昨日林ゆう子さんの講座。

現実創造のためのグリモアール(魔導書)講座の中の

「豊かさの源泉に繋がるワークショップ」へ

行ってきました。

 

珍しくスピリチュアルな内容でもあるので、

苦手な方はスルーしてくださいね。

 

画像はideacubeHPからお借りしました

http://ideacube.jp/2019/06/28/19722/

 

一番最初のお誘いでは

「3年後や5年後のゴール設定がしやすくなる講座」とか、

そんな案内だったような・・・

未来の自分をイメージするのが、

とてもとても苦手。

なので、申し込みました。

 

が、始まってみると、

テーマは「豊かさ」(笑)

数年後の自分の姿についても

必要な事ではありますが、

テーマが「豊かさ」

 

それも「豊かさ」の先にあるもの。

それを探す講座だと。

 

 

「豊かさ」この言葉に心や胸の辺りが

もぞもぞきません?

 

私、ありました。

「豊かになる」お金のこと、メンタルなこと、

「豊かになる」

=「裕福になる」

=「大らかになったり、周りの方への気配りや余裕のある生活が出来ている」

=「上質な生活」

そんなイメージから、どこか別世界の人のこと。

 

色々なところで、「豊かさをイメージしてね。」

とか言わせれて、やってましたよ。でも、

心底「自分が成る」とは思えていなかった。

だから、

そこが、もぞもぞとして現れていたんだと思います。

IMG_8785.jpg

 

午前中は講義。

「不安の見え方」であったり、

最終的なゴールをどのように設定すればいいのか。

などなど。

空の彼方へ(?)オーダーの仕方なども

座学の内容。

内容は濃く楽しい。

ゴールまではランダムウォーク。

寄り道もとても大切なんだよ。

とかね。

 

午後はワークが中心。

色々とやりつつ、

さて、本日のメイン

「豊かさ」とは。

と、イメージをしたところ。

 

何にも見えない。

 

胸のところが、ぎゅっとして、

重さを感じるだけ。

 

瞑想の中のワーク。

瞑想の時間は続いている。

頭の中で考えるのは簡単。

イメージではなく、考えれば良いから。

 

でも、それでは私は変われないし、

「豊かさ」はわからない。

 

だから、正直に。

「イメージできません」と。

 

一緒に参加されていた方も巻き込んで、

ある、秘儀?(笑)で、

「豊かさ」への壁になっている何かを

取り除く作業へ。

 

頭の辺りがゴソゴソしていて、

金色の鉄の板が登場。

その鉄の板、(ドアみたいだったな)

これは無くさないといけないと思って、

 

自分でも板を粉々に、

砂金の状態へ。

最後は、頭の中の何かが、

砂がサラサラになった感じ。

 

 サラサラになった砂の中から、

鉄の板だった物をとりだして、

バイバイする。

 

再度イメージすると、

不思議、不思議。

湧いてくる。

 

両親と私。

私、笑って走り回っていて、

 

子供の頃、一緒に居た場面が

くるくる出てくる。

 

するとね、

両親となんて、良い思い出なんてほとんど無くて

色々とあって、決して好きだなんて思っていない。

 

でもね、ふと思ったのは。

「豊かさは親の愛情」

だった。

 

もしかしたら、親の満足だったのかもしれないけれど、

でも、確かに、

習い事をさせて、幼稚園まで送ってくれたり、

近くの浜辺まで、遊びに連れていったりとか、

 

私のことを思わなければ、

これほどの事はやって無いだろう。

私が歩くこれからの道を

歩きやすくするためと思って、

この時には、様々な事をさせてくれていたことは事実。

私の意思と違うとしても。

 

形はどうであれ、

「親の愛情」がそこにはあった

 

それを感じた途端に

「豊かさは親の愛情」だと、

答えていました。

 

自分で考えずに、反射的に出た言葉。

驚いたのは、私自身。

でも、今までないほどに、

胸の中に、どっしりと何かが収まった。

 

そして、嬉しくて仕方ない感情が

溢れてくる。

 

さて、

ここまで出てきて、この講座。

終わりじゃないのよ。

 

豊かさの先ににある源泉を探すWS

源泉。

これが、豊かさを受け取る為に必要なこと。

 

私は無償の愛でした。

 

ワークを続けて、

これからの姿を見たときに、

私の姿は、

 

ペットと一緒に住めるマンションの経営。

および、

獣医病院と保護犬、猫の施設が併設している場面。

その周りに子供達が走り回っている場面を見て、

笑っている自分がいました。

 

無償の愛の循環。

 

これを起こすのが役割というか、

これからのことなのでしょう。

IMG_8777.jpg

 

楽しみでなりません。

じゃぁ、何か物件でも探すの?

いやいや、何もしません。

ベストなタイミングで、

絶対にやってきますから。