ルッコラ、茄子、ローストアーモンドにパルメザンチーズ、たっぷりのチキンが入って、ボリュームがある。

アーティチョークなんて、インドで初めて食べたかも。

 

ピザは、メランザーネ ピザ。

 

 

ズッキーニ、スイートペッパー、ドライトマトに生のルッコラ。

生地は、もっちりのナポリ風。

 

もう一枚は、パルマハムのピザ。

 

 

がっつりハムが乗ってる。

 

こっちは、マッシュルームのリゾット。

 

 

少しお米の芯が残って、本格的。

 

 

メインは、ベイクドチキン カネロニ添え。

モッザレラ入りのホワイトソースの味も〇。

 

インドのイタリア料理店としては、どの料理もレベルが高いと思う。

1時過ぎくらいには、店内は満席。

一時は、日本人客が多数だったそうだ。

日本語メニューがある程。

もうみんな飽きたのかな?この日は、我々のみ。

 

 

飲み物は、BLUE TOKAIのコーヒーを扱ってる。

アルコールは、無かったみたい。

 

 

デリーで美味いピザと言えば、『Leo's』が人気。

此処も、ナポリ風。

EVOOのピザも悪くないけど、個人的にはLeo'sの方が好きかも。

 

 

生地のモチモチ感が、こっちの方が好みだった気がするんだよなー。

 

今日は、主賓の彼女の希望が叶って何より(^O^)/////

この先本帰国迄の多忙な日々、頑張って乗り切ってねー。

って、今夜も送別会第二部じゃん(笑)

 

 

ポチっとクリック宜しくお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

 

グルガオンに住む日本人には、とっても有難いパン屋さん「Iroha」

同店舗内に無農薬野菜のお店や、魚屋さんが同居、みんな少なからずお世話になってる事と思う。

 

 

以前から、ムンバイで作られてるお豆腐「愛Ai 豆腐」を販売してた。

最近は、マネサールで作られてる「GENKIYA」を扱ってる。

 

 

食べた友達の評判が良いので、買ってみた。

 

 

少し硬めでずっしり重量感がある木綿豆腐。

昨夜は、刻んだ桃屋の搾菜をのっけて冷奴で食べた。

味は、〇(^O^)/

 

ずっと小まめに作ってたけど、インド生活5年目でボチボチお疲れ気味('ω')

₹200は我が家にはちょっと高いが、これからは買っちゃおうかなぁ…と誘惑にかられる。

 

他に、絹豆腐、おからや豆乳もある。

 

久しぶりに来店したら、噂通り品揃えが豊富になってた。

冷凍のシメサバや鰻が、豚肉の横に並んでるじゃん。

豚のミンチも此処のなら臭味がなさそう。

 

始めて見たヨーグルトを購入。

 

 

紙製の容器で、何だかちょっとお洒落♡

 

 

お値段は、₹70。

酸味が少なく、癖がナイ。

これも、リピートしたい。

牛乳も並んでたっけ。

 

ところで、新鮮な刺身が買えた「Sashimi Fresh」さんは、先月末で残念ながら撤退しちゃった。

今後の刺身は、入荷が有った土日に「Iroha」で委託販売。

お弁当と総菜(コロッケやメンチカツ等)のデリバリーは、続けらるそうだ。

 

 

私みたいに半ヒッキー生活していても、色んな情報が友達経由で入ってくる。

インド在住日本人の助け合い精神に感謝。

全くもって、有難い事ですm(__)m

 

 

ポチっとクリック宜しくお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

 

モルディブからインドに戻って以来、絶不調中。

お陰で、ブログ更新も滞りがち。

 

 

目、鼻、喉、歯、唇、頭痛に吐き気、眠気…悪いところを上げ出したらキリがない('ω')

呼吸も辛い。

考えてみたら、毎年この時期が一番良くないかも。

冬の大気汚染が最悪の時より、暑くて湿度が高い今の方がダメダメ。

何でだろー???インドとの相性が余程悪いんかな?

