こどもと一緒に成長中。

ヤマハ音楽教室→個人ピアノ、DWEなどの取り組みや、子育てを通して考えたことなど、子供達と一緒に学んだことを記録していきます。
8歳、5歳、2歳の男の子三児ママで、現在時短勤務を選択しています。
仕事と育児の両立に悩みながら、子供達と一緒に成長していきたいです。

当ブログにお越し下さりありがとうございます!
このブログは、8歳、5歳、2歳の男の子3人の成長記録、取り組み記録に加えて、育児において悩んだ記録や勉強したことを記録しております。
コメントやメッセージ、読者申請大歓迎です。交流できることを楽しみにしています。
コメントは承認制にさせていただいており、商業目的や他の読者様が不快に感じる可能性のあるコメントは承認しない可能性があります。(現在、記事内容に触れないコメントは商業目的があまりに多いため、リンク先を確認せず全て承認していません。ご了承下さい。)

また、読者申請も明らかに商業目的のものは承認していません。どうぞよろしくお願い致します。

また、アメンバーについてはこちら をご参照ください。


我が家では主にDWE・ヤマハ・Z会に取り組んでいます。(が、ヤマハは現在休会中、たろーはZ会からリトルクラブに移行しました)


・ DWEの購入検討の方は、購入1周年でまとめた記事が参考になるかもしれません。→こちら
・ DWEの毎週のテレフォンイングリッシュ(→こちら )、毎月のCAP課題(→こちら )を記録していました。

・ 長男がヤマハ幼児科→ジュニア科に通ってました。→こちら
・ Z会は主に長男が保育園児の間に愛用していました。→ こちら

・ 長男(小2)はZ会からリトルくらぶに移行中→ こちら


・ 育児に関して考えたことをまとめています→こちら
・ 育児に関する本を時々読んで、まとめています→こちら


他、テーマ一覧をご覧ください。今後ともどうぞよろしくお願い致します!

テーマ:

じろー年長さん、さぶろー2歳児クラスの保育園の運動会がありました!

 

まずは未満児さんの部。

 

さぶろーちゃんはダンスを披露しました。

 

 

年度末の2月に発表会がありましたが(→ こちら☆ )、そちらと同じ表情です。

 

なになに?なんで俺、こんなふりふりの恰好して大勢の前に出なくてはいけないの?

でも、この曲かかったら踊らなきゃいけないんだよね、頑張って踊らなきゃーーー。

 

心の中の声が聞こえてくるような緊張・戸惑いの表情、そして、ちゃんと踊ってる~~目

 

2歳児クラス、音楽がかかっても踊らない子が多いですよ。

そんな中、早生まれの、そして、発達の遅れを心配しているさぶろーちゃんが、踊ってましたーーー!!

戸惑いの表情も、ちゃんと周囲の状況を理解しているように見えますーーーー。

そんなさぶろーちゃんの姿に感動して、涙が出てきそうになりました。

さぶろーちゃんはお腹の中で成長せず、SGA性低身長が疑われています。

早生まれなこともあり相変わらず小さいことは小さいのですが、小さいお子さんで集まるとそこまでは目立ちません。大きさもそれなりに成長していることを実感しました笑い泣き

 

そして、親子競技。

親子で走って障害物を越え、子供は途中にある三輪車を漕いでゴールします。

さぶろーちゃんは自分の番が来るまでずーーっと私にしがみついていました。

先生がスタート直前にさぶろーちゃんに声をかけにきてくれましたが、ますます私にしがみつき顔を隠す。

 

あーーあ、これは自力で走るのは無理だなあ、私が抱っこしてゴールかなあ。

 

って覚悟していたんです。

それが。

 

よーい、どん!

 

合図の瞬間すたっとママから飛び降り、走り出すではありませんか目

やっぱり戸惑いの表情ながらも、とっても真剣にやるべきことをやってますよ。

 

三輪車も自力で一生懸命漕いで(ペダルはまだ使えず足で漕いでますが)、あっという間にゴールです!!

 

 

たろーもじろーもさぶろーも、それぞれに個性があります。

そして、たろーやじろーを見る限り、今見える性質は当面続くと思うのですが、

さぶろーちゃんはこういう場で「戸惑いつつもやるべきことをやらねば」という気持ちがしっかり見えます。

早生まれで成長の遅いさぶろーちゃん、他のお子さんについていくだけでも相当大変な思いをしていると思われ、それでも一生懸命ついていこうと、多分毎日頑張っているのでしょう。

家とはまるで違う表情にちょっとだけ胸が痛みますが、でもこういう気持ちをしっかり持っている限りさぶろーちゃんはきっと大丈夫、と、とても嬉しい気持ちで見ていました。

 

続いて3歳以上児さんの部。

 

年長さんは、マーチングを披露します。

じろーちゃんはティンプトンという、3つの太鼓を抱えてます。毎日嬉しそうに太鼓をたたく真似をしてくれていて、本番をとっても楽しみにしていましたビックリマーク

 

 

速めのリズムを刻みます。それはもう一生懸命です。

じろーちゃんはこういう晴れの舞台で、本当にもう生き生きとしています。この性質も多分ずっと変わらないだろうなあ、と。

一生懸命にティンプトンをたたき、声をだす姿にとっても感動しましたラブラブ

 

年長さんは運動会で始めや終わりの挨拶、応援団など色々な役をやっていました。

じろーは体操係で、皆の前で体操の見本を見せていました。

 

かけっこやリレーも、それほど目立つ成績ではないもののしっかりとこなし。

親子競技も親子ダンスも、とっても嬉しそうにママにしがみつき、にこにこでやっていました。

(観客席で見ていたさぶろーが焼きもちやいて大泣きだったそうで汗

 

こういう親子競技、例年はパパにお願いしていたのですが今回はじろーもさぶろーも私がやりました。

こういう時ぐらいパパが子供達に関わってよね、と思っていたのですが、最近私自身がちょっと関わりが薄いように感じているのかなあ。

 

じろーちゃんもさぶろーちゃんも、頑張ったね。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しばらくぶりの更新になりました。

 

1カ月ほど前に「時間を作り出さねば」という記事(→ こちら☆ )を書きました。

 

19時には夕飯を開始しよう!

