ぽらぽら通信(マザーズ・ベッド)

ぽらぽら通信(マザーズ・ベッド)

どうすれば心が落ち着き、癒していけるのか。
ポラリティセラピーや色々な方法をご紹介していきます( ´ ▽ ` )ノ


テーマ:

福島県内の不登校の子どもが増えているらしいです。
子どもの事に関しては私の子どもも不登校の時期があったので人ごとではないなと心がざわめきます。
 

不登校は気合いの問題ではありません。
 

がんばって行こうとしても体が本当についてこなくなるんです。
そこは親御さんに解ってもらいたいな・・・
うちの子も学校に頑張って行っては熱を出したり腹痛で学校から帰されたりという事がほぼ毎日でした。
本人はなんとか頑張ってるんです。
でも体に支障が出てしまう。
 

何故か?
 

心の痛みが体にサインを送ってエネルギーブロックを作ってしまうからなんですね。
安全装置のようなものだと思ってください。
 

そしてできたブロックはなかなか自分自身で外すのは難しいんです。
ポラリティを習得して、
私は仕事から帰って来ては毎日子どもにポラリティをしてました。
本人は「ポラリティをやった時とやってない時は全然違う!」
と言っていたので仕事で疲れて帰ってからのセラピーは当時大変だったんですけど、
子どもにとっては通学の期間は戻す事のできない大切な期間だから頑張りました。
するとですね・・
楽しんで通学」できるようになったんです!
そして欠席もほとんど無くなり、成績もそこそこ良かったので
学校指定の推薦入学で進学できました。
 

ゴールは必ずあります!
明けない夜はありません!
今、私の子どもは成人してテレビ局の製作会社に就職してイキイキと現代社会でお仕事してますよ。

 

そして知っておいてほしいのは不登校の子どもを持つ親御さんは
ご自身も心の問題を抱えているケースが多いという事。
子どもさんは現象として教えてくれているのかも・・
現在お悩みの方にぜひポラリティセラピーおすすめします。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス