内なる和解が進んで… | Pieria 鍼灸とオーラソーマの統合ボディワーク

Pieria 鍼灸とオーラソーマの統合ボディワーク

奥沢 治療室Pieria<ピエリア>
鍼灸とオーラソーマを統合したボディワーカー。「光の鍼」であるビーマーライトペンを愛しています。冷えとり歴四半世紀。

もう10年くらい前、
シャント先生のビーマーライトペンのレベル3で、
「関係性のセッション」を習ったとき、


男性(性)は女性(性)を「守る」


それに応えて

女性(性)は男性(性)を「愛する」


のが健全な男女の関係性だと、学んだのです。

つまり、まず女性が受けとるんですね。
(男女カップルで受け取るこのセッションも、深いですよ…)


人としての男女もそうですが、
内なる男性性と女性性にも言えることでしょう。

私には凄く印象的で、忘れられませんでした。
 
 
オーラソーマだなぁ、まず「守る」とは。。
   PDM(オーラソーマの基本リチュアル)のPは、
   プロテクションのP、ポマンダーのP。
 
でも私は、男性が「守る」ことから関係が始まるなんて思ったことなかったし、
正直よくわからなかったんです…ガーン
 
基本ガチンコ系で、ひとりでガツガツ環境を切り開いてきた私ですから。
 
 
守るって「大切に思う」ことから始まると思うけど、
私の周りにはいつも
「俺を大切にしろ!」
と、キレる男性(特に身内)がいました。
 
そばにいると服従と奉仕を強要され、
それは際限がなく、抵抗すると生命の危険さえあり、
希望を失い、そのうち病気になりますドクロ
 

親世代のインナーチャイルドの問題ですが、
幸い私は幼少時から「これは絶対に変!」という問題意識はあり、
早いうちに家を出たことは大正解でしたが、

健全な男女モデル不在のため、その後関係性において大変苦労しました。
 
周囲を見ても、そういう方はとても多いです。


今、具合が悪い人(特に女性)がとても多いのですが、
まずは自分がきちんと受け取っていますか?
働き詰めで、自分にスペースを与えていないのではないでしょうか?

まずは自分に休息という時間を与え、受け取るご自愛は必須です。
 


そしておかげさまで私自身の婚活は無事終了し、
今、次の段階に進んでいます。
 
決め手になった相手の男性の言葉は、
「めぐみさんを大切にしたい」でした。
 
うわっ、それ確かに日本語だけど初耳だわー!
なんかハートに響くー!💕
という新鮮な驚きから、受容した私w
 
で、シャント先生の上記の教えを思い出したのです。
確かにそう言われると、恐れずに愛することができる、と。
 
そしてそういう男性はやはり、
お父様がお母様を、きちんと大切になさっているお家の息子さんでした。
 
 
旧ブログで「内なる和解」のカテゴリを作ってましたが、
昔から、いえ、つい最近迄も、
私の内なる男女の喧嘩ぶりは凄いものがありグーむかっ

婚活にもそれが投影されるからやはり相当苦労しました(が、貴重な経験とも言えました)。
これらの体験は少しずつ公開していきたいと思っています。
 

ですから、そういう男性と出逢えたこと自体、
私の内なる男女が成長し、和解した印と感じて嬉しかったのですニコニコ
 

婚活についての親の影響について、リアルに凄い記事見つけたのでリンク。
親が毒親だと婚活はガチでキツイ
https://ameblo.jp/kekkon-monogatari/entry-12422918942.html



私の母は、娘の結婚を壊そうなんて意識的には勿論思っていませんが、
「〝大切にしたい″なんて言われたことない!」人ですので、
「不安」&「心配」のエネルギーを送ってきます💦
 
勿論ムーディー勝山的にw、右から左へスルー。
私が婚活で身につけた最大テクは、「スルー力」かもしれないにひひ


自撮りじゃないです(^^)