北極星

北極星

外遊びが好きなおやじです。今は自転車が中心。年がら年中、鼻をかんでいるハナカミオヤジです。

2024/5/26(日)

 

ジパング倶楽部の利用は昨年の10月下旬から。

今の手帳の期限は、今年の10月末まで。

現在までの使用回数は13回。

残り回数は7回。

5月中に1回使用する予定があるので、

6-10月の5か月間で使用できるのは6回。

意外とタイト。

往復を利用して使用回数を抑制せねば。

 

 

2024/5/25(土)

 

10時過ぎのスタートでライド。

千葉山智満寺からドウダン・相賀・滝沢へ。

瀬戸川沿いを走って帰宅。

約37km。

今日の道。

 

 

大津谷川堤防。さわやかウォーキング相手の商売かな?

 

田植が始まった。

 

コマチソウ? & モンキアゲハ。

 

 

定点の千葉山智満寺で。

 

 

ムラサキコデン。

 

久々のドウダンへ。

 

相賀へ下る。

 

相賀谷川の上流部を進む。少し前にカモシカを見たが撮れず。

 

市境の峠(うぐいす峠)で藤枝市へ。

 

 

峠を下りきったら今日2頭目のカモシカ。

 

助宗あたりでは、馬とすれ違い。

 

サム君。小屋でくつろいでいたが私を見たら出てきた。

 

以下の3枚の画像はグーグルのストリートヴューから借用したもの。

高知市あるあるかな?

 

 

自転車で通勤・通学する人を見ると、大体ノーヘル。

藤枝あたりと違うのは、クロスバイクが多いこと。

ママチャリ(シティバイク)は少ない。

男女ともにクロスバイクが多くロードもあり。

 

 

高知市のセブンイレブンの看板(低い)。

信号機のついている鉄骨が頑丈そう。

台風が多いからか。

 

 

藤枝市のセブンイレブンの看板。この高さが普通かな。

2024/5/22(水)

 

写真クラブ定例会で静岡市へ。

cenova内の店を何軒か回ってから夕食。

 

午前中にライドだったので、水分を補給。ライドなしでも補給。

 

体重を落としたいので、ミニカツ丼。えび天はサービス券でゲット。

 

 

2024/5/22(水)

 

曇り。

午前中のライドで三ツ野入口。

往復ともに焼津駅北経由。

約55km。

今日の道。

 

朝比奈川の土手に咲くナヨクサフジ。

 

オオキンケイギク。

 

定点のたまゆら。

 

Uターンポイント。

 

朝比奈川ブルー。曇り空だと映えないか。少し濁りもある。

 

2024/5/17(金) 高知の旅 4日目(最終日)

 

とさてらすから「MY遊バス」で桂浜へ。

桂浜を散策後に坂本龍馬記念館へ。

坂本龍馬記念館から高知駅までは、路線バス。

 

高知駅の王将で昼食をとり、帰宅の途へ。

~餃子の王将(昼食)~高知駅14:13(南風18号)16:41岡山駅16:52

(のぞみ102号)18:28名古屋駅18:38(こだま746号)

19:37掛川駅19:45~20:10藤枝駅

 

とさてらす前。高知と言えばアンパンマン。

 

桂浜にて

 

桂浜

 

坂本龍馬記念館。坂本龍馬の歴史的評価はだいぶ変わってきましたが。

 

 

記念館屋上から。静かな太平洋。

 

帰りも南風号。

 

南風号にて。

 

吉野川? 49年前にも見てるはず。

 

のぞみ号は混んでたけど、名古屋からのこだま号はスカスカ。

早めの夕食。ビールがぬるい(回転が良すぎかな)。

 

 

 

 

2024/5/16(木) 高知の旅 3日目

 

レンタカーで移動。

宿~安居渓谷~中津渓谷~沈下橋~高知駅近く。

ルート。

 

 

安居渓谷・・・飛竜の滝

 

 

安居渓谷・・・せり割洞穴

 

安居渓谷・・・水晶淵

 

安居渓谷・・・堰堤

 

安居渓谷・・・背龍の滝

 

安居渓谷沿いを下っている途中の家。なんか、変わっている。

 

 

宮崎の河原キャンプ場(土居川)

 

 

中津渓谷

 

中津渓谷

 

中津渓谷・・・遊歩道は整備されている

 

中津渓谷

 

中津渓谷・・・雨竜の滝

 

中津渓谷・・・狭い

 

中津渓谷・・・石柱

 

中津渓谷・・・石柱の近く

 

浅尾沈下橋(あそうちんかばし)

 

浅尾沈下橋。工事中。

 

片岡沈下橋。

 

片岡沈下橋から上流側の仁淀川。

 

片岡沈下橋から下流側の仁淀川。

 

片岡沈下橋。対岸から。何かの撮影中だった。強風。

 

名越屋沈下橋。

 

2024/5/15(水)高知の旅2日目

 

レンタカーを利用しての移動。スタートは9時。

吉野川の上流部の瀬戸川渓谷にあるアメガエリの滝を目指した。

が、ルートは大きく迂回しており、道幅も狭い。

おまけに時間制の交通規制がありアメガエリの滝に到着したのは12時半。

 

アメガエリの滝から別水系のにこ淵までは林道経由で国道へ。

やはり時間制の交通規制にひっかかった。

しかし、担当者の配慮により待ち時間なしで通行できた。

 

走ったルート。

 

~末広森店(ガム・タブレット・スティックパンを購入)~

(さめうら湖)~(交通規制あり)~アメガエリの滝~(交通規制あり)~にこ淵~宿

 

 

高須の棚田近く。

 

R439沿いにある食品スーパー。

ガム・タブレット・スティックパンを購入。

バンを買ったのは正解だった。

 

瀬戸川取水堰上流にある吊り橋。

この後、交通規制で30分ぐらい待ち。

 

やっと着いたアメガエリの滝。近くの八升淵は失念。

他に観光客はいない。

 

狭隘な林道を走りR439になんとか出て、仁淀川水系のにこ淵に到着。

ここは、カメラマン・観光客が普通にいる。14時半頃。

 

今日の宿。15時45分頃。

 

宿から見える土居川。

 

 

2024/5/14(火)

 

5/14~17 と高知の旅。

1日目の5/14は、高知市への移動と現存12天守の一つである高知城攻め。

 

藤枝駅5:58~6:18静岡駅6:42(ひかり533号)9:13岡山駅10:05(南風5号)12:29高知駅

・・・・はりまや橋~ひろめ市場~高知城~ひろめ市場~

昼食は岡山駅で弁当購入、南風号内。
夕食は「土佐料理 とさ市場」
 

 

岡山駅の南風5号。

 

岡山駅で調達した駅弁。南風号内で早めの昼食。

 

瀬戸内海を渡る。海は穏やか。

 

吉野川。大歩危手前あたりかな。

 

あばら骨のような高知駅。

 

 

高知を代表する幕末の志士の像。

武市半平太、坂本龍馬、中岡慎太郎。

 

路面電車が活躍。

 

はりまやばし。

 

昭和製のはりまや橋。

 

現存12天守の一つである高知城へ。

 

雨量の多い高知。石樋(いしどい)で水を排出する。

 

夕食はここ。(撮影は、5/15の朝)

2024/5/12(日)

 

すでに焼津のMさんのブログにアップされていますが・・・

 

焼津のMさんの新車にMTB2台を車載する方法をお試し。

 

 

まずは、前後をそろえてみた。

右が私のMTB。タイヤ径が大きい。

ハンドルどうしが干渉して窮屈。

私のハンドルが窓ガラスを突き破りそう。

 

焼津のMさんがピカッと閃いたのが、前後互い違いに車載する方法。

空間的には余裕。本番時もこれかな。

 

 

帰宅途中に気が付いたこと・・・

後輪をスタンドに留めずにフリー状態で、フロントフォークだけ

アンカーに固定していたが、このアンカーがやわい。

なので、本番時はハンドルの揺れを防ぐ養生が必要かも。