こんばんは、龍司です。

みなさん、このブログをお読みいただいている方は

御自身でもブログを書いていらっしゃる方が多いと思います。

記事を書く時や、仕事、趣味などでパソコンを使う時に

ホームページやエクセルやワードなどの多くのファイルを使われることでしょう。

そのファイルは毎日増えていくと思いますが、どのように管理なさってますか?


この管理術に関して、

私がよく読ませていただいている㈱GMOインターネット

熊谷社長のブログ でも紹介されている書籍「情報整理術 クマガイ式 」に

参考になる方法が書かれています。


私も発売と同時に読んでみましたが、この本の中に

1箇所の原則というものが紹介されています。

38ページに書かれているように、

情報は可能な限り一箇所にまとめる」という原則で、

一箇所に集まっていた方が検索スピードが速まり、

見た目も頭もスッキリする効果があると説明されています。


そして更に一歩踏み込んで、

64ページで説明されている「パソコンでの情報整理術」で、

すべてのファイルやフォルダを一箇所に集める手法が説明されています。

私が驚いたのはその手法でした。


すべてのファイルやフォルダを一箇所に集める場所が、

みなさんもウェブを見るときに御利用になっている、

ブラウザのブックマーク(お気に入り)だというのです!

一部の方はすでにこの手法を使われているのでしょうけれども、

多くの方はブラウザのブックマーク(お気に入り)には

ホームページのURLアドレス入れるものだという意識が強いのではないでしょうか。

ホームページはブラウザに、エクセルやワードなどのファイルは

別のマイドキュメントなどのフォルダに別々に保存している方が

多いのではないでしょうか。

実はこのブックマーク(お気に入り)欄には、

エクセル、ワードなどのファイルをすべて登録することができるんですね!

ホームページだけでなくエクセルやワードのデータも

全てブラウザに入れておけるのです。


私も6月にこの本 を読んでから、

少しずつエクセルのファイルなどをブラウザのブックマーク(お気に入り)に入れました。

この手法を使ってみた感想は、さすが「1箇所の原則」だけあって

何を探すにもいつも見ているブラウザから探せるので便利です。

他のフォルダを開いて探す・・・という余計な時間が短縮できたと思います。

情報検索の際のスピード が速まりますね。

無駄な時間を省けます!


これも広い意味でとらえれば、Infomation Technologyの一つ

といえるかもしれませんね。

みなさんも試しにいかがでしょうか。


追加・・・

本日、23:00からサイバーエージェントの藤田社長 が、

フジテレビの「空飛ぶグータン」に出演されます!