アメリカの食文化にはメキシカンは外せません。

サクッと食べられるタコスからプレート山盛りのタコボウルまで。

 

セブンイレブンでもバラエティに富んだメキシカン料理があります。

一挙に紹介しましょう♪

 

 

ビーフエンチラーダwithライス

 

traditional hand rolled=伝統的な手製の

slow-simmered crumbled beef=じっくり煮込んだ牛そぼろ

pasilla guajillo=パシーヤワヒーヨペッパー(スペイン語読み)

inspired=上質な

 

「伝統的な手法で作ったトルティーヤにはじっくり煮込んだ牛そぼろを詰めてあります。その上に濃厚なチリソースをかけて、上質なチーズをふりかけてあります」

 

enhilada=エンチラーダと読みます。トルティーヤのことです。

これはスペイン語で「唐辛子を加える」という意味です。

なのでスパイシーですよ。

 

 

 

ヴェルデチキンエンチラーダwithライス

 

verde=スペイン語で「緑色」です。

seasoned with=〜で味付けした

authentic=本格的な、新鮮な

 

「伝統的な手法で作るトルティーヤにペッパーと味付けしたほぐしチキンを

詰めて、スパイシーソースをかけます。最後にケソブランコチーズをかけて

出来上がり。」

 

 

この緑のソースが味の決め手のようです。

辛そう!

 

 

 

チポトレチキンボウル

 

潰したトマトと玉ねぎと混ぜたほぐしチキンを

豆と一緒にご飯に乗せて最後にチェダーチーズをかけたもの。

 

 

chiptle(チポトレ)は乾燥唐辛子のことだそうです。

やっぱり辛いんだ!

 

 

 

チポトレステーキ&エッグボウル

 

ローストしたジャガイモの上にポブラノという唐辛子ソース、

スクランブルエッグ、チポトレで味付けしたステーキ、

ローストしたピーマン、玉ねぎをのせて

最後にチェダーチーズをのせたもの。

 

(カタカナ多い!そしてやっぱり辛そう!)

🍺に合いそうですね。

 

 

 

マイルハイブレックファーストボウル

 

 

mile high=マイルハイといってコロラド州デンバーのニックネームです。

 

ローストしたジャガイモにポブラノソース、スクランブルエッグは

同じですが、ソーセージを細かく切ったもの、角切りハムが

入っているのが異なります。チェダーチーズで仕上げてあります。

 

 

 

アーリーライザースクランブラーボウル

 

 

early riser=早起きの人

 

ターキー(七面鳥)をチリソースで絡めたものに

スクランブルエッグ、チェダーチーズにサルサをのせてあります。

 

pico de gallo(ピコデガヨ)は玉ねぎ、トマト、パクチー

唐辛子を細かく切ったサルサです。これ最高!

 

 

 

セブンイレブンで本格的なメキシカンが食べられるなんて

さすがアメリカですね。

夏にぴったり、コロナビールにぴったりと思いませんか?