 

 

それでも昨日は、頑張って水泳の練習会に参加。

無理にでも身体を動かすと、ちょっと気持ちいい。

 

 

帰って昼寝の前に、うちの定番のビール。

店名がFANTOMから変わったOPEN TAP。

ようやく、コースターやメニューも新しくなってた。

 

 

ハッピーアワーのメニューは、FANTOMのままだったけどね。

値段も同じで、安くて嬉しい。

 

クラフトビールのWHEATの種類がGerman WHEATとBelgian WHEATの二種類に増えてた。

旦那の頼んだBelgianは、カットオレンジ入り。

フルーティーで美味しい。

二杯目は、私もコレ!

って言ったら、マシントラブル?で出せないだって(>_<)

インドらしい(笑)

 

 

サクッと飲んで、スーパーでお買い物。

野菜売り場で見つけたコレ!

 

 

正しく、エリンギ!

 

 

キング オイスター マッシュルームって言うんだー。

 

 

たまに、8割方腐ったキノコが売られてるけど、これは新鮮で美味しそう♡

200グラムで₹250(約400)。

高いか安いか、イマイチ分からん。

200グラムって何本分だ?

 

旦那がエリンギ嫌いなので、買わなかったけどね。

 

 

体調悪いから、夕飯は超手抜きでもイイ?

じゃん!冷凍ピザ。

 

 

トマトと小麦粉は、オーガニックだそうだ。

₹300は、高いか?安いか???

 

 

生地が厚くて、パンピザっぽくボリューミー。

 

 

アパート備え付けのオーブンが、上火のみのせい?生地がパリッと焼けないし…。

二切れづつで、お腹いっぱい。

 

リピートは、ナシだな。

インドの食生活は、加速度的に良くなってるけど、冷食はマダマダかなー。

 

 

 

ポチっとクリック宜しくお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

 

 

日曜日の晩、モルディブから戻って来ました。

空港ビルの外に出ると、じとーっと纏わりつくような空気。

旅行の前より気温は下がったものの、湿度が上がって息苦しい。

下がったとは言え、夜でも40度もあるじゃん('ω')

 

インド北部は、未だモンスーン入りしてないみたいだけど、間もなく入りそう?

暑さ+湿気で、体調不良の人が多い。

昨日、久しぶりにヨガをしたら、何だかぐったり…。

モルディブでは、たっぷり泳いで動けるのに、インドに居ると異常なまでの眠気が💤 💤何でかな???

 

おまけに明け方、家中のエアコンが動かなくなった。

汗でベトベトになって目が覚めたヨ。

 

 

さて今回の旅行、お天気には最高に恵まれた。

 

 

本来、雨季のモルディブなのに、帰る前日の晩に降られただけ。

乾季より水温も高いので、もしかして雨季の方がベストシーズンかも?

但し、インドと同じく湿度が高く、座っているだけで汗ばむ。

 

 

ところで、昨年の大統領選で中国寄りの元大統領が落選した。

昨年完成した、首都マレと空港島フルマーレを結ぶ橋は、中国資本で建設されたんだけど、交通量は少ないね。

 

 

脱中国を掲げた新大統領。

確かに、空港で見かける中国人は減った感じ。

 

でも世界一人口密度が高いマレは、相変わらずの建築ラッシュ。

あちこちの環礁でも、埋め立て工事が進行中。

新大統領はインド寄りだそうだが、インドの資本が入ってるのかな?

 

 

 

殆どが、リゾート島になるのだそうだ。

 

海中生物への影響は、大丈夫なんだろうか?とちょっと不安になる。

既存の島も、温暖化による海面上昇が激しく、アンサナでは海中の砂を汲み上げる装置を設置してた。

確か、エンブドゥでは砂袋らしき物を船で運んでたっけ。

 

 

そして、沈みそうなくらい大量のゴミを載せた船。

 

 

マレ近くに、常に白い煙の上る島がある。

ティラフシ、通称ゴミの島。

此処に、国中からゴミが集められるのだそうだ。

美しい海や景色とは真逆、モルディブの陰の部分。

 

 

皆さん、モルディブに遊びに行ったら、せめて自分のゴミは持ち帰りましょうね。

 

 

 

 

 

ポチっとクリック宜しくお願いします。


にほんブログ村