新年ご挨拶 | ほんとうのピコットさん

ほんとうのピコットさん

子どもの本屋「夢文庫ピコット」店主です。
タイトル「ほんとうのピコットさん」については、
http://ameblo.jp/pikot/archive1-200711.html をどうぞ!


テーマ:

 

皆様、良いお年をお迎えのことと思います。

ご挨拶が遅れましたが、

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

年賀状の写真を撮ったときのことですが、

橋からふと川面を覗くと、

2羽の水鳥がいました。

 

 

種類が違うように見えます・・・。

白いのがサギで、黒っぽいのはカワウではないでしょうか?

 

カワウがせっせと魚を獲って飲み込んでいるのですが、

潜るたびに捕まえている様子から、

天白川、かなり小魚が多いらしい。

または、この水鳥の腕前(クチバシ前?)が余程すごいのか。

 

↓↓↓ クチバシに挟んで水面に浮かんできた瞬間をスクープしました。

 

 

 

それにしても、サギ(?)は、

魚を取るわけでもなく、離れていくのでもなく、

その間、カワウのそばを行ったり来たりしているのです。

tori 待ってあげてるところ。

という雰囲気です。

種類が違っても仲良しなんでしょうか?

そうだとしたら、

人間どもたちに是非とも伝えたい美しい友情でありますが、

鳥にお詳しい方がいらっしゃたら、

この状況を解説頂きたいものです。

 

 

さて、ピコットはまた明日から通常営業です。

今年も、本のある暮らしをどうぞよろしくお願いします。

えほん BOOK 本 本 BOOK

本

 

 

 

 

応援よろしく!


読み聞かせランキング

 

 

 

ピコットさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス