BLUE PLANETセラピストるいち➡母ちゃんスペックへ更新中

BLUE PLANETセラピストるいち➡母ちゃんスペックへ更新中

関市のエステ・アロマテラピー・心理カウンセリングBLUE PLANET(現在、休業中)『産まないバージョンの人生』を楽しむはずが、30代後半で妊娠。 これまでの信念を手放し、親としての新しいスペック更新中。

【休業のお知らせ】

現在ブループラネットは出産育児の為

無期限の休業に入らせていただいております。

サロンオープンより10年間

皆様からのご支援、ご愛顧に心より感謝申し上げます。

正式な復帰は未定ですが

ブログはのんびりとこの瞬間の備忘録として続けていこうと思いますので

お暇でしたら覗きに来てください♡

テーマ:

 

あなたは何を手放し、何を創造しますか。

 

自分自身にもそう問いかけながら、個人セッション再開のブログを書いてから1週間近く経ってしまった。

 

ばたばたと子育てをしていると、時間の流れの速さに驚くばかり。(という言い訳w)

 

現在、育児休業中のサロンですが、自分の余力の中で個人セッションをやろうと思ったいきさつ、想いについては、良かったら前回のブログをご覧ください ⇒目の前の笑顔をつなぎたい。個人セッション再開。

 

私も子育てという新たなフィールドの中で、迷い、怖れ、心揺れる日々ですが、日々この素晴らしい命を託された喜びを感じながら、学び、成長されてもらっています。

 

人としても、母親としても、カウンセラーとしても、けして完ぺきではない自分。

 

弱さも認めながら、それを抱えたままでも人のサポートをしたいと動き始めることはできる。

 

この微かなエネルギーが誰かと出会い、誰かを励まし、幸せな未来へと繋がれば素晴らしいことです。

 

育児中心の私のわがままスケジュールですが、ご都合の合う方はお話ししませんか(^^♪

 

ぜひ、あなたもその一歩を踏み出してください。

 

【3月個人セッション日程】

3月22日(金) 3月25日(月)

9:00~16:00ご希望のお時間をお知らせください。

 

①カラーセラピーとカードを使った個人セッション。3,000yen

・1対1の対面で行います。50~60分ほどご用意ください。

・カラーセラピーとは色の持つ力を使い、潜在意識の中にあるメッセージを映し出し引き上げていきます。

・ビジョン心理学(スピリチュアリティを含んだ実践的、療法的な心理学。)に基づいたカードリーディングも行います。

 

②足湯、リフレクソロジー+① 5,000yen

・個人セッションに加え、体からのアプローチをします。80分ほどご用意ください。

体と心を緩め、そして活性化させる足湯と足裏の刺激をし、より心身を開放しやすい状態へ導きます。

 

場所:ブループラネット

関市平賀町6丁目1-6

 

予約方法:

℡090-3959-5394

Line ID planet95


テーマ:

3.11

静かに思いを寄せ、粛々と自分の日常を生きます。

 

ボランティアにエネルギーを注いでいた数年がありました。

 

今は我が子を腕に抱き、この命を託された喜びと向き合う日々です。

 

子どもとの時間を最優先に過ごすことに変わりはありませんが、ほんの少しの余力の中で、自分らしくやりたいこともやろう。

 

メリハリをつけたほうが全てにおいてエネルギーの循環がうまくいくとも感じています。

 

そんな中で、数年前に通っていた心理学講座の上級編を受講し始めました。

 

このタイミングだ!と感じ子連れで学びなおし。

 

以前、サロンで開催していた心理学お茶会もタイミングをみて再開したいなと思っています。

 

その為にも私も学び続けなければ(^^♪

 

そして今この瞬間、自分のエネルギーの中で出来ること。

 

宇宙レベルでの新年を迎えるとも言われる『春分の日』を前にやりたいと思ったこと。

 

それは個人心理セッションです。

 

私自身も少し前に友人のイベントに参加し、アウトプットすることで一気に感情の開放、手放しを経験しました。

 

頭での理解が、しっくりと体感として分かった!という感覚。

 

