演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクスト 稽古場ブログ

演劇集団プラチナネクストは、文学座が開設した「プラチナクラス」の卒業生が立ち上げた演劇集団です。

今回、小道具が多くて大変でした

ま、高橋の個人のびろうろくですね(笑)


饅頭。

なげて、おとして、そのあと、ふたつに分けるので、

おとして、割れない、

でもふたつ2つに割れるものをと考えて、

ペットボトルの飲み口を利用して、2つに分けました。

割る時はくるくる回してます。
役者の演技の甲斐あって、普通にみえました。
よね?

包丁。
厚紙に黒ラッカー塗り、メタルを吹き付け。
落としたり、蹴ったりするので先端がへこみました。

地獄絵図。
本物は手もとにありませんのて下絵のみ。150センチ✖️150センチは結構な大きさ。



どこかの劇団が小道具つくるときに参考にしていただけると嬉しいです。(ほんとに必要?)


(文責 高橋ルナフ)

初日がはじまれば、あっというまに千秋楽です。

寂しいー!


全員写真。


男たち。

きれいどころ連(キンちゃん談) 

女1 2 3。著作権?の関係でおひとり、見切れてますが、うしろに女2の分身もいるので許して。

公演にきてくださった方々、遠くから応援してくださった方々、スタッフ、家族、全ての皆様に感謝です。
ありがとうございました。
写真がまだちょっとあるのでもう少しblogはつづきます。


(文責 高橋ルナフ)

初日です。

劇場前の神社でお参りしてから楽屋へ!

女子部屋その1
ピースサインは古いからと指、変更してくれたけど、これ採用しちゃった、ごめんなさい。みっちーさん。

警官、岩井さん。
めちゃ警官にみえる!
女1   休憩中。お昼寝もほんとはしたいらしい。


ここまで、撮影のときだけマスクはずしました!

そして、エア・オー。
手をふれず、声もださないエア・オー。
でもやってすっきりしました。やるのとやらないのとは違うものです。
さあ、そろそろ開演です。

(文責 高橋ルナフ)