ご訪問いただきありがとうございます


【福島で活動中】
性教育で二人育児が楽になる
お母さんが我が子に伝える

とにかく明るい性教育【パンツの教室】
インストラクター 

 

 

 

こうの七海です

 
『性教育、必要だと思うけど、何から、どうやって話したら良いの?』
 
『私に…、性教育なんて…、できる?』
 
とお悩みのお母さんも
 
たったの75分
今すぐ我が子に伝えたい!!に変わる
「パンツの教室」体験会を開催致します!
 
「パンツの教室」体験会ではどんなことをするの?

 

「性」というものの恥ずかしさをなくし

 

 

命を生み出すものとして
自分を大切な存在として
相手をいたわることとして

 

 

子どもに伝えられるようになるのが

とにかく明るい「パンツの教室」です

(パンツの教室公式HPより抜粋)

 

 

性教育は大事だってわかっていても

 

 

いつ、何を、どうやって

伝えたらいいかわからない

お母さんがほとんどだったりするんです

 

 

それを体験会に参加するだけで

今すぐ我が子に伝えたくなっちゃうのが

 

「パンツの教室」体験会です

 

 

他にも、お子さんのタイプ別防犯対策
についてもお話させていただき
 
 
体験会だけでも
おうちに帰ってすぐ実践できるものを
お持ち帰りいただけます
 
こんな方におすすめです
チェック性教育っていつから始めればいいかわからない
チェック性教育が必要なのはわかっているけど、どこから何を始めたらいいのかわからない
チェック性の話を子どもに話すのは自信がないけど、話したい
チェック赤ちゃんってどうやって生まれたの?という質問に戸惑ってしまう
チェック困ったとき、何でも話せる親子関係を築きたい
チェックテレビのキスシーンにドキッとして気まずい雰囲気になりたくない
チェック子どもの防犯対策について知りたい
 
 

 
 
 
体験会に参加されると・・・
チェック家に帰ってすぐお子さんと性の話をしたくなります
チェックお子さんとの関係作りのきっかけを持ち帰ることができます
チェック我が子を守る防犯対策を学べ、性格に見合った声かけの方法がわかります
チェック親子で笑顔で過ごす時間が増えます
 
パンツの教室 体験会
 
 
〈料金〉
10月から消費税が8%→10%に伴い、
以下のように料金変更になっております
 
☆通常3,300円(税込)
 

☆ペア割 2名様 5,500円(税込) 

 お友達、ご夫婦での参加申し込み 

 

☆SNS割 1名様 2,750円(税込)  

 体験会後、Facebookやブログで感想の投稿をしてくださる方

 
 
〈体験会内容〉
「パンツの教室」流、性教育とは
☆今の日本の性教育事情
☆お子さんの性格別防犯への声かけ
☆今すぐ使える防犯対策
☆動物から考える性教育
 
 
〈日程・場所のご案内〉
体験会は75分です

 

☆福島市内

 1月29日(水)10:30~11:45 満席

 
 
〈持ち物〉
☆筆記用具
☆お飲み物
わくわくの気持ち
 
お申し込みされる方はこちら↓
「パンツの教室」体験会 
 
〈開催場所や日程のリクエストも受付中〉
この日が良いんだけど・・・
私の町に来てほしい!という方がいましたら、お気軽にお問い合わせください

 

南相馬から車で2時間以内でしたら、お伺いすることが可能です

(子ども預かり時間の関係により)

それよりかかるよ・・・という場合は、調整致します

リクエスト受付けはこちら
 
〈よくあるご質問〉
☆子どもも一緒に連れて行っていいの?
  →基本的には1才未満の抱っこで過ごせるお子様はお連れいただいて大丈夫です
    歩けるようになったお子様の同伴はご遠慮頂いています
 
 
たくさんの方にお会いできることを楽しみにしております!
 
 
 
 
 
 
 
「パンツの教室」体験会に参加されたお客様の声
 
☆H・M様(福島県南相馬市、看護師)
自分自身、性教育に対する知識がなさすぎると痛感した。今後、子ども達にどう教育していかなければいけないか真剣に考えなければいけないと感じた。
 
☆森山様(福島県南相馬市、会社員)

体験会は、大変興味深かったです。参考になりました。

こうのさんの明るい雰囲気でリラックスして講座に臨めました。

 

☆M・A様(福島県南相馬市、主婦)

子供が出来てから、男の子なので大きくなった時に質問されても、答えられる自信はまったくなかったので参加しました。実際、参加してさてみて知らなかったことが多かったと思います。凄くためになる内容でした。
 
