韓国母娘二人旅 2日目。

テーマ:

ソウルに来て2日目。

ゆっくり起きて・・・

朝ごはんがわりに昨夜の食べ残しを片付けるアセアセ

 

10時からオーダーメイドの

韓国茶のお店を予約してたので

それに合わせてお出かけあし

ホテルから歩いて

古い町並みが残る地域へ。

 

 
 
 

 

古民家カフェのようなお店

Tea Therapyへ。

 

 

日本語でカウンセリングしてくれて

一人ひとりに合ったお茶を作ってもらいます。

 

 
 

すごく素敵な雰囲気キラキラ

ココだけゆるっと時間が流れてました。

 

それから地下鉄に乗り

明洞へ。

コスメショップがたーくさん!!

 

繁華街すぎて買い物できない田舎者の母娘ショボーン

 
 

お昼はサムギョプサル!

適当に入った店は、ものすごく広い店内に客1組。

嫌な予感がしてすぐネットで調べると

色々と評判が悪いガーン

でも予想を裏切りとってもおいしかったキラキラ

 

 おばちゃんが焼いて、ハサミで切ってくれます
 
それから南大門の方へ。
地下街でこんなの発見!
ちょうど小梅がメガネ忘れてきたので
作ってもらうことに。
埼玉に住んでいたことがあるアジョッシが
流暢な日本語でお喋りしながらあっという間に作ってくれました口笛

 





 お買い物三昧でホテルに戻りまた昼寝。

昼寝から目覚めて晩ごはんは近くのバイキングへ。



ビビンバにサムゲタンにチャプチェにチヂミに…
バイキングなのであんまり美味しくなかったけど腹はいっぱい照れ

また部屋に戻って韓国ドラマ見ながら
オヤスミzzz 

3日目につづく…

韓国母娘二人旅 1日目。

テーマ:

今年の目標のひとつ

海外旅行に行く!
を達成すべく
一番身近な海外、韓国韓国韓国へ行ってきました爆笑
 
小学生の頃から
韓国が異常なほど好きな小梅と
最近韓国ドラマにどハマリした私の二人旅〜キラキラ
 
出発は9/4の朝9時半、北九州空港。
そんな中、台風が接近!
そう、関空を閉鎖に追い込んだあの台風。
4日の午前に西日本に最接近と…。
3日はニュースと天気予報とにらめっこ。
このままでは朝、北九州まで新幹線が動かない、高速も通行止めの可能性が…と言うことで
3日の最終の新幹線で小倉まで行ってネカフェに泊まることにPC
晩御飯食べて風呂入って可部線乗って・・・
広島~小倉まで新幹線で1時間弱!
日付が変わる前に小倉駅前のネカフェに到着〜新幹線真ん中新幹線前
 
翌日。
朝6時半のリムジンバスに乗って北九州空港へ。
子どもたちの中学校や高校から休校のメールが届いてたけど、小倉は雨も降ってなくて青空!
20年ぶりの飛行機で、ちょっと緊張して出国手続きアセアセ
LCCのジンエアー機にいざ搭乗!
なんと!!想定外のCAさんがイケメン韓国男子ラブ
いきなりテンションあがる〜キラキラ
制服もカジュアルでジンエアーカラーのシャツにジーンズ。
半袖シャツの袖のすき間が無いくらいたくましい筋肉質な腕筋肉筋肉筋肉
お肌ツルツルキラキラ
最高ラブ
 
しかし、台風の影響か機体が小さいせいか、ジェットコースター並みのアクロバット飛行で
脳みそが頭蓋骨からはみ出るかと思ったゲローうずまきガーン
 
福岡を出て30分もしないうちに韓国の陸地が見えてきて、
あっという間に仁川国際空港に到着飛行機DASH!
 
