Pilot-Sakiのブログ

Pilot-Sakiのブログ

シンガポール チャンギ国際空港にて
エアライン操縦士をしています
日本とのギャップを楽しみつつ、
飛行職人まであと少し♪

新型ウイルスの影響で

 

 

 

未曾有の危機に陥っている航空業界ですが、

 

 

 

今回のは本当にヤバイです

 

 

 

 

 

それでも、

 

 

那覇空港では 

 

 

もうじき新しい滑走路がオープン予定です。

 

 

 

 

西側に新設される滑走路36L/18R 

 

 

ほぼほぼ完成しています (手前に見えているのは瀬長島)

 

 

 

 

 

これにより

 

 

 

現在の滑走路36/18 は、36R/18Lへと変更になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Googleマップでは

 

 

 

 

 

滑走路の表示は36ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にはもうすでに

 

 

 

 

 

 

36Rのペイントは完了していますにやり

 

 

 

よく見るともともとの36を消した跡もわかります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナウイルスの影響でアジアのエアライン収益は激減し、

 

 

 

どこも火の車

 

 

 

Pロットの給与減は当たり前チーン

 

 

 

外国人Expatsは 軒並み無休休暇を取らされて帰国させられている状況です。

 

 

 

 

かわいそうなのは

 

 

 

 

採用予定であった副操縦士候補生、

 

入社を延期させられて無職となったり、

 

 

 

当初投入予定であった機長昇格訓練などが延期になってしまった、

 

 

Pロット(とそのタマゴ)達

 

 

 

 

 

この状況が永遠に続くとは思いませんが、

 

 

 

業界にとって相当の試練であることは間違いありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、何事も前向きに!

 

 

 

 

 

 

 

 

これで

 

 

お休みが爆増えすると心躍らせ

 

不謹慎ここに極まれり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にフタを開けてみたら

 

 

 

 

 

 

全く増えていなかったという

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しい現実に直面している不届き者がココにいますえーん

 

 

 

 

皆さんもウイルスには気をつけて

昨日、東日本大震災から9年

 

もしかしたら昨年も同じこと書いてたかもしれませんが、

 

当時のSakiはまだ駆け出しの民間Pロットで、

 

地震は関空へのApproach中に発生、

 

着いたホテルでTVをつけたその瞬間、

 

中継はまさに今津波が北陸の沿岸を襲っている映像でした。

 

その時の衝撃は一生忘れることはありません。

 

 

そしてその日、

 

関西空港は羽田と成田に降りれなかったダイバート機でパンク、

 

ホテルのロビーは降ろされた乗客の人達で溢れかえりました。

 

 

 

翌日、運航再開したばかりの羽田空港へ朝一で飛び、

 

対岸で真っ黒な煙をあげて燃え盛るコンビナートを見て再び衝撃を受けました。

 

関東でも余震が続いていたため、

羽田での燃料補給は行わなかったのですが、

 

それでも外部点検中に大きな余震が来たときには、

 

もし今ここに津波が来たら…

 

と気が気でなかったことをよく覚えています。

 

 

 

 

あの時は、

 

自分には何ができるだろうかと考えましたが、

せいぜい募金を少ししたくらいで、

結局何もできませんでした。

 

 

 

 

 

あれから9年、

 

なんだか自分は何も変わっていない気がします。

 

 

僕には、

被災され、大切な人を亡くされた方々にかける言葉はみつかりません。

 

 

 

ただ、

今自分がここに生かされていることに感謝しなければいけない

 

 

 

そう感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台湾の新規航空会社

 

 

 

 

 

STARLUX航空

 

 

 

 

 

 

現在エアバスA321NEOを3機保有

 

 

 

台北 桃園国際空港をベースにし、

 

 

 

すでに

 

ベトナム、マレーシア、マカオへ就航しています飛行機

 

 

 

今回のウイルス騒動で

マカオ便は一時運休しているようです

 

 

 

 

 

 

機材も今後はA350を導入し、

 

長距離路線も視野に入れているとのこと

 

 

 

 

 

 

 

このコロナウイルスによる経営へのダメージを堪えて

 

 

是非是非 

 

生き残ってもらいたいですおーっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

もしA350が入ったら

 

 

 

行きたいエアライン候補になるかも知れないからにやり

 

 

 

 

 

 

アメンバー申請をしてくださっている方

 

以前申請をしてくださった方

 

ありがとうございますニコ

 

そしてすでにアメンバーの方

 

 

 

もうずっと前の話になりますが

 

コチラの記事でアメンバーについての僕なりの基準を書かせていただきました。

 


 

 

こんな言い方をして本当に恐縮なのですが

 

みなさんもう一度↑をご一読いただけないでしょうか。

 

現在、

沢山の方に読んで頂き、

またたくさんの申請をいただいていること、

本当に嬉しいです

ホントです

 

 

 

ですが、

 

アメンバー記事には微妙な内容が多く含まれているので、

 

どうしても承認には慎重になってしまいます。

 

なのでそもそもそういった記事を載せるのをやめようかとも考えましたが・・・

 

 

 

 

現在申請をいただいている方、

 

何かしらのメッセージをいただけたら嬉しいです。

 

 

現在すでにアメンバーの方、

 

近いうちに見直させていただくかも知れません。

 

 

完全に個人の趣味でやっているブログですので、

 

どうか↑の記事で書いた趣旨を理解していただけると幸いです。