スローライフコーチング☆半農半セラピスト

スローライフコーチング☆半農半セラピスト

植物療法サロン BLUE PLANETです。
現在、サロンは休業中。
心と体を強くする、自然農・無農薬の家庭菜園をしながら、のびのび子育てを実践中♪
持続可能な未来、豊かな環境を残すべく、スローライフをご提案。

【休業のお知らせ】

現在ブループラネットは出産育児の為

無期限の休業に入らせていただいております。

サロンオープンより10年間

皆様からのご支援、ご愛顧に心より感謝申し上げます。

現在は、自然農・無農薬の家庭菜園をしながらのびのび子育てを実践中!

豊かな環境を未来に残すべく、スローライフのご提案♡



春の悪化か。
ホルモンのバランスか。

しばらく落ち着いてたんですけど。
4月頭に来ましたね。
何度、こんな思いをしたら終わりが来るのでしょうか。

苦しくて、心を立て直すのにエネルギーを消耗して。

それでも、今わざわざ経験してることは、いつか自分の強みになり、誰かの力になれる。

そう信じて今の過程を体験しています。

こうやって荒れても、4〜5日脱洗顔、脱保湿でじっと耐えれば回復することもまた知っている。

今は少し落ち着きました。

一般的な皮膚炎と違い、順を追って改善していくわけじゃない酒さ。

一日で悪化したり、引っ込んだり。

このワガママ肌は本当に厄介です。

花粉や紫外線の刺激はとにかく大敵。

日焼け止めで保護したいけれど、日焼け止め自体が刺激になることも。

どうしろっていうんだ(-_-;)

マスクで熱がこもって真っ赤になることも。

万事休すかよ。

食事、栄養学で体の細胞一つ一つの生まれ変わりを目指し、引き続き実践中。
もはや外からのケアには基本、期待してません。

春にはすっきりしてたらいいなを目標にしてきたけど、やっぱ甘かった。

完治しないとも進行性とも言われる酒さ。
でも絶対に寛解まで持っていく!

と言いつつ、最近お菓子つまんでた自分の弱さを反省…




春の日差しと花粉に恐怖を覚える今日この頃。


皮膚炎さんには悩ましい季節が始まります。


といっても、季節の変わり目、冬の乾燥、年中

なにかしら肌荒れの引き金要因に悩まされているのですが😅


今日は、昨年の冬から取り入れている「エプソムソルト」をご紹介しようと思います。


ソルトといっても、お塩ではなくマグネシウム。


酒さについて検索していたときにたどり着いた、青山皮膚科クリニックのドクターによるビューティーコラム『敏感肌、皮膚炎に対するマグネシウムの効果』を読みました。


・塩化マグネシウムの入浴剤で皮膚炎の改善がみられたこと。

・患者さんの血液中のマグネシウム濃度は低くなく、内服では改善が見られなかったこと。

・ごく微量のマグネシウムが皮膚に欠乏することで乾燥、敏感肌、皮膚炎を誘発するのではないか。

・皮膚のマグネシウムを補うことでバリア機能が促進すると考えられる。

・食事だけでなく皮膚からもマグネシウムを補充するとよい。


といった内容が書かれていました。


以前より、マグネシウムを洗濯に使えば洗剤いらずという情報は知っていたのですが。


地球にも優しいし、衣服に残った洗剤による肌荒れもしなくていいなと注目していました。


なんと!

入浴剤として使えば皮膚炎にも効果的なのですね😃


ということで購入したのがこちら🔻


 

エプソムソルトも色々あったのですが、長く続けられるようにとお得なものから始めました💡


汗も良く出て湯冷めもしにくく、冷え性の方にもおすすめ。


私は酒さ肌の為、顔は水洗顔なのでスプレーボトルにお水とエプソムソルトを少し入れて、入浴中プシュプシュしています。


夜の洗顔はこれで終わり。


マグネシウムの経費吸収にいそしんでいます♪

今年に入ってもぶり返しが続いた私の酒さ肌。

最初の発症から約7年。
途中、落ち着いていた時期もありましたが、産後に再発・悪化してから約1年半。
脱ステ脱プロトピックから半年。

という時間が流れてもまだ揺らぐ肌。

落ち着いたかと期待すると、たった1日でどん底に突き落とされるの繰り返し。
それが、酒さ。

今日のお肌いきまーす。




正直いままで何度も泣き崩れました。

その度、前回の記事に書きましたが、自分を引き上げる質問

『なぜ私はわざわざこの不都合を体験しているのか』

を問い、遠くを見ながら目の前の課題に向き合う日々でした。

先日、私のライフワークである心理学の仲間とのお茶会に参加。

この話をしていると、私は涙がポロポロ出てきました。

でもいつだって、ここでの仲間のフォローが素晴らしくて、どれだけ励まされたか分かりません。

そんな中、この日は私の他にもトラブルの渦中で悶々とした日々を過ごしていた方がいました。

彼女のお話を聞き、私が質問させていただいたのは

『まだ何か言ってないことはありませんか❓️』

その方はとってもおしゃべり上手だし、言葉もポンポン出てくるので、一見、言いたいこと言ってる印象なのですが…。

いや、表面的な話は置いといて、本当に言いたかったこと、まだ言えてないこと、あるんじゃないかなと。

私も言いたいこと、言えない性格です。

そして、口で言えばいいことを言えずに、病気として出してしまうことがあったなと思うのです。

子どもの頃は喘息がありましたし、ひどい頭痛持ちでもありました。

今以上に言いたいことを言えない子ども時代だったので、そういう形で表現してたのかなぁと。

言える=癒える

心理学の講師の方にそう教えてもらいましたが、つまりその逆で、言えないは癒えない。

長年、消化不良で胸焼けや胃もたれしながら生きてる方も多いんじゃないかなって思います。

その方は、サバサバしていて、いつも飄々として、とても格好いい女性なのですが。

それが素の彼女なのか、頑張って演じてるのか、演じてるとは気づかず演じてるのか、どれなんだろう?
それも個人的にずっと気になっていました。

質問させていただいたあと、ゆっくり時間をかけて彼女は考えてくれて。

そしてご両親やお婆さんとの関係性や、頑張ってた幼い自分のお話をしてくださいました。

押さえ込んでいた感情と、何十年ぶんもの涙が堰を切ってあふれでました。

私も便乗(?)して自分と重ね合わせながら大浄化。

さらに、仲間の一人が音叉ヒーリングを施してくれて✨

私は地に足がついたような。
ゆったり遠くを眺めていられるゆとりを手に入れ、目の前の些細な問題はそよ風のように過ぎ去る感覚になりました。

先の見えない皮膚炎。
その渦中にいる今はきついことも多いけれど。
いつかはこのひと幕も過ぎ去る。

この先、自分のなるべき姿を思い浮かべながら、今と軽やかに向き合おう。

今後、スキンケア×栄養学×心理学という三本柱で、皮膚炎に悩める人々の相談窓口を開こうと思っています。

お肌番、ライザップのように結果にコミットして伴走し、自分と同じように苦しんでいる方の力になりたい☺️

そのためにも私は今、これを経験してるのだ!
今年も始まって2週間たってしまった😅

年明けすぐには、皮膚炎のぶり返しもあり…
そんな2021年のスタートに正直心折れかけて泣きました。

まぁまぁポジティブに生きてるつもりなのですが、皮膚炎という破壊力、期待からの失望の繰り返しに、精神が崩れ落ちそうになることも。

今日のお肌でまーす。





しかしのんびり落ち込んだところで何も解決はしない。
ある程度落ちたら、また気持ちを立て直す考え方を探そう。

私のライフワークは心理学でありカウンセリングでありコーチング。
まずは自分自身を勇気づけられなくては、外に向けるエネルギーなど残りません。

そこで、こんな問いをしてみました。

なぜ私はわざわざこの不都合を体験しているのだろうか❓️

未来からの送られてきたこの課題は私のどんなパーツの一部なのだろうか❓️

人生は振り返りという4次体験が大切です。

起こった出来事をただ受け流すのではなく。

また、その瞬間のネガティブな感情だけに支配されるのではなく。

今経験していることは、これから成し遂げることへの過程なのではないか?と想像し意味をつけてみます。

私はかつて化粧品を売る美容部員でした。
しかし、どこか違和感がありその仕事からは降りました。

技術を提供することは好きだったのでエステの仕事は続けたのですが。

今回皮膚炎になり、脱洗顔、脱保湿を実行。

今まで商品を売るために身につけた常識とは真逆のことです。
足すことは簡単でも引くことはとてもストレスでした。

しかし、肌が自らの力で回復していく様子を見て、目が覚めました。
むしろお手入れは回復を遅くしていたことにも気づきました。

そうか、やはり私は化粧品を売る人ではなかった!
私が提供するのは情報だ!

この顔ではエステティシャンとしてもう仕事出来ないかも…なんて思ってたこともありましたが。

いや、私がこの問題を引き受けたからこそ、伝えられるものがあるでしょと今は道しるべの様なものが見え始めました。

酒さとはもう少しお付き合いすることになりそうですが、気持ちが落ちてもまた自分を引き上げる考え方を持っていれば少し安心出来ます。

もし今、あなたが何かうまく行かない問題を抱えているとしたら。

あなたはなぜ、この不都合を体験しているのでしょうか。

そんな問いを持って過ごしてみるのはいかがでしょう😊
外の冷気、部屋のエアコン。

酒さ肌にはストレスとなりますね😣

乾燥による炎症を併発してしまうといけないので、部分的に保湿をつけるときもありますが…

基本的には無保湿、水洗顔を貫いてます。

朝は顔も洗いません。

今日のお肌でまーす。




良くなったり、ぶり返したりを繰り返す不安的なお肌は健在です。

さて。
先日、血液検査をしたと記事にかきました。

自分が何かしらのアレルギーがあるのか?を調べてみようと思い立ちまして。

その結果が出ました!


ビックリするぐらい…


何もない🤣






そうだったんだー

私、何もない。

酒さとの関連性は全く分からずじまいだけれど、『ない』を知るということは気持ち的に楽になる。

あるかもと、あれこれ気にしながら暮らすよりずっと健康的。

出されたものをおいしく食べる。
以上!

かといって暴飲暴食するという意味ではなく。

しっかり栄養素も補給し、腸内環境を整えるような節度ある食事を心がけていきたいと思います。