荷物を受け取って、まずは両替札束コインたち
空港はレートが悪いので一万円分両替して
韓国のICOCA、T-moneyカードをコンビニで買って15000ウォンチャージ。
それから予約していたポケットwifiルーターを受け取りに空港内のカウンターへ。
とにかく広いしハングル文字わからんし右往左往ランニングアセアセ
小梅になんて書いてある?って、聞きながらなんとかソウル駅行きの電車乗り場へ。
 
特急KTX乗りたかったけど、乗り方がよくわからず
諦めて普通列車に乗ることにショボーン
普通列車と言ってもアストラムラインの様な乗り心地で車内もとても静かでキレイキラキラ
wifiもある!
快適〜爆笑
 
1時間ほど電車に乗ってソウル駅へ地下鉄
お昼を過ぎてたので
リサーチ済みのお店でランチしてから
ホテルにチェックインしようと言うことになり、地下鉄に乗換。
地下鉄は路線ごとに色分けしてあるので
乗りたい路線の色の表示を頼りにホームを探せばOKグッ
相変わらずハングル文字ちんぷんかんぷんもやもや
どっち方面にいくのか?
それによって改札自体が違ってたりするので、これが慣れるまでちょっと難しいアセアセ
なんとか地下鉄乗って3駅位で目的地到着。
しかしまた駅の出口がたくさんありすぎてしばらく迷子にタラー
出てすぐのトコに行きたいビビンバ屋さんがあるはずなのになぁ…ショボーン
出口も番号が書いてあるんだけど、駅の中で突然その番号の標識がきえるびっくり
 
相当遠回りしてなんとかビビンバ屋さんに到着ナイフとフォーク
 
座るなり韓国語で色々と話しかけられるアセアセ
ポカーンとしてたら
別の店員さんを呼ばれ
今度は中国語で話しかけられるガーン
またポカーンとしてたら
なんで!?って顔する。
いえいえ日本人ですアセアセ
って言ったら、なんやえーって感じになって
日本語メニュー持ってきてくれました。
こんなことが旅の間何度も…タラー
 
ユッケビビンバと冷麺を注文。
メインが来る前にパンチャン(おかわり無料のおかず)登場。
キムチとオデン(練物)の炒め物などなどラブラブ
 
 
しばらくしてユッケとご飯がきて
混ぜて食べても、別で食べてもOK
白いのは梨の千切り!
シャリシャリで美味しいラブラブ
 
 
小梅は冷麺。はさみで切りながら食べます。
 
 
 
食べ終わってホテルへチェックイン。
二人で2泊して7500円拍手
最低限の部屋だけどキレイで静かでコンビニも両替も近いし快適ニコニコ
鐘路3街駅から徒歩5分位で
駅からホテルの間は焼肉通りや屋台があって
地元感満載!
平日の昼の3時からこんな感じウシシ
夜は通りの両サイド屋台がズラ〜っと生ビールドラマに出てくるやつ!!
 
とりあえず荷物置いて、駅の周りを散策。
明洞までも頑張れば歩ける距離。
化粧品見たり、スタバに行ったり…。
 
屋台で焼き鳥買い食い。結構なデカさで200円。
日本より激甘!メニューも全然ちがう。
 
疲れたのでお昼寝しに戻って
夜8時前に東大門市場へ出撃ギザギザ右矢印
食器買ったり服買ったり…。
 
夜10時でも全部開いてるキラキラ
 
帰りにこの旅で一番楽しみにしていたチキンを購入骨付きチキン 2骨付きチキン 2骨付きチキン 2
韓国ドラマにしょっちゅう出てくるチキン屋。
これが食べたかった照れ
途中コンビニでこれまたドラマで出てくる焼酎やら麺やらキンパを買ってホテルの部屋で晩ごはん。
 

辛いのと辛くないの。
辛いやつ、マジ辛いムキーッ
 
うどん、マスカット焼酎、ヨーグルト
1本で2つの味が楽しめるキンパも!
 
焼酎ストレートで行ったもんで、二人で1本で撃沈。
偶然やってた好きなドラマの再放送見ながら
きもちよ〜く寝ましたzzz
 
2日目に続く…
 
 

夜中…

だんだんと台風っぽい風が吹き始め…
周りのテントやタープが飛んだり…
朝4時頃から雨も降り始める雨
 
でもうちのテントは屋根の下😁
柱にくくりつけてあるので飛んでいきません台風
雨の中畳むのは大変だし、帰って乾かすのも大変だからね〜アセアセ
早めに対策しといてよかった!
 