21時には寝室へ行こう!

 

上記を合言葉に家事をなるべく早く回してました。

 

ちょっと脱線しますが、その記事で書いたKitOisix、値段が高くすぐ撤退するかなあと思っていたのですが、今はかなり気に入っています。

我が家では週1度のペースがちょうどよく落ち着き、楽チンな上に自分が作らないような献立が多く、今日は何かな?ってわくわくすらしています。

最近テレビで特集されていたのを子供達が見たようで、「今日はママの手間がかからず美味しいオイシックスの日~!」って喜んでます。野菜が多く使われるよう工夫されてますし、見栄えもあり、短時間でKitOisixで2品作った上にさらに副菜を作る余裕があるので、KitOisixの日は豊かな夕飯になります。

私は働いていますので、時短の方向にお金を使うのは今の時期しょうがないと割り切ります。

 

オイシックス→ こちら☆  KitOisix→ こちら☆

 

そんな感じでちょっと時短を工夫して、しばらくはうまくいっていましたよ。

 

ところが、最近仕事を家に持ち帰る日が続き、夕飯後私がPCで集中するようになったんですよね・・・

そうすると、子供達は自分からは寝室へ行こうとしない、だら~~っとテレビを見て過ごしたりして。

 

19時には夕飯を開始しよう!

21時には寝室に行こう!

 

の合言葉は、私が家にいる時間家庭に家事に集中するからできることで、ちょっと仕事に気を取られると吹っ飛ぶんです、そして子供達はまだまだ自分達で自分を律することが難しいですね・・・

 

仕事が一段落すると、今度は私自身がちょっと緩んでしまって。

まっいっか、少し寝るのが遅くなったって、とか、家事が終わるとだら~っとPCでネットみたり。

そうすると、やっぱり子供はだら~~ん~~汗

 

うーーん、今一歩の状態が続いたなあーーー。

我が家の場合は、まだまだ今のワークライフバランスから仕事にシフトするのは難しいのだろうなあ、という感想を持ちました。

 

時間だけ考えると、私がもう少し働く時間を増やしても毎日を回せそうな気がするのですが、

私が関わりたいように子供に接するには、精神的にも肉体的にも多少の余力を残しておかないといけないようです。

 

そんな緩んだ状態でもたろーとのピアノをやるやらないのバトル、勉強やるやらないバトルはかなり減っており、ピアノにどう向かうか、勉強にどう向かうか、という質的な問題にシフトしつつあります。

・・・・ええ、やっぱりバトルはなくならないわけなのですが汗

たろーはたろーなりに一歩ずつ成長しているのかもしれません。

 

親が緩んでも子供が緩まず、自分で習慣を作れるような子育てを目指して。

一歩ずつ、私も子供達もいい方向に歩いていかないと。

 

 

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、全校集会の学年発表でたろーがピアノ伴奏をしました。(記事は こちら☆ )

動画はどうしたって他の児童さんが入ってしまうのですが、ボタン一つでぼかしを入れられることが判明。一瞬で動画編集終わりましたチョキ

私は動画編集にaviutlというフリーソフトを使ってます。(自分の記録に、aviutl解説ページは こちら☆

これで個人情報は保護されると思いますが、そうはいっても歌声は消せませんし、関係者がこのページを見たら不快に思う可能性もあると思いますので、すぐ限定記事にしようと思います。よろしくお願いします。

 

序奏のゆったりとした部分からすぐアップテンポに切り替わるのですが、

切り替わる際のグリッサンド(鍵盤を上から下までちゃらら~ん音譜)がかっこ良く決まりましたよ合格

最後もかっこよく終わらせました合格

 

この動画を聴きなおすと演奏に余裕すら感じて、とても前日に「壮絶な」親子バトルがあったとは思えない風情なのですが、昨日の記事の通り、そして音楽の先生の立ち位置からもわかる通り、やっぱり当日朝まではらはらだったんです。

 

当日のこの一瞬のたろーの集中力はほんと素晴らしい、これが普段ほんの少しでもできれば何の心配もないんだけれどもなあ・・・・キョロキョロ

 

私の育児目標は「自分頭で考え、自分で行動する人間」でした。

母親が手をかけすぎると自分で動けない人間になるのか?そうかもしれませんが、

たろーに限らず、程度の差はあれど皆なにかしら発達に凹凸があり、凹んだところでつまづいているのを放置していると、いつまでもそこから動けないと思うんです。

凹んだ部分をどうやったら埋めることができるのか、その対処法を考え学んで欲しいですが、恐らく現時点では凹んだ部分、つまづいている部分に全く気付いていないわけですから、そのサポートをしてあげる必要はあると思っています。

どのようなサポートが必要なのかは今後も試行錯誤で、きっとこれからも「壮絶な」バトルはたくさんあると思いますが。

 

今回は強引に成功体験にしてしまった感がありますが、成功体験につながって本当に良かったです。

ちゃらら~ん音譜 の部分まででも聴いてあげていただけると嬉しいです。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

もし良ければ、下のバナーをクリックいただけるとポイントがつき、更新のはげみになります。
 (バナーをクリックすると、その分野のランキングサイトに飛びます。)
今後ともどうぞよろしくお願い致します。



にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。