廃盤セールの話ばっかりになってもつまらないし、攻略方法は皆さんの欲しいものリストがある程度揃ってからのほうがいいので私が廃盤セールで買いたいものなどを交えてまた後日書きたいと思います。

 

というわけでたまには他社の製品も。

 

 

 

 

大好きなLili of the Valley (LOTV)という会社の消防士のスタンプを使って。

男の子っぽく仕上げてみました。ちなみに右上についている道路標識は100円ショップのお弁当用のピック。

アクセントカラーにもなってくれて楽しい〜。

 

このスタンプ、もうちょっと活用しなくちゃなぁ。

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

 

 

本日2つ目の記事です。大急ぎでお知らせしたほうがいいかな、という情報なので。本日一つ目の記事の可愛いクジラさんのカードはこちらをクリックでご覧いただけます。

 

 

すいません、このことについて簡易レポートとも言えるくらいの長文を書いたのにトラブルで消えてしまって意気消沈。

というわけでごくごくシンプルにご案内しますね。

 

 

廃盤商品が発表されました

 

 

こちらは6/1からの新カタログには掲載されず購入できなくなります。どの商品が廃盤になるか下にリンクを貼りました。このままスクロールしてください。

そして

 

廃盤セールは5月8日から

 

これはちょっと注意が必要なので以下を良くお読みください。

<注意事項>

・5月7日までは廃盤リストに載っているもののうちスタンプセットが購入できることを会社が保証します

・5月7日以前でもリボンや飾り、紙、ダイなどスタンプ以外は在庫限り。

・安くなるのは5月8日時点で在庫があるもののみ、追加はありません

・どのくらい安くなるのかは当日まで一切発表されません

・バンドルとして割引になるのが終了になるだけで販売は継続される商品もある

・バンドルのみ廃止か完全に廃盤かは「廃盤スタンプ」のところを見るとチェックできる

・安くなる前に買ったものがセールになっても差額を現金で返したりはできません

 

 

よし、それではここから攻略方法です。

 

1、B5以上のいらない紙と書くものを用意しましょう

2、3等分におります。縦でも横でもよし

3、わかりやすい場所に予算を赤ペンで書いて丸で囲む

4、3等分したエリアにそれぞれ

 ・安くなくても絶対に欲しい

 ・安くなったら買おう(定価ならいらない、品切れならあきらめがつく)

 ・安くなってもいらない

 と名前をつける

5、いよいよここをクリックして廃盤品をチェックする

6、4の項目に従って分類していく

 

今回はかなり大幅にカタログが改定されます。廃盤になるものが多いだけでなく、高額なものも廃盤。これをネットの画面だけ見て決めるととてもややこしくて「それほどでもなかったけど削除し忘れて買っちゃった」というような失敗が発生します。高額商品でこれをやってしまうことはあまりありませんが、高額廃盤商品を買う影に隠れて小さな商品のチェックが甘くなる。これ、チリツモで結構出費になっちゃうんです。

 

 

みなさま、ぜひ冷静に。予算を超えてまで買うことはありません。なぜなら

 

 

 

新カタログが

びっくりするくらい充実

 

 

しているから。可愛い系が好きな人もエレガント系が好きな人も、初心者もベテランも。インクフェチや紙フェチも。まだまだ完全一致とは言えませんが海外のカタログに随分追いついただけでなく日本先行発売のものも出ます。あと現行品も買い物しやすくなります。廃盤セールは嬉しいけれど私としては長く愛される商品がお手元に届くことが目標。

 

毎回言いますが

・押し売りしません

・商品についての質問は極力答えます(作品のサイズについては非常に安価にクラスをしているのでご容赦ください)

・質問だけで買わなくても気にしません

・攻略方法に補足が欲しい(これは本当に買いなのか?とか)場合も正直にご相談に乗ります

 

 

というわけでなにかありましたらコメントやメッセージからお気軽にどうぞ。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

3月まで5000円お買い上げごとに選ぶことができたプレゼントを使ってみました。

すっごく可愛くてアメリカから買おうと思った途端日本で手に入ることになりまして。こうなると急に使い損ねちゃうんです、私。でもそれじゃいかんと思いまして使ってみました。

 

 

 

 

海の中にいるくじらさんに見えるかな。

帽子をかぶせてみたのがささやかなオリジナリティ。でもこれもうちょっと工夫できたなぁと思っているのでまたリベンジで作りたいと思っています。

 

こちらは期間中にお買い上げくださったお客様へ品物をお渡しする時に添えました。

同じスタンプを手に入れてくださった方の参考にはなるかなぁ。

 

 

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

デモンストレーターとしてあるまじきことだろうとは思いますが、私はStampin' UPの商品だけを使って作品を作ることがあまり得意ではありません。あ、厳密には廃盤商品の中にお気に入りがあったりしますので、「いま販売されている商品の中で」という条件が付くと不得意、というべきか。

 

 

そんなことね、いっちゃダメなんですよ本当は。デモンストレーターというのはセールスマンと一緒ですから「これを使うとこんなに楽しい作品ができますよ」「これ、こんなものも作れるんですよ」「こんなテクニックもあるんですよ」と宣伝した方がいい。

 

でも苦手。

 

 

というわけでお客様がお買い上げくださったときのお礼状とかが困るわけです。

ただのカード交換ならばどこの会社を使ってもいいし、私のカードクラスもメーカーこだわらずご紹介しているので売上に直結しないこともしばしば。でも私を通してお買い上げ頂いた方へのお礼状は「Stampin' UPのデモンストレーター」としてお送りするわけですから商品を使おうというマイルールを決めました。

 

 

というわけでちょっと前の話ですが作ったのはこんなカード。

 

 

 

 

 

 

パンチでお花を抜いた後の抜け殻に後ろから端切れのカードストックを貼りました。このくらいの面積だと寒色系や濃い色も差し色としてお花に使えるなぁ。

端切れがたくさんお手元にある方はこんな風に抜け殻からチラ見せで使ってみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村