そして朝から素敵な朝食キラキラ
 
夜釣ったアジ
ご飯と味噌汁
晩御飯の残り物もプラスして
豪華な朝食!
釣りたてのアジ、めっちゃ旨かった〜キラキラ100点
ご飯3合を朝からぺろり💨
 
食べ終わったらアミダくじ口笛
ひろとと母が当選ガーン
 
せっかく綺麗な炊事場なのに
みんな残飯を持って帰らないし
油と炭の汚れを流すから汚れ放題。
こんな無料の素敵なキャンプ場を残してもらいたいから
キレイに掃除して帰りましたウインク
きれいにしている横で平気でカップラーメンの汁捨てるオッサンおるし…ムキー
子連れで来て、二日酔いで朝ご飯もつくらず
火も起こせない役立たずの親父めムカムカ
ほんま腹立つわ。
 
洗ってる間に
うちのメンバーはテント撤収してくれてました。
いつのまにか言わなくても出来るようになったなぁ〜照れ
最初は全部私ひとりでてんやわんやだったのに。
年々楽させてもらえるようになってきた。
 
ホントは昼ごはん食べて撤収予定だったけど
雨が降るので9時半頃撤収。
そしてまたリヤカーに積み込んで…
島を後にしました。
 
最終日の恒例は温泉温泉温泉
温泉入って美味しいもの食べて帰る。
 
とりあえず温泉温泉
船着き場の近くの温泉に行く予定だったけど、行ってみると家族風呂は満室らしく
もう1つ調べていた今治のかみとくの湯へ。
家族風呂がたくさんあって
一番安い部屋は2600円!
 
エアコン、テレビ、ソファ、トイレのあるリビングと…
浴槽は中と外のふたつ!
 
さすがにみんなでは入れない年頃なので・・・
みんなで順番に入りますあせる
今治、松山は安くていい温泉が多いラブラブ
 
その後は
すぐ近くの定食屋さんへ。
 
好きなおかずとって
ご飯はお寿司、海鮮丼、鯛めしなどから選べて
麺類も豊富!
とにかくお魚が安くて美味しい!
 
みんな山盛り取って
食べ切れんガーン
 
 
 
ミニ海鮮丼650円ぐらい。
 
食べ切れんかったらパックが置いてあるので
詰めて帰れるのもグッ
 
お腹もいっぱいになって
さあ帰りますか車DASH!
 
しまなみも渋滞なく
山陽道もスムーズに…
1時間半で帰宅車DASH!
 
体はクタクタだけど
ものすごい満たされた〜キラキラ
帰ってみんなでまた爆睡zzz
 
たのしすぎた〜ラブ
 
島に到着。
人少ない爆笑
鹿がお出迎えトナカイ
キャンプしているのは5組もいなかったかな…
広いしめっちゃキレイ!
トイレ2ヶ所ある!
炊事場も2ヶ所!
謎の屋根付きウッドデッキも広い!
無料とは思えない充実したキャンプ場笑い泣き

どこに建てようか迷う・・・
せっせと荷物を降ろしてテント設営
素晴らしい連携プレーであっという間に完成キラキラ
 
8時頃から設営始めても
やはり汗だくアセアセ
すぐ着替えて海へ波
潮が早い場所だからか、水が冷たい爆笑
しばらく浸かったら寒くなって
戻ってラーメン作って食べるラーメン
 
おやつにラーメン製作中 @10:30
昼寝したり…
たまごボーロの新しい食べ方を研究したり…
 
海を眺めて、暑くなったらまた海に入って…
なかなか昼にならない(笑)
キャンプは時間がゆっくり照れ
 
そしてお昼はいつもの焼きビーフンニヤリ

 



カット野菜と豚肉と焼きビーフンと水をダッチオーブンに投入するだけ超簡単!
 
食べ終わったら皿洗いは
全員参加のアミダくじで。
1回目はひろととかんなが当選てへぺろ
いつもはやらないけどキャンプの時はみんな素直にやるよね~ニヤリ
 
昼からは昼寝したり、海入ったり、釣りしたり…。
カサゴが3匹くらいワームで釣れたりうお座
 
そしてなかなか夜にならない(笑)
暑いので日が暮れるのを待って
火をおこしてBBQバーベキュー右バーベキュー真ん中バーベキュー左
ご飯はダッチオーブンで。
 
早朝のスーパーで半額になっていたステーキ肉を焼くニヤリ
 
 
そして日が暮れて…
 
明日の朝は雨になりそうなので
早めに屋根のあるウッドデッキにお引越し。
周りの皆さんはまだまだ
飲めや歌えやの大騒ぎ中。
お引越しを終えたら
ひろととパパと母さんは釣りへ。
 
船着き場でパパが一投目からアジGET!
ヒロトは根掛かり連発ガーン
しばらくしたらヒロトにフィーバータイムが到来して、アジ3匹連発。
潮が早いので魚は見えるのになかなか釣りにくいショボーン
全部でアジ5匹といいサイズのメバル釣って12時前に納竿。
 
即、爆睡💨
 
2日目につづく・・・。
 
登場人物

パパ…43歳。ほぼ大阪育ち。転勤族ながら日本人の代表的な普通の四人家族の次男。結婚当初オフロードバイクに乗っていたが結婚するまでアウトドアは基本経験なし。ヨメの洗脳によりキャンプに目覚める。動物占いはパワフルな虎。

母さん…39歳。広島市安佐北区育ち。少々クレイジーな両親に育てられた三姉妹の長女。子供の頃から旅行=キャンプor車中泊。良くて民宿。大人になるまでに富士山より西はほぼ制覇。動物占いはネアカの狼。
こうめ…大学1年18歳。我が家の長女。弱そうに見えてどこでも生きていける天然娘。かなり図太い。動物占いは好感を持たれる狼。4歳頃からキャンプに連れて行かれる。
かんな…高校2年16歳。感覚過敏の次女。強そうに見えてかなりメンタルが弱い。臭い、汚い、辛い、うるさい…などにめっぽう弱いのでアウトドアには不向き。キャンプは2歳から。動物占いは頼られると嬉しいひつじ。
ひろと…中学3年14歳。末っ子長男。マイペースに生きる男。独自の世界に生きているのでいつもおかしなことを言う。時々ミラクルを起こす。0歳から哺乳瓶を持ってキャンプに参戦。動物占いはリーダーとなるゾウ。
 
2018年8月初め・・・
奇跡的に全員の休みが合っている事に気づいた母おねがい
諦めていたキャンプを皆様にご提案ウシシ
大きくなった子どもたちも二つ返事でついてくるOK
…彼氏とかおらんのか??
と少々気になることもあるが、まぁ気にするまぃ…照れ
 
というわけで
4年ぶりのキャンプ決定!!!キャンプキャンプキャンプ
 
行くと決まったものの…もやもや
既に母を超える身長の三人の子どもたちと
荷物をvoxyに詰め込むのはかなり大変えーん
近場で、荷物が少なくて済む場所を探すことに虫めがね
子どもたちにもプランを考えるようにMissionを与えると
こうめが松山にある鹿島という島を発見!
なかなか良さそう音譜
狼、リサーチ得意拍手
電気、水、シャワー、炊飯棟使い放題なのに無料のキャンプ場キラキラ
しかも釣りもできる!
こんなに条件良いのに人多くないのか!?
行って残念だった時の為もう1つ、同じ方面に候補地を確保。
もちろん無料。
キャンプとは基本、無料のトコでやるもんだグラサン
いつものように、計画書を手書きで作成。
過去の計画書を引っ張り出して抜かりなく計画を立てる目標志向の狼グッ
というか、書いて脳内を整理する方式もやもや
我が家の首脳陣はムダが嫌いなEARTH揃い爆笑
 
みんなキャンプ慣れしいるので
計画書を置いとけば数日前からそれぞれに準備をStart右矢印
こういう時だけ
普段スローなひつじとゾウもちゃんと出来る。
素晴らしい笑い泣き
 
 
当日朝3:30…
アラームが鳴って
いざ出撃準備!
 
素早くクーラーBOXに凍らせた食料を詰め込み
暗闇の中、道具を効率よく詰め込んで
ネコに餌をやって出発DASH!
まるで夜逃げのよう…(笑)
 
帽子サングラスもバッチリなkids @4:00a.m.
 
島に渡る船は7時が始発なので
その頃を目指して
山陽道〜小谷SAで焼き立てのパン買って
〜途中尾道で24時間営業のスーパーで
食材買い足して※早朝の24時間スーパーの半額パラダイスを狙う!
しまなみ〜今治〜北条と進みまーすDASH!
 
張り切りすぎて途中爆睡(笑) 
 
7時過ぎに渡船場に到着!
大人往復210円
駐車場に車を一泊するのに570円(運転手の渡船代込)
自由に使えるリヤカーが置いてあるので
迷わず一番大きなリヤカーを選び
荷物を積み込んで、いざ鹿島へ!
鹿ちゃん号で海を渡る〜音符
 
それぞれが自由…タラー
 
はい!3分で鹿島上陸船
 
つづく・・・