ボディ製作記 マスキング編 | muiのブログ

muiのブログ

ボディ製作 奮闘中~♪


テーマ:
洗浄編

切り出し編

ときまして、次はマスキング編と題して、マスキング作業に入ります。



まずは、窓からいきます。

超ずぼらなやり方ですが、100mmのマスキングをべたっとフロントガラスに貼っちゃいます。
muiのブログ

この時に気泡の混入やシワにならないように中心から押さえていき、マスキングしたい所までキッチリ貼ります!

ヘラや面棒を使われるきれいに出来るかと思います。

自分は面倒なので、道具を使わず素手でやりました(笑)


で、窓枠も含めた大外をカット。
muiのブログ
こんな感じに。



お次に、窓枠の内側のラインをデザインナイフでカット!
muiのブログ
筋が入っているのが見えると思います。
カットするだけで剥がしません。この後はまま塗ってしまいます!

これが、窓の基本的なマスキング方法です!
超ずぼらで、最速で窓と窓枠のマスキング作業が一発で終わります^^

デザインナイフやカッターでやる作業になりますが、慣れれば数分で出来ます!

そして、同じ要領で他の窓もすすめます。

muiのブログ



お次はテール。

スカイライン系は丸なだけですので、こういう時はコンパスカッターを使われるとよいかと思います!

muiのブログ
こんな感じに、貼りたいサイズにカットすれば綺麗な円が切れます。
使用しているマスキングは、タミヤから出ているA$サイズ位のシートで売っているものを使ってます。


で、貼り付け!

muiのブログ



次は、ヘッドライト&バンパー
muiのブログ
これと言った事は無いですが、強いて言うなら実写の写真をよく見てそれっぽく貼ってもらえればと思います!


あとは、0.4mmのマスキングテープでパネルラインを貼って終わり♪


muiのブログ muiのブログ

今回は、シンプルに仕上げますので最低限度のマスキングになりました^^


では、お次は塗装編に移りたいと思います!

Factory Muiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス