ピアニストのためのアレクサンダーテクニーク

音大を卒業、ドイツ留学を経て、なおテクニックや音色などを探求してきて、行き着いたのがアレクサンダー・テクニーク!
身体の仕組みを理解して使い方を考えてみると、こんなにも簡単に?!演奏できたり、豊かな音色になったり…
という私自身の経験と考察を書いてます♪


テーマ:

難しい曲になると、黒鍵や白鍵が混ざってきて、弾きにくい~~~


ってことがあると思います。



そんな時、ちょっと考えてみてください。


鍵盤って14~15cmの長さがありますよね。


その長さを利用してみるとどうでしょう?



例えば


1の指でドのシャープを弾いて、次に2の指でソを弾くとしましょう。


ここまでは、このポジションで弾きますね。



その次の音が、黒鍵なら(ドのシャープだったら、またはレのシャープだったら) このままのポジションが弾きやすいと思います。


・・・が、


もし5の指で白鍵を弾くなら・・・

(レやミ・・・などなど)


その場合には、2の指のソの場所は、下のような場所で弾くほうが発見の5の指が弾きやすいです。





そのようなときには、「指を滑らせる」テクニックをおすすめします。


2の指を黒鍵の間で弾いて、そのまま、下の位置まで滑らせて、次の音(この場合は5の指でレ)を弾くのです。



滑らせる時間がなければ、手首の回転させるようにして、少しでも2の指を鍵盤の下のほうで弾くようにすると、そのままよりはやりやすくなりますよ。



また、親指が黒鍵の同じ(ような)ところに戻る場合でも、こうやって手首を動かして弾くほうが、楽に弾けます!


ぜひやってみてくださいね♪




にほんブログ村

  ↑

今日もぽちっとお願いね♪


セミナー、個人レッスンのお知らせなどどはこちらをうぞ

インテグレーションピアノメソッド

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

伊東佳美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「レッスン」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。