☆A・K様(福島県新地町)

まず、性教育というものに、しっかり向き合うことの大切さを教えていただきました。

そして、学校はあてにできないこと、インターネットやスマホなどの子どもを取り囲む環境が、待ったなしに自分の幼い子供たちにも影響していくことがわかりました。

 

 

⭐その他、受講生さんのご感想はこちら⭐

 
 
我が家での変化
 
チェック性の話をすることに一切恥ずかしさはなくなり、楽しく話せるようになりました
チェック子どもが愛されていると実感できるような言葉がけを毎日伝えられるようになりました
チェック息子が生まれてからイライラしてばかりいた上の娘との、笑顔でいる時間が増えました
チェック思春期がきても、慌てずに、何を伝えたら良いのか、明確になりました
チェック思春期が来るのを今からわくわくしています
チェック夫も性教育に関心を示し、一緒に伝えてくれるようになりました
チェック日常のささいなことを、「性教育」に変えて話すことができるようになりました
 チェック暑いとすぐ服を脱ぎたがる3歳娘が、なぜ裸になっていけないのか、理由をしっかり理解し、外では服を脱がなくなりました
 
 

看護師なのにどう伝えたら良いのか迷う私がいなくなりました!

 

 

私自身が楽しめば良いんです!

 

 

笑顔で性を語れるって

こんなに楽しいんだ

実感してからは

 

 

日々の生活をいかに性教育に変換させて

楽しく伝えようか

考えているだけでもわくわくします

 

 

今後、子ども達が大きくなって、身体や心の変化が訪れる思春期がきても

どう関わっていったら良いかわかるので、その日が来るのもまた楽しみです

 

 

私が看護師だからできるんではないか…?

と思う方がいるかもしれませんが、大丈夫です

 

 

全く性教育に関して知識のない方でも

「パンツの教室」流、楽しく性教育を伝えるコツさえわかれば

誰でも楽しくお子さんに性を語ることができます!

 

 

私が「パンツの教室」インストラクターになった理由

 

私は、看護師として10年以上働いてきました

小児科、耳鼻科、集中治療室、脳神経外科、循環器内科…、泌尿器科にいたこともあります

 

 

子どもの体調が悪くなれば知識があるので

一般のお母さんよりは冷静に対応できるかもしれません

 

 

性教育も一応知識はあるんです

解剖整理とかね、勉強しましたから

 

 

でも伝え方は知りませんでした

 

 

そして、思い返せば、私は母からはっきりと性教育を受けた記憶…

 

  

ありません

 

 

だから、大好きなドラマも、

気まずくなる雰囲気の時があったり…

何でも話せる母でも、

性に関することは話せませんでした

 

 

私はドラマも娘と楽しく観たいし

何でも話せる親子関係でありたい

そう思ったから、ちゃんと性教育を学びたい

 

 

そして、こんな素敵な性教育があるのなら

学ぶからには他の人にも伝えたい!

と思いました

 

 

性教育ってたんに

性の知識を教えるだけではありません

  

  

性を伝えるということは、

愛を伝えるということなんです

 

 

『性』は『生』そのもの

そして『命』そのもの

 

 

だから、日々

生まれてきたこと、今生きていること

それに感謝すること、伝えることは

とっても大切

 

 

 

看護師という生死に関わる仕事をしてきて

日々それを痛いほど感じてきたのに

子ども達への伝え術はもっていなかったんです

 

 

『性』を

『命』を大切にできるということは

  

自分自身のことも大切にでき

他の人のことも大切にできる

  

ようになります

 

 

性の知識は、

子どもが自分自身を守る『お守り』にもなります

  

その『お守り』を、

1人でも多くの方にお渡ししたい

  

そんな想いから、

インストラクターを目指しました

 

 

 

そんな私がお伝えする「パンツの教室」

「参加して良かった!」と思っていただけるような体験会を皆様にお届け致します!

 

 

お申し込みされる方はこちら↓

福島「パンツの教室」体験会
 

 

パンツの教室って・・・?

『内に閉じこもりがちな性教育をもっと、明るく、開放的に子供たちと向きあえるようになってほしい。』

『子供達に、将来大切な相手ができた時、お互いを尊重しあえるパートナーシップが築けるようになってほしい』

という思いを込めて、元泌尿器看護師のじまなみ先生が設立した、愛あふれる教室です



 

13000人以上が読んでいる教科書には載っていない、とにかく明るい性教育

【パンツの教室】無料メルマガはこちら↓
「パンツの教室」無料メルマガ