同じ角度から問題を見続けていること。

同じ場所で足踏みしていること。

毎回同じ罠にはまっていること。


人の力を借りて引き揚げてもらうことってとても大切です。

 

私の心理セッションは、カラーセラピー×セラピーカードを使います。


カラーボトルの色彩心理を利用し、潜在意識の中にまかれた問題の種を引き上げ、引き寄せたビジョン心理学のセラピーカードを利用し、心の反応を見つめます。

 

あくまで私はサポーターであり、特別な魔法の杖を持ち合わせているわけでもありません。


答えはすべてあなたの中に。

 

私は自分にできるサポートを精一杯させていただきます。


子育てとしっかり両立させるため、私のワガママ日程でしか開催しませんが、タイミングがあい出会えれば素晴らしいことです。


破壊と創造の年とも言われている2019年。


あなたは何を手放し、何を創造しますか?


そんなビジョンを見つめるきっかけになればいいなと思います。


長くなりましたので、日程などの詳しい情報はまた次のブログで(^^)


テーマ:


直感で今だ!と思い申し込んだ心理学講座。

数年前に通っていた講座の上級編。

以前とは状況も心境も随分と変わり、響き方も違うだろうと胸を踊らせながら、昨日その初回に行ってきました。

講師の方のご厚意に甘え、子連れで。

夜遊びに通っていた名古屋までの慣れた道も、今では後部座席に赤ちゃんを乗せての慎重運転。

さらに産後、子育て支援の場やママ友さんの集まり以外に顔だすのって初めてかも。

まあまあ、気疲れもしました(^^;

私の緊張が移ってか、いつもは外で大人しい娘も講座中ぐすぐす。

優しいメンバーで良かったですが…。

さて、今回の講座テーマは『期待』

期待というと何だか耳障り良く聞こえもしますが、そこには過度な甘えや背後に要求が潜んでいたりもします。

子育て中の私は、やはりパートナーに対して求めがち。

もし、期待値が隣のおじさんレベルなら感謝すらすることでも、父親なのだから当たり前、このレベルでやって当たり前となってしまいます。

元をたどれば、私は親というものに対して期待値が高い。

そもそも『まともな親になれないならならない方がいい』と、自分は親にはならない信念で長年生きていました。

それは自分の親への対抗心、反発心。

だからこそ、親になった時、自分にもパートナーにも高いハードルを設定しがちだったなぁと。

自分が満たされなかったもののすべてを、娘には注がなくては、というプレッシャーを課していました。

過去の欠乏感を今でなんとかしようと必死だったんですね(^-^;

また、娘の社会性は父親の影響を受けやすい。

だから、バリバリ働いてエネルギッシュに行動して、活躍しているカッコいいパパでいて!なんて思いもありました。

それは私のタイプでもあり、価値観でもあり。

でも彼はそういうタイプではないんです(笑)

欲はなく、穏やかな凪(なぎ)のような人。

上は目指さず、戦わず、今あるものを大切に、足るを知り、人の評価も気にしない。

人生そこそこでオッケー♪な人を変えよう、コントロールしようとエネルギー注いでも、無理なんですよね。

今は彼の生き方そのままを尊重しよう、彼も落ち着きのなき私の生き方を尊重してくれていたのだから…と思っています。

期待があると常に欲求不満で自分もしんどい。

『希望』くらいなら、身の丈を知り、多くを求めず、傷つかず、修正がきき、お互いが居心地良さそうですね(*´∀`)

テーマ:

書きたいことは山ほどあるのに、まとまった時間がなかなか取れず😅

テレビもパソコンもしなくなり。
スマホも最低限の使用に落ち着き。
娘と向き合う時間を確保しています😃

それでも育児日記として、備忘録として、ブログは定期的に綴りたいなと思ってます。

先日、娘の初節句を迎えました。

その日は日曜日だったので、午前中は娘と教会へ礼拝に行ったのですが、そこで仲良くなったフィリピンの男性に英語で説明してみました。

ちなみに英語では、doll festival  girls festivalと伝えました🍑

女の子の成長、健康、幸せを願うのよ♥️と。

改めて桃の節句について調べてみました。

季節の変わり目に災厄をはらい、健康を願う中国の行事が由来だそうです。

そして平安時代以前、自分の罪や汚れを「ひとがた」(人の形を象徴的にかたち作ったもの)に託して流す行事を三月の初旬頃に始めたのだそう。

『浄化の為の節句』でもあるので、お掃除したり、ゆっくりお風呂に浸かるのもいいそうですよ!

我が家では、いつもは面倒でトップ2しか出してなかった七段飾りのお雛様を1ヶ月ほど前に気合い入れて出しました。

当日はその前で撮影会!

そしてちらし寿司に、はまぐりのお吸い物を頂きました。

しかしハプニング😣

雑な私が娘を椅子から落としてしまいぎゃん泣き。

娘は泣き過ぎるとゲボを吐くという癖があり、せっかくの袴ロンパースがどろどろ。

娘よ、すまない😢⤵️⤵️

今まで出来なかった動きが今日は出来るようになっていたり、日々成長は嬉しいけれど、ますます目が離せません。

娘のお陰で季節や行事に楽しみが増え、何気なく過ぎていた日々も鮮やかに彩られていきます。

娘の存在が家族に運んできてくれた喜び、プライスレスです😀

元気に健やかに育ってくれてありがとう!

テーマ:


娘と私の風邪が治ったかと思ったタイミングで・・・

 

連れが風邪を拾ってきた( ;∀;)

 

休むわーと、一日部屋にこもり寝てられるツレ。

 

部屋の中から、テレビを見て笑ってる声が聞こえるたび

 

まじ、ぶっ飛ばす!

 

って思ってました。

 

体調悪くてもこっちは休みなしなんだけどな・・・。

 

話は変わり、娘、今日で7か月。

 

いとおしすぎる娘に毎日100回のキス、100回のハグ。

 

授乳におむつ替えに読み聞かせに歌い聞かせ。

 

娘と、そして自分と向き合う時間を何よりも優先する日々。

 

二度とは戻らないこの瞬間を今は味わい尽くす。

 

焦らず、タイマーのない育児を粛々とこなす。

 

この基本姿勢は変わりません。

 

それでも、頭の片隅にアンテナを張っておこう。

 

自分らしく生きることにも罪悪感を持たずに生きよう。

 

そんな風に今は思っています。

 

お友達イベントで、頭では理解していたことがやっと体感として分かったような

 

やっと地に足ついいたような感覚があって。

 

妊娠出産とという激流の中で抗っていたものとようやく打ち解けたような。

 

沸点まであとほんのわすかだった感情に微かな刺激が加わり、一気にグラグラと沸き立ったような。

 

すると、子どもの泣き声が怖くなくなったんです。

 

以前は、自分が責められているような、良い母じゃないのではと自信を失いそうになったり。

 

子どもの要求にすべて応えてあげなくてはならないと、どこか完璧さを求めていたり。

 

でも今は、ダメな自分もすべて受け入れました。


人との競争や、過去の罪悪感や、それらを補う為の犠牲も手放し。


そして自分の人生も大切にしようと。


どんな私でも、娘は愛してくれている。許してくれている。


無条件の愛は、親が子に向けるもの以上に、子が親に向けるもの。


とても純粋で真っ直ぐで。


親としての自己肯定感を育みながら、私も私を大切にした生き方をしたいな、一緒に成長したいなと思います。


そんなおり、タイミングを逃していた心理学講座の上級を受けよう!と直感的に思い申し込みました。


以前通っていたときとは状況も変わり、感じ方もおそらく随分違うのでは…と思います。


そして、この講座を受けたあとにサロンで開催していた心理学お茶会も復活させたいなと。


今はまだのんびりと学ぶことに集中し、時期が来たらアウトプットしていきたいと思います♪


何より育児という最高の学びの場、娘という師匠が目の前にいますから(^^)


まずはこのプログラムをじっくり体験しなくては!

Ameba人気のブログ