熊本の学習塾 プラトン進学スクール

熊本の学習塾 プラトン進学スクール

熊本県菊池郡菊陽町光の森にある小中高校生対象学習塾

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
夏期講習3日目

午前中は

be動詞・一般動詞・進行形

国名20カ国、都道府県庁所在地、面積順国名8カ国

be動詞・一般動詞・進行形(主語がYou)

中1で習ったけれども、多くの人がゴチャゴチャになってしまっている

be動詞・一般動詞・進行形

の仕組みを説明。

共通テストの範囲表にも載っている

肯定文から、否定文・疑問文への書き換え、

答えの文の書き方を説明し

練習しました。

午後は

理科の基本事項を解説です。

最初は、

「先生、そんなの知っているよ」

「そんな細かく説明しなくても...」

と思う人でも、

模試や共通テストを受けてみると

毎年、出まくりで

眼の色が変わって来ます。

そうして、真剣に聞いている人ほど

毎年、多くの生徒さんが

理科を得点源

にしていきます。

偏差値70以上の生徒さんの場合は、

知っていることも多いですが、

彼等も自分の課題をこなしながら

聞き耳を立てていて

説明の中で知らないこと

「これは、重要だ!」

と感じることが出てくると、

手を止め

目つきが変わって聞き始めたり

目を爛々と輝かせながら

メモを取り始めたりします。


「鬼に金棒」となるか

「猫に小判」となるかは

本人の意識にも関係ありです。

甘く見ず、恐れ過ぎず

基礎から固めていきましょう。

※7月26日の記事です。



テーマ:
夏期講習2日目

2日目は、基礎チェックテスト5科目の基礎(一部)を確認

夏期講習前半は、毎日、基本をチェックして基本の復習をしながら

夏期講習のテキスト(中学1・2年生範囲)に取り組んでいきます。

今日の基礎チェックは

・都道府県名

・be動詞・一般動詞・進行形(主語 he)

・一次関数基本チェックテスト

・漢字・語句チェック

等です。

これに各教科やや応用問題が入ったプリントでのチェックも行います。

その後、

間違いやすく注意しないといけないポイントを中心に解説し

課題によっては覚え方も解説しますので、

各自練習して準備ができた人からテストして仕上げていきます。

※7月24日の記事です。


テーマ:
夏期講習初日

初日は、共通テストレベルの問題を解いて、

スタートラインと目標を確認。

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」

という言葉がありますが、

まずは敵(共通テスト)がどのようなものなのかを知りましょう。

中間テストや期末テストとの違いを知った上で

明日からの講習に取り組んでいきましょう。

※以上、7月23日の記事です。



テーマ:
高校入試は中1から始まっています。

熊本県の公立高校入試では、内申点(通知票)の影響が大きいのをご存知でしょうか。

難易度の高い高校ほど、内申点も高くなっており、中3になり部活動を引退して入試での得点力をアップして、入試の得点では合格ラインに達しても内申点が足りなくて不合格になるケースがあります。

難易度の高い高校ほど、内申点が高い、つまり通知票で5が多いとお考え下さい。

保護者の皆様の高校入試のときの経験から「○○高校くらい」と考えていると、大抵、その高校は難化しており、その高校の内申点も入試での得点も高く、模試での偏差値も高いとご理解下さい。

中3になって受験の時期になって、後悔することになります。

Ameba人気のブログ